スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・費用の先延ばし

 星医療酸器の3Qがでましたワン。計画通りですね。ここは医療用酸素を扱ってますから業績が大きくぶれることがありません。セコムのように顧客を積み上げていく足し算型ですので、結構安心していられますワン。

 ただ老人ホームはなかなか黒字化しませんね。でもノウハウを獲得する為の事業と割り切れば研究開発費ですワン。オーライ。

 株主をあまり見ていない企業だと思いますが、自社株買いを発表しましたワン。会社が今の株価は割安だと判断したんでしょうね。納得です。

 

さて「決算書の暗号を解け」を読んでから、決算書の注意書き等が気になるようになりましたワン。今日は持ち株のそういったところを隅々まで読んでましたワン。確かに法人税は、簡単に決まっているわけじゃないんですね。税務署に引っかき回されたような後が随分見受けられましたし、費用の先延ばし等は要注目だと思いましたワン。

 こなつはソフト会社に随分投資しているんですが、ソフトウエアという資産計上がイマイチぴんと来なかったのですが、これは費用の先延ばしに使われる可能性もあり、利益のかさ上げといった事態にもなりえると思いましたワン。要注意ですワン。












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:続・費用の先延ばし(02/08)

>ソフトウエアという資産計上がイマイチぴんと来なかったのですが、これは費用の先延ばしに使われる可能性もあり、利益のかさ上げといった事態にもなりえると思いましたワン。

利益のかさ上げ?
ソフトウエアーって売れて初めて損益計算書の費用になるんですよね?



普通は仮勘定とかでBSに計上して売れたら減価償却ですよね?

費用の先延ばしとは、原価償却費の他にたとえばどんな計上の仕方をするのですかね?

研究費と研究開発費では費用計上のタイミングが違う
とか聞いたことがあるのですが、そういったことですかね?

質問ばかりになってしまいましたね、すみません。

Re[1]:続・費用の先延ばし(02/08)

イザリオコゼさん

 私の理解では、ソフト開発にかかった費用をソフトウエアという資産で計上して、一定期間で償却していくというものです。

 人件費の先延ばしでしょうか・・。

間違っていたらご指摘ください
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。