スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資と投機

  最近毛が抜けて凄いんですワン。人間の場合、毛が抜ければ大騒ぎするでしょうけど犬は夏前にはごっそり抜けますワン。


株価下落によるストレスで抜けているわけじゃないですからね(笑)

 
以前、御主人様が飼い猫を追いかけ回したら、ストレスでお腹の毛が全部抜けてしまった事がありましたワン。動物も円形脱毛症になるんですね~。


 さて持ち株のセコム上信越の1Q決算が出ました。この地合で悪い1Qがでたら大変でしたが、文句ない決算でした。着実に契約を増やしていますワン。財務万全で高利益率(最近若干落ちてはいますが)安定した需要と3拍子揃っており、伸びゆくセキュリティ業界でも親会社と伴にダントツの存在感を示していますワン。 同業者が淘汰されても確実に生き残るのはセコムだと思います。こなつファンドでもシチエと伴に最古参の会社ですワン。

 ただ最近社員による不祥事があり、心を痛めていますワン。仏の顔も3度まで、今度あったら株主やめますワン。賠償金の影響も軽微と見ています。頼むよ~セコム上信越。


 さて先日メールを頂いた1点集中投資でピンチの方の話をしますワン。

 この方は、テクニカルの知識があるようで、こなつよりもチャートや信用取引などに詳しそうでしたワン。そこで思ったのですが、投資と投機を混同しているんじゃないでしょうか?

 お話を伺うと、どうみても投機のスタンスです。株価の動きが最大の関心事であり、企業価値算定もされいないようなので、テクニカル派だと思います。ところが投機している銘柄がいわゆるバリュー株なので、概念が混同してしまっているようです。たとえ低PERでも短期的には値動きはランダムになります。

 投機をするなら、厳密なリスク管理が絶対必要だと思いますワン。

 チャートを勉強して、ロスカットを設定することにより損失を限定し、期待値の高いトレードを目指すべきです。ロスカットなしの集中投資が、どれほどおおきなリスクをとっているかおわかりになると思いますワン。雰囲気でなんとなく投機をやれば必ず負けます。

 バリュー投資をやるのなら、株価が本質価値に回帰するのを待つわけですから、恐ろしく長い期間が必要になります。だから必ず余剰資金で行なう事が肝要ですワン。3年以上寝かせておける資金で行なうべきですワン。バリュー株のスイングトレードは、投資ではなく投機(ファンダメンタルズ投機)ですからご注意ください。これをしたいのであればテクニカルとファンダメンタルズの勉強とロスカットが必要になると思いますワン。
 
自分の時間軸がどの辺りか考えておくことで、投資判断もかわってきます。

 それから投機ほど厳格なリスク管理は要りませんが、少なくとも天才でないなら、分散投資をするべきです。バリュー株を機械的な投資法で分散投資すれば、かなりの確率で勝てると思いますワン。これが初心者には一番お勧めです。このへんのことはKAPPAさんのHPをお読み下さい。補足的なことは、こなつの日記でも書いてありますので、読んで見てください。

 それから最後に、初心者は、ナンピン買いは御法度です。自分の決めたリスク量をその時の感情で変えてはだめです。影ながら応援しています。頑張ってください。


 


 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:投資と投機(07/29)

こなつさん、今日の記事の内容はすべて「投機」」のお話だと思うんです。

まず
・企業価値算定を「株価」算出することで計ろうとする」点。既に「株価の上昇に賭ける」の状態ですね。

・株価が本質価値に回帰するのを待つ
→これもかなり投機的です。本質価値の算定公式がそもそも人為的で作為的なものであり、それをアテにしても市場は思い通りに動いてくれないからです。
やはり「株価」が上がってくれないと困る方法ですね。

こういう視点や考え方は「invest」ではなく「speculate」ですね。

リスク管理は、方法の違いに根付いて必要・不要を考えるのではなく、正常に生きていきたいのであれば誰にも等しく必要なことだと思います。

Re[1]:投資と投機(07/29)

stareyes1947さん

おっしゃるとおりです。本来的な投資とは、配当以外を期待しないものですものね。株価の概念がでた段階で投機だと思います。一本取られました♪

 少し考えさせられるコメントでした。

追加

stareyes1947さん

 今気がついたのですが、割安割高って概念も投機ですね。

Re:投資と投機(07/29)

個人的には言葉遊びだと思うんですけど、バリュー投資もバリューという概念にかけた投機ともいえますね。

しかし、すくなくとも過去においては天才でなくてもある程度のリターンを上げている手法なので顕悟は採用しています。

Re[1]:投資と投機(07/29)

kengo365さん

 株主は、見込みのある企業に資金を提供して、利益の一部を配当で還元してもらう。これが本来の意味で投資であって、それ以外は投機。

 でも定義を拡大解釈していくと、バリュー投資も投資に入るのかなあなどと、考えています。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。