スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田首相の信念はどこへ?

 先日こなつは久しぶりにシャンプーへ連れて行かれましたワン。

 日々散歩途中で道路に落ちている良い匂いを体に刷り込んだおかげで、うっとするぐらい良い匂いになったのに、ご家族の方々は皆迷惑顔。こなつの事を臭いっていうんですよ、失礼しちゃう。

 で、シャンプーしてもらい、めまいがするぐらいの悪臭をつけられ帰ってきましたワン。オエー。本当に人間は嗅覚がどうかしてますね。

 さて政治の話ですワン。

 野田首相が朝鮮人学校授業料無償化を容認したようですワン。

 結局野田さんは、増税するためには公明党と連立するしか方法がなく、これでもかというほど公明党にラブコールを送っています。保守の立場を簡単に捨て、在日外国人に参政権を与える立場の人を10人も入閣させ、小政党が有利になるような選挙改革を企てていますワン。すべては公明党との連立の為。目的は増税。

 こなつは、野田内閣支持の立場をとりさげ、立場を中立に修正しますワン。 

 ここまで増税の意志が固い野田首相なら、増税をするでしょう。そして、日本経済は大失速し、企業倒産が相次ぎ、自殺者が急増ですか・・・。松下政経塾は良い人材を輩出しましたが、マクロ経済を教えなかった点で、失格ですワン。

 いまこそ、円を大量に刷って公共事業に使えば、雇用対策になり、円高対策になり、デフレ対策にもなりますワン。経済成長こそ全ての解であることを何故野田首相は学んでこなかったのか・・・。本人が増税は正しい選択と勘違いしているだけに、橋本政権の二の舞を演じるのでしょうか。何故歴史に学ばないのか・・・。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。