スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期投資の基本的考え

最近こなつは欲求不満です。イヤ~ンのほうではなくて、仕事の喪失感から来るんですワン。ずっとココナツの世話に追われていましたから。ウンコの掃除とか、ウンコの掃除とか、ウンコの掃除とか・・・キャイーン。

 急に暇になったので、一人でオモチャを投げては拾い、振り回しては拾う事を繰り返しています。たまに御主人様が遊んでくれるのですが、どうもこの人挑戦的でして、最後にはこなつが怒ってしまいます。てめえの顔なんか見たくねえんだよ~って吠えると、慌てて出ていきます。ほんとに犬の扱い方を知らない人だなあ・・・。


 さて先行投資で利益が上がらない企業を、先回りして買う投資法は、長期投資法の基本であると書きました。この投資法は、かなり有効な方法であると認識しています。それから景気循環株が赤字を出してヒイヒイ言っている時に買い付けると言うのも効果的かもしれません。

 前にも書きましたが、御主人様が株取引を始めたのは、2001年9月でした。例の9・11テロをまたいで買い付けを行なっています。

 この時の買い付け理由を御主人様はこう申しています。

 日経平均が数十年ぶりに1万円を割り込んだのを見て、これはチャンスではないか?こういうときに優良株を買って持っていれば、必ず勝てるのではないか?

 ホヘー、発想が澤上ファンドと同じですね。

 御主人様が選んだのは松下電器産業(1450円)、NTT(48万円)でしたワン。

松下電器産業の5年チャートです。
6752.t

 当時家電メーカーは、どこも赤字決算でそれは悲惨を極めていました。松下電器もリストラを断行します。この時松下のPBRは1倍を少し割れてましたワン。 
 澤上さんも、このタイミングで買いを入れたと思います。

 ただ馬鹿な御主人様は短期で売却して(1580円)大喜びしましたが、澤上さんはホールドを続けます。現在株価は2515円ですのでホールドしていれば含み益73%となります。

二人とも同じ方針で買いを入れたのに、その後の行動は違いました。何が違うかわかりますか?

 そう澤上さんには哲学があったのです。

 澤上さんは不景気に優良企業の株を格安で買い、好景気に売るという長期的な哲学を持っているのでした。だからまだまだホールドを続けるでしょう。松下の株価も、ようやく上がり始めたなぐらいに思っているでしょう。

 一方馬鹿なご主人様の場合は、短期売却は正しかったです。じっとホールドしていればその後含み損が40万円になり、発狂していたことでしょう。そして一生株はやらないと思ったでしょう。マーケットからの自主退場ですワン。もちろん澤上さんは1000円付近でも余裕の買い増し。器が違いますワン♪。

 さてここで重要なことは、銘柄選択でサンヨー電機を選ばない事です。それは当面の赤字を乗り越えられる財務の良さと、優秀な経営陣がいるかが重要ですからです。買うならトヨタ、松下、東京製鐵などの一流企業がヒイヒイ言ってるとき買い、あとは窓の外を見ていればいいんですワン。



あれ?澤上さんはサンヨー電機買ってますね。キャイーン(涙)!!!



 サンヨー電機は、日本に必要な企業で、かならず再生するってことでしょうか。究極の逆張り投資ですね~。

 *危険ですので、よい子はまねしないように・・・



追加

 ドリ師匠がブログを閉鎖するようです(涙)。ドリ師匠は、最近のパクリ投資は危険だと、再三警告を発して、自分で考える長期投資を説く、大変貴重な人でした。きっと日本のマーケットの健全化を熱望していたんだと思います。
 ドリ師匠はブロガーと一定の距離を保つスタンスでしたので、こなつは師匠のブログへのコメントは控えておりました。すでにコメントは出来ないようになってますので、この場をかりてお礼を言わせて頂きます。

 今まで貴重なコメント有り難う御座いました。本決算なんて10年期間でみればひと区切りに過ぎない。株価とは関係なく、自分の投資企業は成長しているって言葉、忘れません。こなつは自分の土俵内で頑張って行きます。
良書をたくさん紹介して頂きありがとうございました。















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

え?

