スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資ストーリーが壊れるとき


奥様料理第二弾!


画像 065のコピー.gif

パエリアですワン♪。

 魚貝のエキスをたっぷり吸った米は、薄味に仕上げながら奥深い味になりましたワン。お焦げのところが超旨い。

 家庭料理というのは、飽きが来ない&健康に良い、が基本になりますので、外食ではなかなか味わえない本物の味なんですワン。レストランのパエリアは味が濃すぎ。



 さて投資の話ですワン。

 バリュー投資が流行っていたころ、銘柄分析が随分取り上げられましたワン。財務の健全度、収益率、割安度、成長性、ビジネスモデルの確実性とかが論じられてきました。皆様の分析力はかなりのもので、随分うなったものです。

 ただこれらの分析は長期保有のためのものじゃないですかねえ???

 株価変動で収益を狙うなら、企業分析よりも、需給のほうが遙かに影響します。需給の悪い不景気時期に株を買い、好景気で売るのなら、どんな銘柄買っても同じ結果になるんじゃないでしょうか?

 倒産株をつかまないように、財務分析ができればいいような気がしますワン。

 しかしインカムゲインをひたすら狙ったり、好きな企業を長期で保有しながら企業の変化を待つ戦略の人には、銘柄分析は欠かせませんワン。当然です。長期でも盤石かどうかが一番の問題ですから。


 今朝ラジオで、マンションの駐車場に空きが多くなり、家主の資金繰りに影響を与えているという話がありました。若者の車離れは深刻な様子。そもそも日本は鉄道その他が発達しており、アメリカと違って車を所有しない生き方も選択できますワン。

 パーク24という会社は、不景気の影響で業績悪化したと思っていたのですが、若者のの車離れに歯止めがかからない今、投資するのは厳しいかなと思うようになりました。富士変速機も同様。駐車場関連は厳しい・・・。



一同: じゃあ自動車産業もダメじゃない?こなつはフジオーゼックス持っているんじゃない? 
 

こなつ: いやいや、自動車産業の場合、過剰に売り込まれましたから。売上4割減なんてのがずっと続くと思いませんワン。それに電気自動車がガソリン車にとって変わるとも思ってませんワン。だってリチウムは限りある資源ですから・・・。


 どちらにしても大きな時代の流れに逆らってはいけないと思った次第です。損切りを実行するときは、株価下落ではなく投資ストーリーの変化の時だけですワン。
























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。