スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王産業 VS 藤井産業

KAPPAさん、角山さん、タワーが投資している今もっとも熱い蔵王産業。
こなつ以外誰も買っていない名前だけちょっと似ている藤井産業。

誰か間違えて買ってくれないかなあ・・・キャイーン(涙)!

 冗談はさておき、蔵王産業の強みがわからないこなつは、未熟ですワン。
どのあたりが、超上級者の目にとまったのか考えることは勉強になると思います。

蔵王産業(7/8日)
時価総額91億円
PER 16.09
PBR 1.24
ROE 8.33
ROA 6.85
配当利回り 1.92%

直近の決算では
売上げ5.4%増
経常利益 11.3%増
6期連続の増収増益達成

 ざっと見て、ROA 6.85%は抜群ではないけど、高いですワン。そして
経常利益11.3%増っていうのは凄いです。高い利益率を保ちながら伸びている
会社でしょうか。個犬的にはKAPPAさんは収益重視とおっしゃってますので、経常利益
11.3%増っていうのがポイントかと思ってます。

ついでに藤井産業はというと
時価総額50億円
PER 11.16
PBR 0.44
ROE 4.17
ROA 1.54
配当利回り 1.99%

売上げ 4.7%増
経常利益 12.6%増
2期連続増収増益達成

 両者とも増収増益度では同じくらいです。収益度では藤井産業は低PBRなので
単純にROEでの比較はできません。もう少し精査します。

蔵王産業

藤井産業は巨大な売掛金、買掛金があるので回収日数の変化で営業キャッシュフローが
滅茶苦茶増減してしまうので、営業キャッシュフローでの比較は出来ません。この会社
を評価するのは、純利益しかないのではないでしょうか?

 買収バリューとPERでは藤井産業が割安です。財務は負債が少なく株主資本比率が
圧倒的に高い蔵王産業のほうが良いと思います。藤井産業も有利子負債を返済傾向に
あるので、問題ありません。現金同等物に巨大な売掛金も入っていませんし・・・。

大きな違いがありました!
ネット・マージン(純利益/売上高)>7%

蔵王産業 9.84%
藤井産業 0.99%

 蔵王産業すごいですね~。

藤井産業は実は薄利多売なのね。キャイーン(涙)!


あゆみさんのところのツッコミ職人
「名前が似てるだけで比較してるのあんただけだよ」

こなつ「・・・」









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

簡単に思った感じですが。

資本比率37.7%でROA=1.54%というのは微妙かと。
で、その原因ですが
ROA[1.53%]=資産回転率[1.54回]×利益率[0.99%]
と回転率はいいけど利益率が低いです。
konatsuさんも言ってますが、要するに薄利多売ですね。
利益率の低さは、もし高改善する見込みがあれば今まで低く見られていた分急激に見直されると思いますが。

※yahooファイナンスはROAやROEは資本と資産に期初と期末の平均を使っているが、ここでは期初を使いました。

あと注意点ですが、
収益バリュー(収益と時価総額の比較)の種類には
○PER
○益回り
○PCFR
○PFCFR
○EV/EBITDA
○キャピタライゼーション・レート
○DCF
などがありますが、これらは要は収益に何を使うか、時価総額をネットキャッシュで修正するかの違いだけですが

○収益に何を使うか→【利益、CF、FCF、EBITDA、営業利益*(1 - 税率)、PV(現在価値に割り引かれた将来のCF)】

○時価総額をどうするか→【時価総額、EV(ネットキャッシュで補正)】

>この会社を評価するのは、純利益しかないのではないでしょうか?
・・・基本的には利益で十分です。
CFは利益がちゃんとしたものであるか妥当性を見る場合など資金構造を見る場合に必要があります。

利益は、特別利益などに異常値があればその原因を見る必要がありますが、異常がなければ経営利益でも経常利益でも純利益どれを使っても関係ないので、P/Lざっと見て問題ない限りは私は純利益を使います。

あとですが、

あと、EV/EBITDA等ネットキャッシュで時価総額を修正する場合ですが1つ問題があります。
藤井産業、PERでの比較に比べて、EV/EBITDAが極端に低いですが、ネットキャッシュがたくさんあるからだと思いますが、
例えばですが、こんな場合はどうでしょう?

パターン1
[事業に不要な現金・預金(20)]
[事業に必要な現金・預金(70)]
[棚卸資産 (50)]
現金・預金(ネットキャッシュ)=90

パターン2 多めに棚卸を期末前に仕込んだ場合
[事業に不要な現金・預金(20)]
[事業に必要な現金・預金(30)]
[棚卸資産 (90)]
現金・預金(ネットキャッシュ)=50

パターン3 かなり多めに棚卸を期末前に仕込んだ場合
[事業に不要な現金・預金(20)]
[事業に必要な現金・預金(0)]
[棚卸資産 (120)]
現金・預金(ネットキャッシュ)=20

とネットキャッシュが変わってきます。
なので、もし分かったらですが引く場合は、事業に不要な分だけ引いた方がよいです。
そもそも事業に必要な分まで引いたら、利益自体が減るので、EV/EBITDAなどでキャッシュは全部差っ引いちゃうけど、利益はちゃんと出るものとして、収益と時価総額を比べるのはどうかと思います。
じゃどうするの?と言われても私はう~んなんですが。

あ!

あ、そういえば、↓のようなことが書いてあったのを思い出しました。
>藤井産業は低PBRなので単純にROEでの比較はできません。もう少し精査します。

すいません。資産株としてみているのでそれ程収益面については気にする必要がないですね。
収益株として考えていました。

Re:あ!(07/09)

Plum75さん

大変勉強になるコメント有り難う御座いました。
EV/EBITDAは買収バリューの指標と見ていましたが収益バリューの指標としても使えるんですね。知りませんでした。
 まだまだ勉強しなくちゃいけないこと満載ですね。いつもいつもPluum75さんの見識には、頭が下がります。今後ともご教授お願いします。

ん~

何というか、EV/EBITDAは資産で補正して収益で見るような2つの要素を合算して見るようなことをしているので資産、収益両方を取り入れていていいような気がしますが、1つの要素でみるより安全性を欠いた見方になっていると思います。
資産、収益1つだけ見た見方でも見てれば問題ないと思いますが。

Re:ん~(07/09)

Plum75さん

 貴重なご意見として、受け止めたいと思います。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。