スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両者を分けたもの

nagaファンドは澤上ファンドを手厳しく批判していました。

nagaは言いました。

 自分はnagaファンドに全財産入れているし、信託報酬もとらない(後に1%とるようになる)。成功報酬の25%だけだもらう。澤上は莫大な信託手数料が入る。自分はプレイヤーだが彼らは違う。

 で、3年間の下落相場が始まり、澤上ファンドはそれまでの含み益を全部吹き飛ばし基準価格を割り込む。ところがnagaファンドは澤上ファンドを遙かに下回る超絶ドローダウンに見舞われる。このとき澤上ファンドは、暴落時のご機嫌買い(かなり言い訳がましいし、信用が揺らいだ)を貫き、nagaは粉飾で乗り切ろうとした。

 結局ファンド出資者の信頼の違いなんでしょうね。澤上ファンドは下落時の買いという投資方針を貫けたのに対し、nagaファンドは、naga本人の信用以外にファンドの信念がなかった。またnagaは、HPで書いている投資法と全然違うハイリスクな投資を繰り返していた。おそらく損を取り返したくて過剰にリスクを取ったんでしょうね。
 
 教訓として、自分の投資法を貫く事が、大きく負けない最良の方法なんでしょうね。

 特に負けを取り戻そうと過剰にリスクをとる行為は、命取りになりますワン。投資は恒に冷静に考え、合理的に動くこと。自分がとりうるリスク量を恒に意識する事。そんなことを今回感じましたワン。



 やっぱり理解できない銘柄を買っちゃいけないね








一同「てめえに、言えた義理か!」

こなつ「ごめんなさーい。キャイーン!!!」







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。