スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更聞けない、誰か教えてください

 尊敬する個人投資家の人へ、昨今のフージャースブームについて意見を伺ったところ、「個別銘柄についてのコメントは差し控えたいと思いますが、私としては高PER、高PBR銘柄は買わないという投資方針に従うだけです」という回答を頂きました。

 やっぱりこの人凄い~!益々ファンになりました。プライベートなコメントなので、公開するのを迷いましたが、匿名ですし、なによりみなさんの参考になるのではと思い書きました。かたくなに自分のスタイルを守る事こそ、長期的な成功につながると思いますワン。

 ところでこなつは面白い会社を見つけました。今調査しているところですので、後ほど公開します。調べるにあたって、いろいろ勉強になりました。

 みなさんに教えて頂きたいことがあります。初歩的な事で誠に恥ずかしいのですが
四季報CD-ROMデータで、1株利益を計算すると、数値が微妙に違うんです。
 あまり気にせず、記載されているデータを使ってましたが、どうもしっくり来ません。
 それに今調べている会社は、自己株式を大量に保有していまして、このへんの
ことはきっちりしておかなくてはいけないと思いました。

 1株利益=純利益/発行済株式数ですよね?

ちょっと今前田金属工業のデータが出てますので拝借します
2004年連結データ
発行株式数 10656012
当期純利益 302000000

計算1株利益 302000000/10656012=28.3

ところが上のほうに記載されているデータでは

1株益=26.57

 それから前から気になっていたのですが調整1株利益って何でしょうか?

 それから金庫株は流通する可能性がありますから自社株消却とは
意味合いが違いますよね?


 あああ、恥ずかしいワン。今頃こんなこと聞くなんて・・・キャイーン(恥)!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

1株利益の計算は、短信なんかでは、純利益/(発行済株式数-自己株数)でやってるんじゃないでちゅかね??四季報の場合はどうなのかよくわかりまちぇん・・・。

潜在株式ってのは、ストックオプションや転換社債なんかの将来株式に変わる可能性のあるもののことだと思いまちゅでちゅ
これらの潜在株式が将来、行使や転換された場合には、発行済株式数が増加し、1株利益が低下する可能性があるので、その影響を加味ちたものを「潜在株式調整後一株当たり当期純利益」とちて開示ちてるんじゃないでちょうか?

Re:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

こなつさん、こんにちワン。
RIONさんが先に回答くださっているようで恐縮ですが追記させていただきます。
下記、意味が判らないところあれば、またご質問ください。

1株当たり当期純利益=税引後の当期純利益の額を発行済株式総数で割った数(円)です。
1株当たり当期純利益の分母となる発行済株式数は、「期中平均株式数(自己株式数を除く)」です。
分子となる当期純利益の額からは、株主に帰属しない社外流出額(取締役賞与金等)が除かれます。

「調整後1株当たり当期純利益」とは何を調整するのかというと、「潜在株式」を調整するのです。
潜在株式とは、新株予約権や新株予約権付社債の発行により、将来株式となることが予定されているが、権利がまだ行使されていないため、いまだ株式となっていない状態のことをいいます。

新株予約権者の権利行使により株式が発行されると、1株当たりの株式の価値が低下すると見込まれることから、証券取引法の規定により、すなわち有価証券報告書においては、通常の「1株当たり当期純利益」に加えて「潜在株式調整後1株当たり当期純利益」として併記することが要求されているのです。

営業報告書においては、決算期末において「現に発行している新株予約権の状況」の記載が義務付けられており、これによって潜在株式の状況について株主は確認することができます。

こなつさんも、最近定時株主総会を開催した会社から「招集通知」が送付されていると思います。この添付書類として、「営業報告書」がありますので、過去からストックオプション等を発行している会社があれば、一読してみてください。

Re[1]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

次に、「自己株式」についてです。
広義に、「自己株式=金庫株」ととらえて結構です。
ある会社が発行した株式のうち、その会社自らが保有している株式のことを自己株式といいます。
「金庫株」とは、自己株式の中でもとりわけ、「保有期限」が無期限のもの、すなわち、「いつ何らかの形で処分されるか決まっていない」自己株式のことをいいます。

