スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動ファイナンスは難しい

 行動ファイナンスの本を読んでいますが、こなつには難し過ぎます~。同じ人間何だから理解できないはずがないと思って、必死に読んでますが、おっともとい、私は犬だった、難しいです。最近たまに自分が犬であることを忘れてしまいます。ワン。
 人間が誤った行動をとってしまうケースを心理学的見地から、学術的に解説している本で、具体例は面白いとはおもうのですが、理論のところは大学の教科書みたいです。
たとえば人間は損することを、得することより遥に嫌います。たとえば、ナンピン買いはたやすいです。含み損を減少させる効果があるからです。ところが株価が上がった時の買い増しは、平均買い付け価格が上がってしまうので、躊躇してしまいがちです。投機で順張りをした経験がある方にはなんでもないことですが、バリュー系は逆張りが多いと思いますので、買い上がりって抵抗ある人が多いのではないでしょうか?でもどちらも買い付け方としては、同じ事をやっていると思うんですけどね。。クーン。

 先日、銘柄分析本を買って投機をなさっている御主人様のお姉様が、こなつファンドが好調なのを知って言いました。『お薦めの銘柄教えて頂戴』。キタキタキタ、なんか違うんだよなあ・・・。投資とは株価が上がる銘柄当てクイズじゃないんだよ~。株を買うと言うことは、会社の一部を所有することなんだよ~、安く買って上がれば売るっていうほど単純なものじゃないんだよ~、投資は哲学だとおもうんだよねえ~、言ってもわかってくれないと思って、諭すようにこなつは言いました。『銘柄教えてもいいけど、会社の内容を自分で良く精査して納得して買った株でないと、含み損を抱えた時に冷静でいられないよ。それにしっかりとした投資の考えがないと、売り時だって間違うし』。お姉様は言いました。『大丈夫、さがってもあんたのせいにしないから。自己責任。それにあんたが売るとき教えてくれればいいよ。一緒に売るから』。違うんだよなあ・・・。仕方なく、こなつがもっとも安全だと思う3銘柄を教えました。富士変速機、ウエスコ、三東工業。すぐには上がらないし、一時的な落ち込みもあるかもしれないけど、その時は笑って買い増しね。そうアドバイスして、それぞれの会社の特徴を説明しました。『どれも聞いたことないわね。三東工業?滋賀県の土木屋?やだやだそんな地味なの。富士変速機がいいや。ウエスコっていうのもなんかいいわね』。お姉様は富士変速機をお買いになりました。こなつはこのお姉様の反応を見て、三東工業こそ、大本命であることを知りました。こなつも最初この会社を馬鹿にしていましたが、今は一番輝いて見えます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。