スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーメンエレクトロニクスへのTOB

今更ではありますが、トーメンエレクへのTOBの話題を書きます。

 皆様こんなことは既にわかりきった事だと思いますが、誰も書いていないので、記録としてとどめて見たくなりました。 

 豊田通商からトーメンエレクへのTOBが行われた訳ですが、買い取り価格の1650円が安すぎるという声を反映して、マーケットでの取引価格が1650円を少し上回るところで推移していました。これは1650円でTOBへ応募するより、若干儲かるわけですから、私なら市場で売却します。1650円より高く買っている人は、TOB不成立を考えて買っている訳です。

 これに目をつけたかぶ1000さんが、トーメンエレクの株を買い集め始め、私もこれに気付きました。TOBが失敗すれば、買取価格を引き上げて来るという目論見です。一番のリスクは、TOB失敗の後、TOBを断念することです。そうなれば株価暴落は免れません。ところがトーメンエレクは、会長が任期満了で6月に引退しても後任を決めず、トヨタ通商から役員が派遣されました。TOB断念は有り得ないというわけです。

 下値リスクが限定的となれば、期待値の勝負です。例えば1654円で5000株買ったとしますと、TOB成立で支払うコスト(損益)は2万円になり、仮にTOB不成立で買い取り価格を2000円に引き上がられた場合、173万円の利益になります。

 2万円失うか、173万円儲けるかの投資であり、参加する価値ありとなりました。

 で、結果は2/3にわずかに届かず不成立という事ですが、議案は総会出席者の2/3の票で可決ということで、トヨタ通商の持ち株で議案が通る可能性が強くなりました。議決件行使をしない株主がいるからです。ただし訴訟に持ち込めば、勝てる確率は高いようで、それを見こうして本日も1650円を若干上回る値段で取引されています。

訴訟になれば、資金を動かす事が出来なくなりますから、場合によっては機械損失になります。

株価って絶妙な位置にありますね。

 価格の申し立てをしない場合は、株主総会で議案成立後、1650円を振り込まれ強制的に株を剥奪されるようです。

 このままでも議案可決濃厚との話ですが、会社の評判とか裁判の是非とかありますから、会社に良心のかけらでもあれば、再びTOBをかけてくるかもしれません。可能性は低いですが、折角乗った勝負ですから、キャッシュアウトまで保有するつもりです。一部売っちゃいましたが・・・












 








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こなつさん、詳しい経緯と投資判断についてまとめてくださりありがとうございます。
確かに資金が固定されて機会損失する可能性もありますが、下値リスクが極めて限定的でしたので、私も余裕資金で参戦させていただきました(^^)
アムスクでもそうでしたが、関連企業がこういった割安状態でのTOB,MBOを行うことを少しでも阻止して、適正な株価で株主にとって公正なTOBなどを行っていってくれればと思っています(^^)

No title

はやみ様

 不当なTOBは断固糾弾されなくてはいけません。今回の投資はいろいろ勉強になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

 そういう情報、遠慮無くお知らせ下さい(笑)
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。