スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリュー城での籠城戦

家臣「殿、城の外では壮絶な殺し合いが行われておりまする。特にエクセルヶ原は一面血の海でござる」

こなつ「エクセルヶ原からの撤退が1日遅れたら、我が方も甚大な損害だったな。肝を冷やした・・・」

家臣「現在全兵力はバリュー城に籠もり、籠城戦に徹しています。」

こなつ「それが良い。風向きだけがたよりな野戦は、よほど良い条件でやらないと怪我をする。それからエボラ国の様子はどうじゃ?」

家臣「やはり相当強いようです。来年の1月には140万の兵力になるという試算も出ておりまする。その頃は戦場は大パニック。バリュー城とてただですみません。」

こなつ「考えたくもないが、そうなれば収縮将軍が現れるかもな。」

家臣「殿、その時に備えて対策を打たねばなりませんな。如何します?」

こなつ「仕方が無い。収縮将軍に対抗するためインバース将軍に加勢を頼もう。それからエボラ国の内情に詳しいフジ将軍を参与として招こう。考えすぎかもしれんが、収縮将軍が現れてからじゃ遅いんじゃ。いまから万全な防衛戦を貼っておかないとな」

そう言ったわけで、こなつ軍が籠もるバリュー城に二人の将軍が招かれました。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エクセル、1日前に撤退とはお見事でした。
あれは予測できませんよね~。

フジ将軍とインバース将軍、あまり活躍して欲しくない方々ではありますが・・・。

No title

akiさん

 エボラが心配になって投機枠を全て処分した翌日にエクセルのストップ安ですからね。被弾してもおかしくない状況でした。

 ところでフジフイルムの薬は、エボラに効果ありそうですね。安価で大量生産できるそうですから、人類の希望の星になりました。ただ効果があることを知られたくない勢力がいるそうで、人類存亡の危機に何をやっているんでしょうかねえ・・・。


プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。