スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州問題は相当根深いワン

こなつは何となく米国の住宅バブルの存在を知っていましたワン。


ドリさんが

米国の住宅バブルは信用10階建て!


 とかおっしゃってましたから。そこでこなつは日本内需株一本で行こうと思い、外需頼みの企業から撤退した経緯があります。随分前の話ですが。だからいずれ世界経済が大変なことになるだろうと漠然と思ってましたが、日本内需株なら影響は少ないだろうと気楽に構えてました。しかしリーマンショック以降の混乱ぶりは想像を絶するものがありました。それほど米国の経済の存在は大きかった訳です。

 欧州の経済規模も全部合わせると米国並みにあり、米国住宅バブルの最大の被害者でありますから、被害額が表沙汰になれば、リーマンショックを超える津波がくるかもしれません。

 果たして欧州がソフトランディングできるでしょうか?


 悪の連鎖が始まればドミノ倒しのように、各国がデフォルトするでしょう。欧州はこの連鎖を起こさないために、IMFと連携しながら融資をし、国民の反感を買いながら公務員給与引き下げや増税をしなければいけません。財政を黒字化しても、通貨安の輸出攻勢が出来ませんから、国民はずっと苦しみ続けるでしょう。やっぱりユーロは終わったかも。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。