スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBSドラマ

TBSのドラマ「あの戦争は何だったのか?」は、良かったですね。TBSだから反戦のオンパレードかと思ってましたが、日本が戦争へ突入するに至った経緯がちゃんと描かれており、安心しましたワン。特に東条英機が戦争回避に奔走し、戦争が回避できない事実を号泣しながら天皇陛下へ告げるシーンは、東条英機の汚名返上となったんじゃないでしょうか?

 また米国が世論をまとめるため日本の先制攻撃を望んでいたことや、ハルノートは日本が絶対飲めない事を知りながら突きつけたことを描いたのは、素晴らしいワン(笑)。

 文句があるとすれば、日本が優勢だったのはほんのわずかな期間というナレーションですが、実際には1940年12月~1942年6月までは快進撃していたわけですから
そこのところは、ふれて欲しかったですワン。

 ドラマの結論として、誰に責任があるのかはわからないということでしたワン。実際国民は軍を支持してましたし、メディアは国民を煽り続けてました。東条をはじめいろんな人が戦争回避の道を模索しました。そして熟慮の結果が戦争だったわけで、こなつ的にはそういう運命だったとしか思えませんね。

 結果論として後世の人は好き勝手言えますが、ドイツがソ連を破っていたら違った歴史になっていたかもしれませんワン。

 ただこういった経緯があった事を、歴史として教えていかなくてはいけないとおもいましたワン。戦争は悲惨だけで思考停止している人が多すぎですワン。

 

さて投資の話ですワン。

 どういう訳か、最近持ち株が堅調のようで、なんとなく気分が良いのでTOPIX ETFを売却しました。恐怖で買い楽観で売るの実践ですね。日経平均が8000円割れたら、また買い下がります。ごちそうさまでした。 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

その番組は見忘れていました。

まあTBSだからいっか。
なんて思ってましたけど結構まともな番組だったんですね。

戦争突入の原因を探っていくと、黒船まで
さかのぼらないと究明できないんじゃないかと思います。

Re:こんにちは(12/26)

イザリオコゼさん

 日本の敗戦は二元統帥権が大きく影響していると思うのですが、そもそも薩長連合で倒幕したので、一元化出来なかったわけです。

 我々はそれを歴史として学べば良いだけです。
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。