自己株式の買受け(買入れ)については、定時株主総会にて、次期の定時株主総会までに買受ける株式の種類、数、取得価額総額を承認決議しなければ、取締役会は行えません。

また、上記の総会決議に加えて、あらかじめ定款に「取締役会の決議をもって自己株式を買受ける」旨の規定をしておけば、定時株主総会の決議を要せずに、次期の定時総会までの間は定められた条件下で取締役会は自己株式を買受けることができます。
ただし、こちらの方法は一般的ですが、「必ず」、次期の定時総会にて、自己株式買受けの状況について報告を要します。

Re[2]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

次に、実際の「処分の方法」についてです。
自己株式の処分に当たっては、「新株発行」の際の手続きを準用します。
つまり、大抵の場合は、あらかじめ定時総会で決議された条件の範囲内で、事後は取締役会が任意に決議して処分できるのです、ただし、期限は次期の定時総会までの間です。
定時総会の都度、承認をもらい直さなければなりません。

さて、その処分方法の一つが「自己株式消却」です。
他の用途にももちろん使えます。
→株式交換/株式移転/合併等の際、「新株に代用して交付する」といったように。

自己株式消却に戻りましょう。
会社自身が、保有する自己株式を消滅させることを言います。発行済株式数はその分減ります。
ここまではご存知でしょうか。
自己株式を消却するには、消却させる株式の種類、数について取締役会の決議が「都度」必要です。
上場会社であれば、重要な決定事項となり、都度、リリースにより情報開示されるべきものです。

こなつさんが大好きな「タナベ経営」さんも、こういった難儀なプロセスを経て、株主還元に至っているのですね。
かしこ

Re[1]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

☆Rion☆さん

 感謝感激雨あられですワン。解説どうもありがとうございます。自己株式数を引かないから違ったわけですね。

Re[1]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

stareyesさん

 懇切丁寧な解説、感謝感激です。どうも有り難う御座いました。ストックオプションはあまり詳しく理解していないので、少々混乱していました。

>分子となる当期純利益の額からは、株主に帰属しない社外流出額(取締役賞与金等)が除かれます。

 これがいまいちわからないのですが、社員の報酬は経費として差し引かれて計算されたのが、純利益ですよね?だから純利益は全部株主のものですよね?経費として計上されていない社員報酬があるのでしょうか?

Re[2]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

こなつさん、
『株主に帰属しない社外流出額(取締役賞与金等)が除かれます。』
→この部分の意味は、すなわち会社に「配当可能利益」があること、を示しています。

当期純利益は、その期の「利益処分案」として繰り入れられた上で、定時株主総会に諮られます。
現行の商法では、「役員の賞与金」は利益処分として株主総会の決議により支給されるもの、と規定されているからです。
そして、定時株主総会にて承認されるまでは、あくまでも「利益処分(案)」なのです。
承認後、確定した「社外流出額(取締役賞与金等)を除いて」はじめて、当期の純利益が確定するわけです。

役員の「報酬(≒定例の給与)」と賞与金(≒ボーナス)は、職務執行の結果の業績連動に応じた「報償」ととらえられるので、区別すべきでない、という解釈もありますが、配当可能利益があることを前提として、むしろ利益処分案として株主に諮る方法のほうが、いわゆるお手盛りを防止できる、との考え方が通説になっています。

なお、「役員報酬」も、その「総額」の限度額をあらかじめ株主総会に諮って承認決議されるべきものです。

蛇足ですが、従業員の給与/役員の報酬、いずれも、「販管費」として計上されますよ。
「販管費」は営業費用ですから、「営業損益」に影響を与えます。

Re[3]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

stareyesさん

有り難う御座いました。よくわかりました。
しかし、こなつは株主総会に出席したことが
ないので、この辺の事に関しては全く無知でした。
やっぱり一度は出てみたいですワン。

Re[4]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

こなつさん、
そうですね、会社の、決算作業から株主総会承認までに至る過程や動き方を知っておくと、きっと企業選定の際にも役に立ってくることでしょう。

ワンコ株主でもきっと会場に受け入れてくれる会社さんはあるかも、です(笑)

Re[5]:今更聞けない、誰か教えてください(07/14)

stareyesさん

ははは、犬だからそっと入って、頭に来たらウンコかましましょうか?
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。