スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば財務省

長男様が高校から入学案内を持ち帰ってきたのですが、入学生の心得を見てびっくりしましたワン。凄い高飛車なセリフのオンパレード。勉強は授業だけで十分だが、その分密度が濃く進度が速いので、予習復習は当然として、ついて行けないものは補習を受けろと書いてありますワン。なんでも3年分を2年間で終了させるとか聞いた事がありますが、本当らしいワン・・・。過去の栄光は捨てろだの、苦しみに耐え抜く強い意志を持つ者だけがここに集うだの、高校側のこの凄まじい気合いは何?

 入学式までやる課題も山盛りでした。しかし公立高校でありながら、教師達の凄まじいモチベーションの高さは、どうして維持できるんでしょうか?とても不思議ですワン。



これじゃ長男様はRONなんかやっている暇ないね。キャイーン(涙)!!! 




さて読書の話ですワン。


 投資が上手くなるためには、手当たり次第読む事とバフェットが言ってますので、手当たりしだい読んでいるんですが、前から気になっていた「さらば財務省」を読みましたワン。




 小泉安陪両政権中枢で構造改革のための政策立案に携わった財務官僚である高橋さんは最終的に全官僚を敵に回して、財務省を追われてしまいましたワン。この本は官僚の実態や、構造改革はどんなものだったのかが詳しく書かれており、大変面白かったです。


印象に残ったものを少し上げますと


・官僚には依然学閥と年功序列が維持されており、強烈なエリート意識が存在する。財務省は東大法学部が主流であるが、彼らは数字に弱い。リスク管理などをわかっている人がほとんどいない。

・官僚は先輩が決めた事が間違っていても人事に影響するので、それを指摘できない。

・日本経済は危機的状況にない。財務省は増税したいため危機的状況だと国内へアナウンスしている。特殊法人には埋蔵金がまだまだたくさんある。

・閣議より上位に事務次官会議があるという現実。安陪政権はこの慣習を破り、官僚から猛反発を食らった。



 まだまだ興味深いことが満載ですの興味ある方は買ってください(笑)。



*出版社の方へ。著作権等に問題がある場合は、メールいただければ速やかに削除致します。




 さて投資の話ですワン。


 基本的に何もやってません。株価もあまり見ていません。だって世界経済が元に戻るには最低でも3年はかかるでしょうから、それまでは放置するしかないです。今株価の変動に一喜一憂するなんて馬鹿ですよ。どうせボックスか、さらなる下落ですから。キャイーン!ただバリューで買えているので不安はないです。清算価値割ればかりですから。
 








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

官僚天国

日本は本当に力のある国なのに、ガチガチの官僚支配はどーしよもないですね。。

真の「戦う政治家!!」が出てくる事を望みます。

Re:さらば財務省(03/19)

 三橋貴明さんの新刊「崩壊する世界 繁栄する日本」も勉強になります。

 「本当はヤバイ! 韓国経済」「本当にヤバイ! 中国経済」などの著者だそうですが、私の住む地方都市では、直ぐ売れてしまったようで読んでいません。上記の本は昨日見つけて(2冊のみありました^^;)即行で買っちゃいました。

 投資は日本株と日本の不動産と金だけで必要十分だという自分の投資方針を、裏書応援してくれる内容でした^^;

 株については企業の内容を、全く見ていない投資家がブン投げてくるので、金融資産-全部の負債(他人資本全部)が時価総額の2倍もあるような企業まで出てきてしまいました。黒字で配当も4%、5%、6%など高利回りです。

 ただ投げてくる投資家がいて、買い手がいないといくらでも下がるので、余裕資金で、かつ分散で買っておかないと、見た目の含み損(いま槍玉に上がっている時価会計、マーク・ツー・マーケット)に痺れる場合が出てきます^^;

 配当をくれない企業は、どんなに割安でも投資する気が起きませんが、高配当銘柄はシコシコ拾い捲ります。ついにタナベ経営の株主にも復帰しました^^;

Re:官僚天国(03/19)

ブロッケン4世さん

 安陪さんは戦ったんですけどね。マスゴミによってたかって引きずり下ろされちゃって。まずマスゴミをみんなでなんとかしましょう。田植え。

Re[1]:さらば財務省(03/19)

toms2121さん

 私も三橋さんの本は大好きで、読んでいます。崩壊する世界も注文済み。こういった人が声を上げることで日本を変えて行かなくちゃいけませんね。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。