今日の日経はただいま16621円。
松下は優良株ではなく平凡な株だったというとでしょう。
お犬様も日経と連動して浮き沈みの平凡投資家ですね。

Re:え?(02/03)

アホルダ~~さん
それはスタンスの違いだと思いますよ。

 個別の銘柄というより、日本株のパフォーマンスを享受できればと考えていますので、平凡でいいんです。少なくとも大儲けしようと目を血ばらせて投資をしようと思ってません.

 投資歴1年ちょっとですからね(笑)。こんなレベルで日経平均をアウトバームできるほどマーケットは甘くないと思ってます。

そうですか

お犬様は学習の成果が出ていませんね。 
ぱくりさん方は都合が悪くなると、「初心者」とおっしゃいます。

今までありがとう^^

そして沢山ご迷惑をおかしましたm(_ _)m
振り回してしまって申し訳ございませんでした。
今回こそ家族のためにネット活動を中止します。
私の発言で気を揉まれたことも多かったかと思われます。
もう、伝えるべきことは伝えきりました。
コナツさんの投資&ブログ&のご発展とココナツちゃんの健やかなご成長をお祈りします(^-^)/

いろいろとお世話になりました。ありがとうございました (^-^)/~~
(レス無用です)

赤字の企業に投資するのは

赤字がある、問題があるからといって、即その企業には投資不適格と考えるのはちょっと短絡的だと思います。
それでバリュー投資ではやらない赤字の企業や問題のある企業に投資するのも個人的には妥当で、三洋電機に投資した澤上さんを支持します。
なんといっても澤上さんは何十年も相場の世界を生きてきましたからね。
リスク、リターンで考えても、単純に考えて、赤字、あるいは問題のある企業でも、例えば2年後のリターンの期待値がつぶれない場合、2倍、倒産確率が50%なら、2年後のリターンの期待値が50%の優良企業に十分な分散投資すれば勝てますからね。
いかに赤字企業でも50%も会社がつぶれるとはおもえませんからね。
シーゲル博士の株式長期投資のすすめにおいてのデーターでも赤字などで無配の企業が、ちゃんと配当のある企業より、リターンが高くなるというデーターもあります。
そういえば、バフェットがアメリカンエキスプレスに投資したのも、誰もが破産すると考えてられていて、株価もかなり下がっていた時期でした。
あと、パフォーマンスがいい人の株式方法をそのまま信じ、パクルのもどうかとは思います。
ほとんどの人がブログを開き、投資したのは2003年以降の上昇相場のときですからね。
上昇相場だけのパフォーマンスでは統計的な信頼性は薄いのではないかと思います。まあ、参考にはなりますけどね
本格的な下落相場がきたときに実はパフォーマンスが悪くなったということも十分考えられますから。
それにパクリだと、銘柄に対する自信が薄いのでちょっとのことでなげてしまうんじゃないですか。
例えば、姉歯事件がおきたとき、銘柄に自信がない人は住宅関連の銘柄を安値で投げ、自身のある銘柄研究をした人は安値で投げたのを拾っていく人が多かったんじゃないかと思いますが。
最終的にそうやって、パフォーマンスの違いが生まれてくると思います。

Re:赤字の企業に投資するのは(02/03)

>2倍、倒産確率が50%

計算間違えすみません。

この場合、つぶれないばあいの期待値が2倍の場合、倒産確率が1/4未満なら、最終的な期待値が50%より大きくなりますね

長期投資の哲学

こんばんわ、コナツさん。
長期投資を実践するうえで哲学って非常に大切だと自分も考えてます。
(哲学といっても自分の場合はまだ投資をはじめて2年にも満たない若造なのでなんともいえないですけどね^^;常に謙虚に学んでいくという姿勢だけは忘れないように自分を戒めてます。とくに今みたいな相場のときこそ!)

>最近のパクリ投資は危険だと、再三警告を発して、自分で考える長期投資を説く
そんな方のブログを一度でいいから読んでみたかったなぁ、閉鎖されるとは残念です。

あらら?ほら吹きワンちゃん?

