スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数値と主観

 最近ココナツ達は歯が生えてきて、おっぱい吸うときたまに噛むんだワン。おかげでこなつの乳首は歯形で赤くなってます。痛いからできるだけココナツから離れています。でも食事時にはあげてますけど、そろそろ離乳してもらわないと困るワン・・・。

 特に1号!おんどりゃ離乳するきあるのか~!!! 

 さて実は先日、個人投資家としてあまりにも偉大すぎる方に、投資について少し教えて頂きました。有り難う御座いました。感謝の極みですワン。

投資とは自分がどう思うかではなく、あくまで他人がどう思うかである。主観は極力排除すること(主観の入った判断はほとんど間違い)。データとアナリスト予想で株価は動くそうです。特に店舗の取材(外食など)は主観が入り判断を間違うのでやめなさいとのことです

 ナックへの投資は、ほとんどが主観です。キャイーン(涙)!!!

 okenzumoさんとyasuakiさんが常日頃主張なさっている事ですね。数値が全て。参りましたワン。

 ちなみにナックへの投資の動機は
















 クリスタルクララの水が滅茶苦茶旨かった   by こなつ












 こう書くとほんと馬鹿犬ですね。それからもうひとつの動機は

工務店の経営コンサルタントをしているナックが、工務店経営を始めたのだから儲からないはずがない。しかもナックは今をときめくタマホームの先生だ。しかもタマキューホームはタマホームのフランチャイズ(ナックはフランチャイズでないと言い張っている)みたいなものだ。

 ははは、主観以外のなにものでもないです。おそらく大きな間違いをしているんでしょうね

とりあえず信頼できる数値を見てみます。投資したときの数値を使います。
*下方修正値は使ってません。

まずは運転資金構造分析

nac.gif

 すぐに目につくのがセルフファイナンスの急激な改善。これは素晴らしいです。

売上高が急激に伸びています。新事業の影響でしょう。営業利益率は2003年は10%ですがその後6%台。これは先行投資費用の影響だとおもいます。新規事業が黒字化すれば再び10%台に乗せると思います。
 澤上さんが言ってましたが、企業投資は企業が設備投資して利益率が落ちている時が最高の仕込み時とおっしゃってました。その意味ではタイミング的には良いかなと思いますワン。

 次に定量分析ですが、購入時の株価は1845円で計算してます。

PER 15倍
PCFR 8.9倍
EV/EBITDA 7.2倍
PVR 1.2

買収バリューでは安くありません。PERでもとりあえず割安ではない事が確認出来ます。
営業キャッシュフローは潤沢ですね。

バフェット利益率 23.36%
限界利益率 27.82%

 と悪くはありませんが、魅力的ではありません。

少なくとも角山さんがヨダレを垂らす数値ではありません(笑)

 やっぱりここはダスキンの安定したキャッシュフローを利用して、新規事業を立ち上げた、将来待ちの会社なんでしょうね。

やっぱり主観に辿りつきました。本物の投資家ならば、新規事業が黒字化して、業績が伸びて数値として現れるまで待つのでしょうね。まだまだ甘いこなつですワン。かなりのフライングかも・・・。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:数値と主観(12/27)

私は主観投資家です。(笑
投資で儲けようとすると、主観を排除して、数値を重視べき、と思います。
でも、私にとって投資は趣味なので、それでは楽しくないんですよね。
儲けより、楽しさを追求すると、主観投資になります。

それぞれ、投資に求める物が違うので、やり方も、それぞれでいいと思います。

確かに数字が全てですが・・・

外食なんかは自分の舌で判断できますから、店舗取材は非常に有効なんじゃないかと思います。

スシローとカッパを食べ比べてカッパのほうが美味しいという人はいないでしょうから、数字のチェックの前に銘柄の取捨選択が可能かと思います。

まぁ味覚音痴の人は無理ですけど・・・。

外食以外の店舗チェックは難しいかもしれませんね。

Re:数値と主観(12/27)

>クリスタルクララの水が滅茶苦茶旨かった

マジメな話、かなり大事な事だと思います。
よく価格より「価値」のほうが大事なのだ、ということを良く聞きますが、
「カチ」より「アジ」のほうが何倍も自分でその価値を実感できます。

