スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倹約で財政再建はできない

 亀井さんがTVで吠えてますが、


今の日本で一番やらなくてはならないのは政府による財政出動ですワン。


 民主党の削るだけの緊縮財政志向では、経済は最悪の方向へ進んでしまいます。亀井さんの経済政策は正しいです♪。しかしどうして積極財政派の議員が少ないのでしょうか?財務省の権力がそれだけ強いって事なんですね。

 

 節約で財政支出を減らし財政再建したという美談が日本人は好きですが、緊縮財政は景気悪化を招くので、大抵失敗しますワン。これまた人気の高い徳川吉宗が行った享保の改革も、贅沢禁止令を下々にまで強要した結果、景気が一気に悪化してしまいましたワン。

 幕府の財政を立て直したのは倹約ではなくて、新通貨発行ですワン。新通貨は金の含有量を従来の1/2にして、旧小判1両=新小判1.65両で交換しましたワン。そして旧小判と新小判は同価値と宣言しましたワン。この結果、庶民は1両につき0.65両の利益、幕府は1両につき0.35両の収入になり、デフレは克服され財政は立ち直りましたワン。

 米沢藩の財政を立て直した上杉鷹山も徹底した倹約で藩の財政を立て直したことになってますが、実際は減税と農家へのバラマキと金融業で利ざやを稼ぎ、融資によって産業を興して税収を増やしましたワン。


 民主党の駄目なところは、予算を削ることしか考えていない事ですワン。


 おまけに国家戦略がないから、将来必要な予算まで削ってしまう。


 日米関係がとんでもないほどこじれてきました。国益より政局を優先しているからです。

 


民主党に政権担当能力はありません。早く降ろさないと日本が崩壊しますワン。

 

 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。