スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでも従米な国、日本

本日安部首相がTPP参加表明するそうですワン。


がっかりしました・・
blog_import_513c077c87583.jpeg


 TPP参加が日本に経済的メリットがまったくない上、国内法改正を伴う国柄を大きく変えてしまうISD条項があり、デメリットが計り知れないるのに、何故参加しなくてはいけないのでしょうか?

 おそらく菅直人が総理になった頃から米国は水面下で日本を脅し続けていたんでしょうね。歴代の総理はあわてふためき、TPP推進へまっしぐら。安部総理とて、同じだったって事でしょう。もはや安部支持を取り下げますワン。

TPPなんて、米国が日本から富を吸い上げる処方箋に過ぎません。米国は日米交渉ではなかなか日本の規制を突破できない事を悟り、TPPに参加させることで一気にかたをつけようという魂胆ですワン。

 たとえば米国が日本で銃を売ろうとします。日本は国内法で銃所持が大きく規制されていますから、一般人が銃を買うことは出来ません。当然、米国の銃メーカーは日本の法律が銃販売の大きな障害になっていると訴えます。TPPは通商第一主義ですか、当然日本は裁判で負け、国内法を変えさせられ、国内に銃が氾濫し銃犯罪が急増するでしょう。

 これでいいんですか?

 TPPにおけるISD条項は国家主権侵害何ですワン。関税自主権も取り上げられるし・・・

 自民党の反対議員はこのことを十分理解していたので、体を張ってTPP参加阻止をしてくれると信じていたのに、ああ情けない。民主党の反対議員のほうがずっと良かったじゃないか。

どいつもこいつも従米で嫌になるワン。いい加減米国からの独立を目指せ!


さて投資の話ですワン。

 マーケットが過熱してますが、今どの当たりにきているのでしょうかねえ?

 投資家の中には、CPを大きくしたり、はたまた資金を引き揚げてしまったひともいますが、こなつはまだまだバブルにはほど遠いと思ってますワン。

 激安だったのが補正されたに過ぎません。

 なぜならば、まだ4%を超えるような高配当株が見受けられるし、PERだって15倍を超えてませんし、PBR1倍割れだって沢山あります。

 なにより永遠の不人気企業である藤井産業に資金が入ってきていません。ここが800円を超えてこない限り、バブル崩壊はないでしょう。















































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TPPには総論賛成の立場です。
TPPなんて日本が入らなければ、大して意味のない貿易協定なので、その立場を最大限利用して、国民皆保険や銃規制といった日本の文化を脅かすものは対象外とするよう、交渉していけばいいのではないでしょうか。

 まずTPPのメリットがわかりません。先日の政府の発表では10年間でGDPを3兆円押し上げる効果があるそうですが、1年でたった3000億円しか効果ないんですよ。たった3000億円のためにかなりの農家が廃業して食料自給率は大きく下がるでしょう。
つぎに交渉余地がほんとうにあるのか?カナダとメキシコはすでに決まったルールは丸飲みする事を前提に交渉参加したそうです。TPPは年内妥結の方針で、もうほとんどルールは決まっているんじゃないでしょうか?
 また交渉離脱は出来ない事を約束させられるようです。参加してしまえばどうにもならないでしょう。
 日本は米国の属国であることを、改めて認識しました。

貿易が人々を豊かにするのは理論でも現実でも明らかなことなので、自由な貿易を否定することはできないでしょう。貿易のない世界とは自給自足の世界になりますが、それではみんな貧乏になってしまいます。

農家で廃業するところもあるとは思いますが、そういうところは能力がないところが多いので、それほど問題にはならないでしょう。弱小農家10戸より能力のある大規模農家1戸だと思います。
「食糧危機」は「起こらなかったし、これからも起きない」ということが真実のようです。
http://abc60w.blog16.fc2.com/blog-entry-79.html

高校生からのマクロ・ミクロ経済学入門
http://abc60w.blog16.fc2.com/
高校の経済の先生が書いているブログですが、とても勉強になります。
自由貿易や農業についてもいろいろ書かれているので、一読してみて下さい。

日本人が輸入品食べなければ別に問題ないでしょ。
外人が無理やり口あけて食い物突っ込んでくるわkじゃあるまいし。
日本人に選ばれないって事は結局のところ、その程度って事では。

akiさんへ
 面白そうなブログですね。早速読んでみますね。
 もちろん自由貿易で一番恩恵を受けてきたのは日本だと思いますので、自由貿易は大事ですが、規制こそが国柄を作ると思ってますので、守るべき物は守らなくちゃだめです。
TPPの場合、考え方が過激過ぎます。原則全部規制撤廃じゃ話になりません。

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。