スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルハウスホールド

GWは軽井沢へ行ってきますワン。

 ご家族様は登山とテニスを楽しむそうでしが、こなつはシャンプーとドックランを楽しみにしていますワン。いとこのビーグルも来るのかなあ・・・。

 夜のバーベキューも楽しみですワン。

 

 長男様は勉強道具持参で参加しますワン。キャイーン!  名門高校生の悲哀

 



さて、ご主人様の昔話ですワン。


 ご主人様が学生の時、友人からスポットのアルバイトを紹介されましたワン。それは議員会館の引っ越しの手伝い。会館の部屋から部屋への引っ越しですから、超簡単。衆議院議員で、大臣経験者の大物ですワン。2日間のバイトですが、滅多に見られない世界ですから、ご主人様は尻尾振って参加しましたワン。


 秘書さんから政治の話を聞かされたり、昼飯を御馳走になったり、なかなかの厚遇。議員が酒と音楽が好きだということで、もらい物の洋酒やレコードが収納に山積みでした。1日目終了時には、簡単な立食パーティ。紙コップに高級ブランデーが振る舞われましたワン。

 2日間のバイトが終わり、十分すぎるほどの日当を頂き、手提げ一杯のレコードも頂きましたワン。残念なことに議員のお姿を見かけることはありませんでした。


 秘書さんが収納から洋酒を2本下げてきて、私たちに差し出しましたワン。

 「これ、あげるよ」

 山ほどある洋酒の中から安そうなものを選んだようでしたワン。





ヘイグ




ロイヤルハウスホールド



 

 学生の二人は、ヘイグという名は聞いたことあるけど、下のは何それ?でした。どうみてもヘイグのほうが高そう。当然バイトを紹介してくれた友人が、先に好きな方を選びましたワン。彼がヘイグ。ご主人様はロイヤルハウスホールド。ちぇっ。



 家に帰って、ご主人様はキャップを器にストレートでウイスキーを飲み始めましたワン。





 やたら旨いなあ・・・。ウイスキーってこんなに旨かったっけ?






 数日後ボトルは簡単に空になり、ご主人様は高島屋でガラスケースに入ったロイヤルハウスホールドの値段を見て卒倒したそうですワン
 



ロイヤル・ハウスホールド(”王室”の意)は、かつて
英王室専用だった高級ブレンデット・スコッチ・ウイスキー。
リッチでメローな味わいをもち、スコッチの最高級品のひとつ。
この最高級品を味わい、豊かな時間をお過ごし下さい。

*イギリス王室と日本皇室の関係で、日本だけに特別に販売がゆるされているそうです。他国では買えません。エリザベス女王から昭和天皇へも贈られたそうです。



 見た目はどうってことない地味なラベルなんですけど、二度と飲めない逸品ですワン。
それを学生の時にまったくの先入観なしに(安酒だと思って)飲みきってしまうなんて、凄い体験ですねえ~。

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。