スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理論株価

『日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方』(水澤潤著)という本があります。竹田和平さんの生い立ちから、投資方針がやさいい文章で書いてあります。竹田和平さんの人柄がよくわかる楽しい本ですが、今日話題にしたいのは著者の水澤潤さんです。
 本の末尾に四季報CD-ROMのスクリーニングの仕方が丁寧に書いてあります。実際こなつはこの本で四季報CD-ROMスクリーニングを覚えました。文章の端々から、この人はバリュー投資指向の人だとすぐにわかりました。そしてかなりの計算マニア・・・。そしてこの人が実践している理論株価の計算式を紹介しています。このあたりから、この人気合いが入ってきまして、自分はこの式を使って何年も株式分析していると自慢し、1986年~1989年のバブル期には説明係数R(?)は50%だったが、ITバブルの2000年を除いた1997年~2002年では説明係数は80%に達し、2003年単年では70%であるので、十分実用に耐えると大自慢しています。そしてエクセルに計算式を打ち込むのが面倒な人は、メールをくれれば、計算式を送ってくれるという大サービス。

 そして日本大学の白田先生の企業倒産予知モデルを絶賛し、この計算式をつかえば倒産も予知できるとして、理論株価と伴に合わせて見るようにと説いています。

 注意事項として、この計算式はあなたの選択銘柄が、日経300構成銘柄と同等の評価を受けた場合、株価は幾らになるのかということであって、本来小型株は割安に放置されているという補正はしていないということです。ワン。

まああくまで参考程度ですが、じっさいやってみました。
理論株価2

BBB以上が企業倒産予知モデルでいうところの合格ラインです。
株価水準は1~9段階で、大きいほど加熱気味で5が標準的水準という事です。

 ざっとみて、なるほどSHOEI以外は割安な指標が出ています。理論株価はみていて気持ちよいですね~。ワン。ウエスコが割安なところを見抜くなんてやるじゃない。ただ富士変速機が投資対象ぎりぎりというのは、やはり鉄鋼高騰による減益が白田先生的には、好ましくないんだろうな。

 まあ、理論株価を本気にする人はいないでしょうが・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういうの結構好きです。

仕事がら(年金運用のクオンツを昔やっていました)、こういう理論株価っていうのは結構好きです。

inatoraモデルとか勝手に作ってみようかな?

Re:理論株価(02/24)

面白そうですね。
CD-ROM版は高いので買ったことありませんでしたが、
まずはこの本買って検討してみます。

嬉しいです

四季報CD-ROMのスクリーニングの仕方
詳しい解説書はないかなと思っていました。
さっそくお教えいただいた本を買います。

Re:こういうの結構好きです。(02/24)

inatora2さん

 稲虎さんが理論株価モデルを発表したら、1冊の本が出来そうですね。特に資産株の適正価格算出法について知りたいです。

Re[1]:理論株価(02/24)

あ・うぃんさん

 以前はイートレのオンライン四季報を見ていましたが、情報量が少なく、CD-ROM版を買って良かったと思いました。スクリーニングが自由自在です

Re:嬉しいです(02/24)

まさま2004さん

 本自体はあまり投資の参考にはなりませんが・・・

 スクリーニングは結構テクニックがいりますね。
富士変速機は資産株スクリーニングにひっかかりませんでした。まだまだ未熟です
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。