スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンピンは御法度

日本負けちゃったけど、山口さんのDVD注文したから良しとしますワン♪


ナナオの信用買残が増えているみたいですけど、ナンピン買いしちゃだめですよ。予算を決めて買いを入れた時、誰もがこれ以上下がらないと思って買っているんでしょ?。思惑が外れたのだから、自分の間違いは素直に認めるべきです。安易に買いすぎた事を反省すべきですワン。キャイーン(涙)!!!


そりゃ、こなつだってナナオがこの価格なら、絶対勝てる自信ありますよ~!


 めい一杯買い込んで、買い付け価格を引き下げたいですよ~。でも予算終了した時点で勝負は終わっているんです 短期ならロスカット、長期ならじっと辛抱ですワン。

 思い切りナンピンすれば、おそらく勝てるでしょう。でも万が一の事が起きたら、今まで溜め込んだ利益を全て吐き出して、退場になる危険があるんだワン。リスク管理の観点からナンピンは御法度ですワン。まして信用でナンピンなんて愚の骨頂ですワン。

 たとえば万が一粉飾決算してたらどうします?


 予算を使い切った以上、この悔しさを忘れないで、次の買い付けを上手くなりましょうね。こなつも忘れません。
 でもバリュー銘柄で良かったです。株価が半分になるようなことはないと思います。akiさんがいうように3200円が最悪底でしょう。




 もっとも長期投資では、ルックスルー利益と配当だけを考えていればいいのですから基本姿勢はほっとけほっとけですワン



 
 
 


 
     
  





 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ピーターリンチでさえ

十分検討し、安いと思って買った株がそこから数割も下落し、叔母にその株を「ここからは絶対に下がらない」と薦めて、さらにそこから3割下落した時には、もう誰にも「絶対これより下がらない」と言えなかったと述べています。

株式投資の超天才でさえタイミングを間違うほど、株価は人間の理解を超える訳ですから、「下値」を予想する事は「上値」を予想することと同じ無意味な行為なんですね。

結局その株はその後、数倍も上昇したので、リンチは自分が正しい事を証明したのですが。

銘柄さえ間違えなければ、狭い範囲での(上下50%程度の)株価の動きは長期で考えれば微々たるものです。

Re:ナンピンは御法度(03/16)

こなつ犬さん こんばんは♪

2003年からナナオの株主です。余り株主の方を向いた会社ではありませんが、粉飾決算はさすがに無いと思います(苦笑)。今回の下げは下方修正(とはいえ僅かに増益ですが)、大株主の村田一族の相続に絡む売り(?)、個人の狼狽売りなどが原因のようですね。株価の予測しがたい銘柄ですが、私の場合は幸い恩株なので優待(図書カード¥3000)と配当を享受しつつほぼ永久保有予定です♪

Re:ピーターリンチでさえ(03/16)

Mr.Ryuさん

リンチのエピソードは身につまされますね。良いタイミングでのコメント、有り難う御座います。実にタイムリーでした(笑)。

 結局投資はメンタルと哲学だなあと再認識しました。ところで投資セミナーでは、メンタルや哲学、リスク管理(稲虎様がなさりましたが)といった分野は少ないですね。銘柄選択ばかりで、違和感を感じます。投資した後のほうが、数倍重要だと思います。

Re[1]:ナンピンは御法度(03/16)

幸せな投資家さん

 相続の売りなんですか~。どうりで凄すぎるわけです。でもタイミング悪いですし、他にも売却の方法はあるでしょうに、何考えているんだろう(怒)。
 株主の方向を向いていないっていうには、知りませんでした(勉強不足)。優待楽しみですね。

Re:ナンピンは御法度(03/16)

こんばんは、こなつさん。

ナンピンの恐怖は、私の投資人生の最初期に経験してしまいました(泣) ですので、私は絶対やりません。
ナナオの買い増しですが……単価が高いので、私は出来ないかもしれませんね。予算の都合があってw ではまた~♪

こなつさんはじめまして。

以前からROMしていただけでしたが、今回の記事があまりにも私の胸に響いてきたのでコメントさせていただきます。
実は正直に白状しますと、昨年こなつさんがアシックス商事を翻弄売却された時に「あらまぁ、長期投資じゃなかったの・・」とがっかりしたのですが(すいませんちょっとした反面教師にしていました)、最近の記事は私にとって非常に目の覚める記事ばかりで大変勉強になっております。もはや投資姿勢は達人ですよ!一方私はまだ全然超初心者です。これからも拝見させて頂きます。

ところで私もこなつさんと同じくリスクマネージメントや資金管理のセミナーが全然ないなぁと感じていまして、先日角山さんのセミナーに参加した際にその事をFアカデミーのアンケート用紙に書いたら、12000円分のポイントが当選しました。回答内容が当選に影響したかわかりませんが(笑)

Re:ナンピンは御法度(03/16)

こんにちは。
皆さんもそうかもしれませんが、私は基本的に買い増しを前提に購入しています。
その時が底値だ!と思っても実際にはそうでないパターンがほとんどですからね。とにかくみんなが買いたいと思うエネルギーがいっぱい溜まる前にまず買っておきます。1回買ってなかなか買い増しのタイミングがしばらく来ない時は年に1,2回ある市場の大きな下げのタイミングを狙って買うか、それがなければ別の銘柄の購入資金に切り替えることもあります。

Re:ナンピンは御法度(03/16)

おいらの場合はナンピンは場合によってはありですよ。(現物しかやってませんから言える事だとおもいますけれど)
十分検討し、安いと思って買った株がそこから数割も下落したら、おいらなら傾きがマイナスからプラスに転じたときに様子を見て現物でナンピンするでしょうね。でもねボラティリティーが激しい銘柄ではやりません。もっともそういう銘柄は買わない。

Re[1]:ナンピンは御法度(03/16)

シェリーヌ♂さん

早いときに経験出来て良かったですね。
資金が大きくなれば致命傷ですから。

Re:こなつさんはじめまして。(03/16)

te_k81さん

 初めまして。いつも有り難う御座います。 

長期投資と口では言いながら、知識だけでは簡単に身に付くものじゃないですよね。アシックス商事売却時の自分は、結局株価に翻弄されていました。アシックス商事の失敗は胸に刻んでいます。

 最近は、業績下方修正ばかりくらってますので、すっかり慣れっこになりました(笑)。ドリ師匠が、業績のブレは気にならないっておっしゃった時、本当?って正直思いましたが、今は業績はブレて当たり前と思っています。
  
 短期売買にセンスがない以上、長期保有で企業に成長してもらうのを待つスタンスが、一番合っていると思うようになりました。

Re[1]:ナンピンは御法度(03/16)

いかくん1203さん

こなつも、一段の下げを想定して、まずほどほどの値で打診買いをして、下げてから買い増しをします。
 今回のナナオは想定外の下げをしましたので、深追いしません。買い付けた価格で十分安いと思ってますから。

Re[1]:ナンピンは御法度(03/16)

Eddaさん

 逆張り派のEddaさんなら、大丈夫でしょうね。
こなつはじっと我慢です。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。