スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相場崩壊と株価の行方(最終回)

1989年はもう滅茶苦茶な年でした。

まずは1989年チャートを御覧ください

1989a.jpg

前年に42.6%も上げ調整らしい調整もなかったのに、1989年も一本調子で上げ続けました。
日本全体がバブル景気に湧いていました。誰も彼もが株券欲しさに証券会社へ殺到しました。

節目の調整なんて糞食らえ!そんな感じです。

よって1989年の調整の考察は割愛します。1988年と同じと考えていいんじゃないでしょうか?

さて1990年になってバブル崩壊となります。

皆さん、1990年のチャートをじっくり味わってください。
どこで逃げ出しますか?

1990a.jpg

年初に38950円あった株価は4/05に27251円に下落します。

下落幅11699円、下落率約30%

実際のデータがこちら
昭和バブル崩壊

これを見ると

最初の暴落は4日間で10%下落した2/21~2/26

後に2日間大きく反発してます。

今回いろいろ見ていておもったのは、下げてる最中に売るより反発を待っていたほうが得のようにみえます。

次の暴落は2/28~3/22 下げ率17% 下げ幅5761円

同じく2日で630円ほど反発します。

次の暴落は3/27~4/05 下げ率16% 下げ幅4913円

いわゆる三段下げ完了で、このあとかなり大きなリバウン(+22%)が始まります。


いかがでしたか?

どこで相場崩壊を確信するか、どこで逃げ出すか。

そして相場崩壊のスピードはこんな感じなんですね

滅茶苦茶凄いじゃないの!

私の考えでは

相場の天井なんてわかりっこないから、カクテルパーティ理論を駆使して、早々に2/3位を利確して、残りは1日で3%を超える下落が来たら全部投げるでどうでしょうか?

きっと相場が終わる2年前ぐらいに利確して、歯ぎしりしながら悔しがって、バブルが崩壊するぞって叫び続けて嫌われるんでしょうね(笑)。



年後半の暴落は割愛します。

ちなみに2007年のそうば崩壊のデータも載せておきます

2007年のデータをみると、やっぱり昭和バブル崩壊のほうが断然恐ろしい事がわかりますね。
私も昭和バブルをずっと見ていて下落の感受性が低くなっていたようです(笑)。


チャートはこちら

2007a.jpg

データ

2007年崩壊













スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昭和バブルの軌跡

こなつさんが1986年〜1990年の昭和バブルの軌跡をブログにエントリされています。 すごく面白いので紹介しちゃいます。 昭和バブルの研究(1986) 昭和バブルの ...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大作お疲れ様でした。

こうしてみると、チャート見ただけでは売り時なんて全然わからないですね。
儲け損なうことは嫌ですが、だけど損をするもの嫌という・・・。

機械的にポジションを落としていくような方法しか思いつきません。

No title

akiさん

 今回のシリーズ当初の目的は、上昇トレンドの途中で再三起こる大きな調整を避ける事はできるのかどうかでした。

 しかしバブル最後の2年は調整はなかったわけだし、ポジションを縮小したにしても、買い戻しのタイミングが難しくて、それならフルポジ維持の鬼ホールドのほうが良い気がします。

 今回昭和バブルを調べる前は、バブル期に株式投資をやっていた人は簡単に儲かって運の良い人だと思ってましたが、そんな生やさしい相場じゃなかったようです。

No title

おはようございます。

フルポジ維持の鬼ホールドって売却時期が難しくないですか?

私だと25,000円あたりでの売却になってしまうな、と思うのですが、こなつさんはいつを撤退時期と判断しますか?

No title

akiさん

正直1987年の振り落としで落とされてたと思います(笑)。
その後少ない資金でおっかなびっくりインデックスETFを買いながら、ついて行くんでしょうね。

 金利が5%を超えているようなら定期預金かもしれません。

No title

バブル時代のチャート、とても勉強になりました。
ありがとうございます。
日銀の政策とどれくらい連動してるかどうかも気になります。
自分でも調べてみます。

No title

ななしさん

 何かの参考にしていただければ幸いです。この企画大変不人気でしたのでw。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。