不味いものを作っている企業が、バリュエーションでみて割安だったら、
やっぱりそのバリュエーションのほうが間違っているのではないか?と。

・・・というか自分で不味いと感じるモノを作っている企業に投資して、仮にソレで儲けてもあんまり嬉しくないです。

・・・まあ、岩塚製菓信者の戯言といわれれば
それまでですが(笑)

Re[1]:数値と主観(12/27)

宮木 京子さん

クリスタルクララの水を偶然飲んで、その後たまたまスクリーニングでヒットしたナックを調べていたら、この水を売っている事実をしり、思わず飛びついちゃったわけです。
 ほとんど勘の投資です。でも楽しみなんですよ~。

Re:確かに数字が全てですが・・・(12/27)

okenzumoさん

 いつもブログで勉強させて頂いています。

 スシローとカッパでは勝負になりませんね。
この事実は誰でもわかると思います。
 逆を言うとクリップみたいに定性面で嫌になっても、企業評価は数値のみでしなさいっていう事なんですよね。Okenzumoさんのクリップレポートを読んで、こなつはここを買う気が失せてしまいましたが、今クリップを保有している人は、数値のみを評価している本物の投資家なんだと思います。

Re[1]:数値と主観(12/27)

toroi08さん

 ああ、そうでした。煎餅が旨いっていうのが究極の投資理由でした。主観もそんなに悪くないですね(笑)。

Re:数値と主観(12/27)

小生保有の一部の企業:

サンマルク:「カフェ」のチョコクロがめちゃめちゃウマかった!

ドトール:ミルクレープがうまかった、ロイヤルミルクティーも美味

ジョイフル:値段がほっかほっか亭並みなのに、あの味なら納得!

ハークスレイ:ほっかほっか亭の「鳥めし弁当」めっちゃウマい!

・・・ああ、我が主観だらけの企業投資。よきかなよきかな(^^)

Re[1]:数値と主観(12/27)

stareyes1947さん

あの~、師匠のPFにソフトバンクが入っているのが気になって仕方ないんですが、あんな高PBRで投機的な株をなんで長期投資できるのでしょうか?

 バリュー投資を心がけてから、ヤフーやソフトバンクは買ってはいけないって思ってました。

ソフトバンク

【注】ポジショントークではありません

『自分もヤフーBBのユーザーになって便利さ・速さにすっかり魅せられたから』

まずは主観が検討のきっかけとなり(笑)
次に、「おカネを捨てて孫正義を買った」んです。
『革命』の萌芽を『成功ビジネス』に出来るはずだという読みのもとに。

「損益の改善レベル」が尋常でなかったところも保有理由の一つです。

詳しくは、後日、私のところで記事を書かせていただきます(^^)

Re:ソフトバンク(12/27)

stareyesさん

 やっぱり主観も入っていいんですね~。
あまりにも機械的に数値だけ追っているのも
味気ないですし・・・。

 日記楽しみにしています。

Re[1]:確かに数字が全てですが・・・(12/27)

konatsu6483さん、こんばんは。

> スシローとカッパでは勝負になりませんね。
>この事実は誰でもわかると思います。
> 逆を言うとクリップみたいに定性面で嫌になっても、企業評価は数値のみでしなさいっていう事なんですよね。Okenzumoさんのクリップレポートを読んで、こなつはここを買う気が失せてしまいましたが、今クリップを保有している人は、数値のみを評価している本物の投資家なんだと思います。
-----

学習塾も味覚ほどではないですけど、業績以外に判断できる材料はありますし、私はそれを重視しています。

何のために塾へ行くのか?ってことを考えれば明白で、ズバリ判断材料となるのは合格実績だと思います。私は学習塾銘柄を買うときには、この合格実績を主観的な材料として使います。

クリップは補習塾であり、主軸がサッカー教室なので判断が難しいです。こんな分析が難しい銘柄に無理に投資する必要もないかと思っています。

Re[2]:確かに数字が全てですが・・・(12/27)

okenzumoさん

 たしかに合格率って、定性判断につかえますね~。学習塾に投資なさっている方が、この数値のことをのべていないのは、不思議です。

 良いアドバイス、有り難う御座います。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。