スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資を続けること

昨日、こなつはセブンイレブンによって御主人様の晩酌のつまみを物色していました。ポテトチップスとジャガリコをを買い込んだ後、すっかり習慣になっている消費者独占力をもった商品探しをしていると、職人と書いてある煎餅が商品棚の大きなスペースを独占して陳列したありました。あれ?手に取って裏をみると、あーーーーー!これはあの有名な岩塚製菓だあ!!!!!!!!!!!。驚きました。即買いです。

 岩塚製菓は煎餅一筋の新潟の会社です。煎餅を焼いているだけという退屈きわまりない業務。頑固に煎餅だけ。あるブログで推奨銘柄となっています。そのブログの推奨理由が最高なんです。推奨理由は『岩塚製菓の煎餅はおいしい』これだけなんです。

 岩塚製菓の煎餅はおいしいというのは絶対価値であって、東証が大暴落しようが、ハイパーインフレが起きようが、デフレスパイラルに巻き込まれようが、この価値感は変らないそうです。何があってもかわらない絶対的価値を持つ岩塚製菓は、最高の投資先だと思います。こなつも投資を考えたのですが、配当利回りが悪いので今回は見送ります。残念ワンワン(吠えるを忘れていました・・・)

 奥様に味見させてくれと頼んだのですが、断られました。キャイーン。

 さて最近こなつは株の暴落について考えてばかりいます。ピーターリンチは『すばらしき株式投資』の中で、1929年のような大暴落は今後起こらないだろうが、小さな暴落はおこる。しかし暴落を予測できる人はいないし、それを予測して一時的に資金を市場から引き上げると今度は市場の急騰に乗り遅れるリスクがあり、トータル的に考えると含み損をかかえたままホールドしていたほうがリターンが高いと説いています。

 またドルコスト法を使えば、相場の変動に関係なく株の恩恵をうけられるそうです。だから毎月一定額を投資し続ければリターンは大きいはず。だから割安な株にのみ投資すればいいだけなんです。資産株は絶対的な価値をもっているので長期保有は問題ないですが、割安成長株は、収益に対する割安度ですから、突然割安度が変る事があるから困るんですね。KENさんみたいにそのへんを見通せるようになれば良いのですけどね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

バリュー投資って何ですか?

私もその考えですよ

毎月少しずつでも資金を追加して株を買うことが超長期でドルコスト平均に近い効果を生むと考えています。割安成長株も何銘柄か仕込んどくことでリスクも減ります。

Re:はじめまして(02/02)

4畳半2間さん

書き込み有り難うございます。HANABIさん関連のブログの方ですね?

>バリュー投資って何ですか?

 テクニカル投機と対極の投資法です。ファンダメンタルで企業のバリューを計り、安いと思ったものにだけ投資する方法です。

HANABIさんと対極の投資法です。

Re:私もその考えですよ(02/02)

vis2004さん

 ご訪問ありがとうございます。澤上ファンドは定期的に買い付けようと思ってます。私も沖縄に行きたいです。あしたのVIS2004さんのブログが楽しみでなりません。

パイオニアでは苦戦しましたね

 こなつさん、こんばんは。私はパイオニアを3000円台で買っていて2500円で一度投げ、また買い戻して2000円以下でまた損きりしました(汗)売ったお金をアセットMと自分の主力の新立川航空機にシフトしました。アセットMは330,0000円が465,000になりました。新立川航空機も1230円が1890円になりました。

 失敗をよい経験に変えて、次に生かせば問題ないと思います^^;

 いまマネックス証券でバンガード・トータルストック(投資信託)を最低単位5口で毎日買っています。タイミング投資を避けるために13000円ちょっとでノーロードの手数料のかからないバンガード毎日買い作戦。去年も3ヶ月以上続けて、円高が怖くなり、売ってしまいましたが、だいぶ利益がでました。

 タイミング投資を避けるなら、そして今後ドル高に動いていくと考えるなら、いい作戦だと思っています。この作戦もミレアの優秀なストラテジストが自分の資産運用手段でやったことを教えてもらい、そくまねしたものです^^;

岩塚製菓

亀○製菓とか他のメーカーでも同じようなものを出していますが、食べると味が違いますね!!
舌の中でふわりと、とろけるような。。。
私も、もっと資産に余裕があるんなら株も買いたいところなんですが・・・。
今は株でなくておせんべいのほうを買ったほうがいいかな?

本源的価値

岩塚製菓 ご紹介ありがとうございます

>推奨理由は『岩塚製菓の煎餅はおいしい』これだけなんです。

このような理由で株を買うということはある意味、
投資の超初心者か超上級者のどちらかでしょうね

企業の清算価値、将来価値の見積もりも大切ですが
「企業のそもそもの本源的価値とはなんなのか?」
投資の勉強を進めるなかで時々この点を振り返ることも大切だと思います

Re:私もその考えですよ(02/02)

vis2004さん

 ご訪問ありがとうございます。澤上ファンドは定期的に買い付けようと思ってます。私も沖縄に行きたいです。あしたのVIS2004さんのブログが楽しみでなりません。

Re:パイオニアでは苦戦しましたね(02/02)

toms2121さん

ご訪問ありがとうございます。
パイオニアは以前2200円ぐらいで買ったのですが全然上がらず、売ったら暴騰して、以来ずっと高くて、3000円を切ったので買いを入れたら、今度は暴落、そく損切りました。以降バリュー投資に変更しましたから、目もくれなかったのですが、いつのまにかバリューでも買える価格になり参戦しました。まったく馬鹿ですね。

 ドルコスト法ってやはり一番安全なんですね。

Re:岩塚製菓(02/02)

mi☆caさん

 まだ食べて無いんですよ~。お預け状態です。
早く食べたい~。

Re:本源的価値(02/02)

toroi08さん

 究極の銘柄ですよね~。わたしはあのコラムが大好きです。癒し系っていうのも馬鹿うけです。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。