スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

謹賀新年
 本年もよろしくお願いします。

 稲虎さんの『私の銘柄選択術の整理』は驚きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/inatora/

 いつになく激しい口調で、最近バリュー株式投資を始めた人で、成長株に投資している人を非難しています。え?それって私じゃない?キャイーン。

稲虎さんの骨子は次の通り。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
グレアムの提唱するネットネット株に代表される資産株こそ、初心者が取り組むべきもので、それを飛び越えて、わざわざ一番難しい成長株へ投資するのは、賢明でない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 資産株が成長株投資並にリターンがあるのなら、もっともだと思います。

 こなつは資産株に魅力を感じながらも、こなつが見ている実際に資産株に投資している人のパフォーマンスがあまり良くないのは何故かと疑問を持ち、資産株は現在では通用しないのでは?と疑問をもった次第なのですが、稲虎さんのように資産株中心に投資して驚異的なパフォーマンスを上げている人がいることを知って、考え方を改めなくてはいけないと思いました。ただし、絶対に投資してはいけない資産株があるはずで、そこを見分ける目ができない限り、こなつが実践している機械的投資法が初心者にはたやすいように思います。ただし収益に対するバリューに重点を置いているので、収益が落ちれば一気に割高になってしまうリスクがあります。こなつが抜群の収益にこだわるのは、抜群の収益をあげる企業にはなんらかのフランチャイズがあるとおもうからです。このフランチャイズこそが、収益に対する安全域の代用になると思っています。

 まあ、私は所詮犬ですし、バリュー投資の看板を掲げていながら、実際は機械的投資法をしているという詐欺まがいのHPですから、全然説得力ないですが、そこのところは笑って許してやってください。資産株はもう一度見直してみるつもりです。

 ただし投機的には、バブル崩壊後の長期の下げ相場がやっと大底をうち、長い上昇相場が始まる矢先のこの時期ゆえに、成長株投資のほうが有利かなと思っています。

 話は変りますが、新春儲かりマンデーに竹田和平さんと澤上さんが出演していました。ご両人、口を揃えて『株価は全然気にしていない』とおっしゃってました。日本にとって絶対必要な企業が売られ巻くっているときに、その企業を応援したいと思って投資しているそうです。これが原点かな?とこなつは思いました。

 こなつが投資している企業で、身近に出店して欲しいと切に思っている企業はやっぱりオオゼキです。ずっと応援していきたいとおもってます。

 


 
 

 

 

  


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

謹賀新年

昨年はちょくちょくお邪魔して失礼しました。

こなつさんの場合は、割安成長株をいい値段で拾われているので、いいのではないでしょうか?
PER30倍オーバーの銘柄ならともかく、15倍以下でそれなりの成長力がある企業なら、そこそこのリターンが見込めるのでは?
私はいつも割安成長株がバーゲンセールになるのを狙っていますよ。

今年も時々お邪魔します。

Re:謹賀新年(01/04)

投資家さん

 今年もよろしくお願いします。
資産株を買って、正しく評価されなおすまでじっと待つというのより、収益を蓄えて資産価値が上がることによって株価が上がるのを待つというほうが、自然な投資法だとおもうのですが、安全域という考え方が抜け落ちていたようです。それにしても稲虎さんの資産株投資のリターンは凄すぎますね。どうやったらそうなるのか研究してみたいです。
 本日は私のポートフォリオは全面高です。日々の株価を気にしてはいけないですが、気持ち良いものですね。投機の頃ならさっさと利食いしていますが、長期投資なのでじっと我慢しています。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。