スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売買テクニック

長男様がブログを始められましたワン。一生懸命書いているようなので、こちらでも紹介しておきますワン。

ある高校生の奮闘日記(仮題)
 
http://hoinbow.at.webry.info/


犬踊りも披露されてます(笑)。

やさしく見守ってやってください。



さて投資の話ですワン。

 売買テクニックについて書いてみますワン。


全て経験から来ている話なので参考になるかわかりませんが・・・
また相場環境によっては、裏目に出ることもありますワン。キャイーン!


 買い付けのタイミングは、ずばり安いと思った時。ただしこの感覚は注意しないといけません。あくまで絶対的割安度が目安ですワン。

最高値から50%下落したー>安い

とならないようにしてください。


まあベストなタイミングで買えることなんて絶対ないでしょうけど・・・。

 そして一度に買い付けない事。絶対そこまで下がる事は無いだろうという水準を想定して段階的に買い付けて行きますワン。そこが肝心。


 仮に日経平均が30年ぶりに1万円を割ったとしますワン。30年に一度の勝機とばかりに、買い逃す恐怖に負けて一発買いなんてことしてはダメですワン。たまたま良い結果になったとしてもリスク高過ぎですワン。

 ここはあくまであり得ない水準で買い付け終了になるように7000円割れあたりに最後の買い付けとなるように資金配分しますワン。


 当然予定額まで買える可能性は低いですが、損切りして損確定する羽目になるよりずっとマシですワン。儲けることよりも損をしないことを優先するべきですワン。気分てきにも随分楽ですよ。


また別の考え方ですが、

 今の水準が相当安いと思っているのならば、株価が値を戻した時点で予定予算になるようにすればいいんです。具体的にいうと、いつも資金の10%を1銘柄に割り振っているのなら、10%まで買いを入れるのが普通ですが、今の水準は異常なんだから20%ぐらい戻した時点で、予定額になるじゃないかと自分に言い聞かせ、8%だけ買い付ける。万一株価が下がったなら残り2%だけ買い増してもかまいません。ようするに自分をどう納得させるかだと思います。


この辺の考え方は、いろいろあって構いませんが、できるだけ一気に勝負しようしないほうが賢明のようです。


 勝負にでて一気に買って損切りするのが一番つまらない投資行動だと思いますワン。


 こなつは相場の底を当てる事は諦めていますので、安いと確信した時点でポートフォリオを組み、配当をもらいながら土地を買ったような感覚でホールドを続けています。一瞬の上昇相場も全部とれたので、この方法が一番性に合っていると思っていますワン。
















 
 
 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。