スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムズデザインからの撤退

 先日システムズ・デザインから完全撤退しましたワン。

こなつファンド最大の損失を計上しました。キャイーン!

 撤退理由は、魅力的な銘柄への乗り換えの為です。もちろんまだ資産株としての魅力はありますが、最近の投資戦略は、ワクワクするようなストーリーがあるか?に絞ってますので、資産株を減らしています。もう安いだけじゃ投資できないなあ・・・。

 システムズデザインへの最初の投資は2005年のマーケット過熱期でした。当時他の銘柄を利確してCPが膨らんでましたので、定量面で安かったシステムズデザインを急いで買ったのを覚えています。

 やがて下落相場が始まり、株価は下落の一途で含み損は拡大していきます。バリュー投資ですので買い増しで対応するのですが、買い増しは毎回気持ち良いんですよね。だって自分の肯定ですから・・・。

 で、結果的に当初の予算を超えた買い付けになってしまい、業績も悪化して魅力は減少してしまいました。

 またこれが撤退の一番の理由ですが、保有していても楽しくないんですよね。

 だったら何で買ったんだ?って言われそうですが、当時はフルインが主張でしたから、急いで買った感はぬぐえません。

 同じ資産株でも日本デコラックスは結構好きなんですよ。事業内容が比較的安定してますから。 システムズデザインは安い以外に魅力jがなかったです。同じソフト会社でもBSPのように一流企業を顧客に抱えているとかしていたら、ワクワク感もあったかもしれませんね。

 総括すると、現在のこなつファンドは10~20%程度のCPは保持しておくという方針ですので、相場過熱期に急いで投資した事はまずかったんじゃないか?また定量面の安さだけで投資したのもまずかったんじゃないか?その後の株価下落で予算オーバーのポジションを作ってしまったのもまずかったんじゃないか? 

 こんなところです。そういった反省も含めて、ワクワク感のある利益率の高い企業への投資を増やしています。

  最後にシステムズデザインを資産バリューとして投資することに関しては何の異論もありません。そういった面でみれば魅力ある投資先だと思いますよ。またこなつが売ると株価は急騰するというアノマリーもありますから(笑)。

 

  

 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。