スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈な投資

 今年のマーケットは、なんといっても不動産と金融株の相場のようです。

いち早くこの分野に投資した人は、次元の違うパフォーマンスを上げていますね。

この分野は、こなつは苦手なので置いて行かれても仕方ないです。

慌てて飛び乗っては見ましたが、見事に失敗。やはり自分の投資に専念するほうが良いと悟りました。

今のままでも、けしてパフォーマンスが悪いわけじゃないですし。

 それに不動産と金融株が大きく上がれば、やがて循環物色が始まるわけで、そうなればこなつファンドにも大きな資金が流入するはず。マーケットに資金を入れている限り、このままでは終わらないでしょう(笑)。

 だから動かないほうがいいみたい。動かないことが持ち味だし。


話は変わりますが、リバモアが、相場の終わりには最強セクターの最強銘柄が最初に崩れると言ってましたが、今の相場ではケネディクスで決まりじゃないでしょうか?。とりあえず観察用に少し買ってみました。投資しているのといないのとでは、見える世界が違うかもしれませんから。

 もちろんアイフルも見ますワン。ここも本日の戻りの強さをみると、最強銘柄かもしれません。


























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分のスタンスを貫くことは本当に難しいですよね。
未来はどうなるかわからないですからね。

あの下落相場をルックスルー利益を重視して売らずに耐えてたのに
上昇相場でスタンスをコロッと変えてしまったことに
違和感は覚えましたよ。

あの時は暴落に自信持って耐えてるようでいて本当は
売るに売れなくて言い訳していたのかな?
ってことになっちゃいますもんね。

stareyesさんのように一貫性がを持って挑みたいものですね!

No title

オコゼさん

 下落相場に耐えるには、それなりの哲学がないとメンタルが崩壊します。パーシャルオーナーとかルックスルー利益という概念は、私を強く支え続けてくれました。あの3年間は、ストレスはあまり感じませんでした。含損に慣れきってましたしね(笑)。

 今回の上昇相場は、人生最大のチャンスと思って、投資方針を変え、短期売買もやってみましたが、自分の専門外の投資法では、自分はマーケットの肥やしに過ぎない事を実感しました。

 まあ、良い勉強をしたと思ってます。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。