スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政策集団、こなつ党立ち上げ

「岸首相が踏み切った安保締結は、結果的に良かったと思いますワン」
「えー、何で?」
「米軍の存在が抑止力になって、他国に攻め込まれなかったワン」
「でも有事の際、米軍が本当に守ってくれるかしら?」
「確かにそれはありますワン。でもあれだけの規模の基地がある沖縄には少なくとも手が出せないでしょう・・・。日米関係が緊密であれば、米軍は国益から守ってくれると思いますワン」
「思いやり予算とか言って、経費全部日本持ちでしょ?みんな税金なんだから頭に来ちゃう。」
「こなつも日本人が自分で国を守るっていう覚悟があるなら、安保を破棄して米軍に出ていってもらって良いと思いますワン。でもそんな気概は無い以上、安保は必要だと思いますワン。」
「だから、米軍は守ってくれないってば。」
「抑止力だワン。」


 うーーーん、結局中国をどう認識しているかの問題なんだなあと思いましたワン。こなつは本気で日本の核武装を支持しますワン。核兵器廃絶は人類の願いですワン。ただ周辺国が保有してしまった以上、核なしでどうやってこの国を守る事ができるのか・・・。米軍の核の傘なんて、大統領次第でどうなるか分かりませんワン。理想は理想。現実を顧みないようではダメですワン。そういった意味で、どんどん核保有論議をすすめて、中国に圧力をかけましょう。それこそが北朝鮮問題解決の早道だと思いますワン。


以上、通りかかったご婦人との会話ですワン。

 

 さて今度は教育の話ですワン。

 中山さんの発言が、あちこちで非難されていますが、そんなに非難される事なんでしょうかねえ。日教組が強いところは学力が低いのは本当ですし、ゴネ得とは戦後教育の培ったものですワン。

 戦後教育の一番の問題点は、人権を最高の概念としてしまった為、社会ルールを守るという考えが、人権の下に来てしまった点ですワン。これは社会ルールで決められた事でも、自分が嫌なら従わなくても良いという解釈に繋がっていきますワン。入学式に君が代斉唱がルール化されているにもかかわらず、歌いたくないから歌わないという教師の存在は、個人の主義主張を守る事のほうがルールを守る事より尊いという事になってしまってますワン。


 この考えを変えない限り、日本の教育はどうにもなりませんワン。


 国家の下に個人があり、ルールを守る事の交換条件として、人権が認められるワン。

 

 そこで政策集団、こなつ党の提案なんですが、

 

 中学生の丸坊主と女子のブルマー復活を提案しますワン。


 いささか理不尽と思える校内ルールを守らせることによって、人権至上主義に異論を唱えさせてもらいますワン。今こそルールを守ることの尊さを教えるべきですワン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無理強い

>中学生の丸坊主と女子のブルマー復活を提案しますワン。

自分の趣味じゃなあい?

Re:無理強い(09/27)

天邪鬼こうじさん

>自分の趣味じゃなあい?

みんなそう仰います(笑)
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。