スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスカ島撤退作戦

任天堂3DSが1万円値下げするようですワン。

つまりゲーム機が売れていない・・・。

 任天堂が裸眼で3Dゲームが楽しめるゲーム機を発売するという発表があったときは、株価が急騰したものですが、売り出してみるとあまり売れない。3Dテレビも同じような事がいえて、人間の欲求に3Dは不可なんでしょうかねえ家~。

 ただこれを持って任天堂終了とは言いませんワン。以前SONYがPS3を発売したとき、顧客は任天堂Wiiに流れ、SONYはゲーム機の値下げを敢行しましたワン。PS3の売りである高画質は、ゲームの面白さにはあまり関係ないようでした。

 ところがPS3は見事復活し、現在オンライン囲い込みの真っ最中。実際やってみるとバーチャルCITYが感動的でありますワン。まあ、ハッカーの攻撃を受けたのは周知の事実ですが・・・。

 次は中国鉄道事故について

 中国の鉄道省というのは、完全独立団体のようで、運輸省も手が出せないようですね。ここは上海閥の影響下にあるようで、胡錦涛率いる共青団派が千載一遇のチャンスとらえているようですワン。江沢民も脳死状態だそうですから、習近平が本当に国家主席になれるかどうかわからなくなってきました。

 権力闘争が激化しそうですワン。


さて本日はキスカ島撤退作戦が行われた日ですワン。

 大東亜戦争末期は、あちこちで玉砕があいつぎ悲惨な戦争が続きましたが、じつは痛快な撤退作戦が成功していました。奇跡の作戦といわれるキスカ島撤退ですワン。


 キスカ島とはアリューシャン列島に位置する島で、おとなりに玉砕で有名なアッツ島がありますワン。アッツ島玉砕によって孤立無援になったキスカ島守備隊5000人を米軍に取り囲まれたキスカ島から救助するという無謀な作戦でした。

 この周辺地域には季節性の霧が発生する為、霧に紛れて米軍の包囲網をかいくぐり、守備隊5000人を救出するというもので、大変難しいものでした。また船に5000人収容するのに数時間はかかるのを50分で完了するため、船到着時刻には全員港に整列しなくてはならず、船がいつ入港するかは連絡できない状態でした。守備隊は来る日も来る日も港に集まり、船を待ち落胆しながら解散していきました。相当な忍耐だったと思いますワン。

 幸運もかさなり、日本軍は米軍知られることなく無事に作戦を成功させます。その後米軍は激しい艦砲射撃をして島を焼け野原にしたあと、34000人が上陸しますワン。極度の緊張のなか、米軍は同士討ちで約100名の死者をだし、日本軍医のいたずら書き「ペスト患者収容所」の看板を発見し、パニックになったそうですワン。

 この戦いは米軍史上最大の上陸演習と評されていますワン(笑)








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。