スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞ヶ峠

家臣[殿~!一大事でござる。ペッパー将軍が籠城戦で大苦戦。落城寸前でござる]

こなつ[何!同盟軍の援軍はどうした?]

家臣[皆様、果敢に援軍を送っていますが、大苦戦です。我が軍もお早く!]

こなつ[待て。まずは様子見じゃ]

家臣[ペッパー城が落ちれば、我が軍も被害甚大。我が軍は予備役も併せて十分な軍勢がありまする。早く援軍を]

こなつ[急ぐな。仮にペッパー城が落城して、我が軍が多大な被害を被っても、あの城は将来性抜群じゃ。落城して廃墟になって、人心が離れた時に、全軍を送って城を乗っ取っても良いではないか。むしろそれこそが最大の好機]

家臣[殿。将来性抜群ともうしましても、ペッパー将軍の一番の家臣、いきなり筆頭家老は油断なりませぬ。相当な切れ者ですが、いつ敵に寝返るかわかりませぬ。なとり家老は裏切ることはないと思いますが・・・]

こなつ[たしかに。いきなり家老は米国にまで攻め込もうと申しておるそうじゃが、やつの実力は計りかねる。ブームに乗っているだけかもしれぬ。その証拠に、彼の一番の後ろ盾だった鹿将軍は戦線離脱して、城を出たそうじゃ]

家老[まさか鹿将軍が・・・。鹿将軍について来た武将も数多いと思いますが、彼らはどうなるのでしょう?]

こなつ[わしも鹿将軍は、ペッパー城落城を予知していても城にとどまり、長期的ビジョンでペッパー城再建をすると男と思っていたのじゃが、何か戦略があるのじゃろ。皆ペッパー城の出城構築の進捗率ばかり気にして、やれパッパー城は落城だとか騒ぎよるが、落城は戦闘計画を大きく見込み過ぎただけ。落城したって、いきなり家老さえ仕事をしてくれたらペッパー城は日本一の名城になる。わしは落城を待つ戦略に切り替えたのじゃ。]

家老[aki将軍はどうします?彼とはペッパー同盟がございます。]

こなつ[何、彼は軍隊を沢山抱えておる。ペッパー攻防戦に振り向けた軍隊は、ほんの一部に過ぎん。他の軍隊が温存してある限り、彼は負けないもんよ。]

家老[ではこのまま静観ですか?]

こなつ[左様。わしは鬼頭城のほうが気になるんじゃ。本軍に与える影響もでかい。だから静観でいいんじゃ。]




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
たぶん誰かが書くとは思いましたがね・・・やっぱり落城してからですよね

No title

AKI国からの急使

マイルストーン国に急襲され、ペッパー城が包囲されておりまする。

AKI自ら籠城奮戦しておりますゆえ、こなつ様におかれては至急援軍をお願いいたします。

現在、株式分割爆弾を開発中でありますゆえ、開発に成功すれば形勢の逆転は必定でありましょう!

No title

>teaandeel

 いきなりステーキが当分快進撃を続けるとおもうなら、直近の下げは無視できるんですけどね。

>akiさん

 籠城ご苦労様です。鹿将軍なきあと、指揮をとれるのはaki将軍だけです。頑張ってください。




プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。