>投資歴1年ちょっとですからね(笑)。

プロフィールには「投資暦3年」とか書いてありますよ。恥ずかしいですよ。(嘲笑)

Re:長期投資の基本的考え(02/03)

わんばんみ~。
サンヨー電機、ジェネシスプロジェクトをはじめとしてグッと来る企画をやってたり、海水真水化の技術を持ってたりすることから、一時どうしようか迷いましたが、やっぱりトップと財務がどうも……。
そしたら澤上さんが組み入れてくれたので、お任せすることにしました。会社の動向は時々横目で見てます。ニュースにもなるから。

個人はほとんど初心者でしょ。投資関係の仕事でもしてなければ。
半年から一年のスパンでいろんなやり方を試してみるのもアリと思います。時々新しい風を入れないと、飽きるし楽しくないもんね。ただし、余裕金、現物のみで自分のルールを守れるなら。

ドリさん、そちらのブログ参考にさせていただいていました。この場を借りてお礼申し上げます。これからも御多幸をお祈り申し上げます。
この冬は寒いので体調に気を付けてね。では。一路平安。



でまかせワンちゃん?それとも計算できないの?

>御主人様が株取引を始めたのは、2001年9月でした。

これだと、4年5ヶ月ですよー。「謙虚」にね。嘘はいけませんよ。

Re:長期投資の基本的考え(02/03)

こんばんは、こなつさん。

>ドリ師匠がブログを閉鎖するようです(涙)。

私も、きちんとご挨拶した事がありませんでしたが、偉大な先人と尊敬していました。ブログは、時に耳の痛いお話(特にパクリ投資家には…汗)も有り、考える事の大事さを教えてもらいました。(が……私が、きちんと理解出来たかどうかは、なんとも自信がありません。)

ここはこなつさんのブログですが、この場を借りて私もお礼を言いたく思います。ドリ師匠、今までありがとうございました。これからも、どうか我々を見守っていて下さいませ。(こなつさん、すみません)

それでは、こなつさん。また来ますね♪

煽りは

有名税なので諦めて下さい(笑


ところで、手法や哲学は結局のところ、イチローが野球を、ロナウジーニョがサッカーを、タイガーウッズがゴルフをやっている時が最も解ってできるから一流のプレイができる。ということだと思うんですけどね~。

Re:赤字の企業に投資するのは(02/03)

nyanさん

確かに赤字企業への投資は有効だと思います。リンチも赤字が3年つづけば、投資を考えるそうですから。業績回復したときのリターンは凄いですからね。
 ただ三洋電機は財務がひどすぎます。倒産しないのが不思議なくらいです。再建が上手くいくかどうかは個人投資家の調査力では限界があると思いますので、三洋電機は個人的には投資対象から外します。
 ただ澤上さんは信頼してますから、きっと三洋電機は甦るんでしょうね。

Re[1]:長期投資の基本的考え(02/03)

千年虫さん

 短期の投機もしてみたのですが、やっぱり私には向いていないようです。

Re:長期投資の哲学(02/03)

ぺぺさん

 少なくともパクリ投資はいづれ絶滅すると思います。こちらはじっくり行きたいですね。

Re:煽りは(02/03)

通りすがりさん

 ありがとうございます。いろんな人がいるんですね~。

Re:長期投資の基本的考え(02/03)

>少なくともパクリ投資はいづれ絶滅すると思います。

それでこなつさんはパクリではないのですか?
ポートフォリオはパクりにしか見えませんが。
パクリではないものはおいくつありますか?(笑)

Re[1]:長期投資の基本的考え(02/03)

 こなつがパクリ投資はだめだと言っているのは、自分で考えずに誰々さんが買っているからという理由だけで、何も考えず買う人の事を言ってます。他人の銘柄をヒントに自分で研究し、自分の投資基準に合うと納得して買う人は、パクリ投資の範疇に入れていません。
こなつの投資先は全て定量分析をして、有価証券報告書を読み、投資できるか自分で考えて投資しています。他人のPFに自分の投資候補より魅力的な銘柄があった場合、投資するのは投資家として当然のことだと思います。

  参考までに自分で見つけた銘柄は、ゼネラルパッカー、ヤギコーポレーション、日本デコラックス、星医療酸器、ダイテックス、ナック、石原薬品などがあります。これらは誰も参考にせず自分で投資しています。

 

Re[2]:長期投資の基本的考え(02/03)

そういうのはayumixに言えや
自分だけ賢いみたいな面すんな

Re[3]:長期投資の基本的考え(02/03)

通りすがりさん

忠告有り難うございます。おごらぬよう精進します。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。