スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウンターゲーム

zaiの6月号に株式投資の名著が紹介されていて、こなつが興味を持ったのは「オニールの成長株発掘法」と「カウンターゲーム」の2冊です。ほとんどバイブル的存在のようで、みなさん何をいまさらっておっしゃるとおもいますが、こなつはまだ読んでないのです。キャイーン!!!。

 「カウンターゲーム」の中で興味を引いた投資法を引用しますね。

1年以内の高値から50%下落した株を買うと、その後2年間で平均年率38%のパフォーマンスが得られるそうです。ただし以下の条件をクリアーしないとだめ。

1.内部者か優秀な投資家が買っている
2.PER12倍以下、PBR1倍以下

 売り時は株価が50%上昇したとき。3年経過したとき。

単純だけど、頷けますワン。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホッホッホ(▼ー▼)♪

こういうのも 「アノマリー」っていうのかしら?
あゆみは 「機械投資」や 「アノマリー投資」にはメチャメチャ弱いの~(><)!
だって・・・・ ホントに儲かるんだもん(><)!   

Re:カウンターゲーム(04/30)

簡単に書いているけど、探すのは大変そう。
行動ファイナンスはいきなり難しい本を買ってしまった、ちょっと挫折してます。

この条件って・・

現状はほとんど無いような気がしますね。
例えば、セガミメディクスが来期に四季報程度の
数字まで業績が回復すると仮定すると、
PER12倍、PBR1倍ぐらいになると思うんですよね。

ということは、ちょっと応用して、
下方修正をした会社はPERは一時的に
数字は大きくなるので、
PERの条件を緩くする代わりに、
PBRを0.7倍程度まで厳しくする、
当然財務が健全な会社の中から選ぶ
という感じに微調整が必要かもしれませんね。

Re:この条件って・・(04/30)

dsan2000さん

こなつも、この条件は厳しすぎるって思います。見つからないよって思ってましたが、セガミの業績回復までは、思いつきませんでした。
 しかし、こういった単純な基準でも、実行できる鉄の意志があれば、成功するもんですね。やっぱり最後はメンタルですね。
 
 
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。