スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本100万円の焼酎

鹿児島の情報を集めているんですが、芋焼酎でプレミアがついているものって結構あるンですね。有名なところでは


森伊蔵36,800円
魔王 12,000円

 こなつはプレミア大嫌いですから、とても買う気になれませんワン。先日プレミアの剥げた「越乃寒梅」が2千円台で売っていましたワン。1万円出して買って飲んだ人は、これをどう思うんでしょうか?

 他にも

村尾 10,000円
真鶴 11,000円
佐藤 10,000円
萬膳   6,000円
月の中 8,000円



 許せないプレミアでは




720ミリで20万円・・・



1800ミリで34万8千円






出た~!


1800ミリで100万円



ここまで来ると完全なバブルですね。いつの日か暴落する日が必ずきますから、こなつはその時飲むことにしますワン。

 

こなつは常に対費用効果で考えますので、コストパフォーマンスの極めて高いこれを飲んでますワン。





薩摩宝山(黒麹仕込み) 1800ミリ1900円。


 限定発売ですが、確かに白麹より旨いですワン。
























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:一本100万円の焼酎(03/01)

こんにちは。一本百万円の焼酎ははじめて見ました。いくら古酒とはいえ、やりすぎですね。そもそもこれだけ年季が入っているということが、焼酎の味・品質にどれだけの好影響を与えるのか良く分かりません。バブルに踊らずに、事故米騒動に巻き込まれ苦しむ西酒造の宝山シリーズを応援したほうが、気持ちよく飲めそうですね。

Re[1]:一本100万円の焼酎(03/01)

950050さん

プレミアにもほどがありますよね~。そりゃ旨いかもしれませんが、そこまでして飲むものかどうか・・・。

 薩摩宝山は旨いですよ~。基本的に吉兆宝山の味ですから。村尾は手がでませんが、同じ蔵で薩摩茶屋っていう焼酎が、まださほどプレミアついていないので、土産に狙ってます。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。