スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資は続ける事ですね。

最近ブログに犬感が失われているという指摘を受けましたので、一日限定で復活しますワン。

そもそもこのブログは、こなつ(コギー雌、9歳)が書いております。ご周知の事実でありますが、私は犬であります。

しかも株式投資の神髄、最難関のバリュー投資を極めようと始めたブログですワン。

こなつが生まれたのは2004年の7月。当時は村上ファンドが出現し、バリュー株が脚光を浴びていましたワン。

それまで長い下落相場で痛めつけられていた個人投資家は、2003年のメガボトム期にバリュー投資の名の下に集合し、その知識を共有していました。それは実にアカデミックな団体。投機は愚か者の行為。賢者はバリュー投資のみを行うという教義でしたワン。

こなつが生まれて、株で全く儲けられないご主人様から資金を委託され、こなつはバリュー投資を必死で学びましたワン。本当に毎日が発見の日々。投資本も沢山読み、楽天ブログを中心にバリュー投資系ブログを訪問しては、いろんな方にバリュー投資をご教授いただきましたワン。

この頃のこなつは、一心不乱にバリュー投資一筋。投機を嫌い、デイトレなんて言葉聞くと吐き気を催しましたワン。


そんな輩には

うんこかましてやりましたワン!キャイーン(涙)!!!


ところが後でわかった事ですが、バリュー株は確かに株価を上げていたのですが、それ以上に株価を上げていた株が沢山あって、株の達人達はバリュー投資家より遙かに儲けていましたワン。


金融緩和なら金融株と不動産株だろってやつですよ。いっひっひ。


その後大相場は天井をうち、3年にわたる下落相場が始まりました。

ホント下落相場が始まると酷いもんですよ。

とにかくPFが全て含損。しかも毎日含損が増え続けますワン。

今は真逆で、日々資産は増えるし、PFを見るのが楽しくて何度も見返しちゃったりしますが、あの頃は現実逃避ですワン。日経平均が大きく下がった時は、PFを見ませんし、無限ナンピンするときは、含み損の総計が見えないように画面をスクロールさせていましたワン。

バリュー投資系ブログは閉鎖が相次ぎ、ネットでバリュー投資叩きが始まりますワン。損切り先生がロスカットを叫び始めたのも、この辺の騒動がきっかけじゃないっすか・・・(おっ、珍しいフレーズ)。


念の為に言っておきますが、

バリュー投資は、マーケットは非効率であり、価値と価格の乖離をつく投資法ですので、株価が下がったので機械的に損切りするのは間違ってますワン。株価が買値より下がれば、にっこり笑って買い増しが正解。だから最難関の投資法ですワン。マーケットの値付けが間違っているんです。


まあバリュー投資をやるか投機をやるかは、どちらがいいかは決められませんが、ただひとつ言えるのは、マーケットと長くお付き合いできれば、それなりの果実を手に入れることが出来ますワン。

 3年の下落相場で脱落していった個人投資家も、現実逃避でもなんでもいいから、投資を続けて居られたら資産を大きく増やせたはずです。

こなつは、投資センスゼロですが、パーシャルオーナーという概念があったから投資を続けられました。3年の下落相場でも現実逃避はしましたが心折れませんでしたワン。大底でも買えました。

 ブログ開始当初に出てきた、株は博打ですよ~のご主人も、あの頃鼻息フンフンでしたが、今は訪ねても株の話は一つもでません。

やはり株は続ける事が最重要ですワン。





















 












































 






























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。