スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資スタンス

 ご主人様が風邪ひきましたワン。喉が痛くて、熱もかなりあるよう。ご主人様は辛かったので職場から奥様へメールをしましたワン。


 喉が痛くて熱もあるので、夕食は消化の良いものを作って頂戴。それからこなつの散歩も代わりに行って頂戴。


 フラフラになって帰宅したご主人様に奥様は言いましたワン。


 こなつ散歩に行ってないから、行ってね。 


 どうやらご主人様のメールを奥様は読んでいない様子。


だってご主人様のアドレスは奥様の着信拒否リストに入ってますから。キャイーン(涙)!!!。

 


さて投資の話ですワン。
 
 シェアーズの山口さんと山崎元さんの対談がアップされてますワン。

 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0808/11/news005.html


 山口さんの投資に関する考え方にこなつは大いに共感していますワン

 

>大事なことは自分のお金を企業に、そして社会に投資する、という意識を優先させ
>るべきだと思います


>感情のコスト」は見逃しがち。私の場合は感情のコストを支払うのが嫌なので、好
>きな銘柄を長期投資することしか考えていません。株価が上がることに注目すると
>いうよりも、株主となることで企業とコミュニケーションができたり、配当をもら
>えたりすることで満足しているので、感情のコストは小さいのです。


 長期投資という考え方ではなく、投資にどういったスタンスで向き合うかといった根源的な問いかけですワン。こなつは株主でいる事が心地よいので、株価の上げ下げに一喜一憂しませんワン。株主というのはもっとどっしりとしたものだと思ってますワン。

 企業は自ら改革を行っていますし、その業績には波があって当然。業績が落ちた所では徹底的に売り込まれますが、業績回復時には過剰に買い上げられますワン。だから売り込まれている時に買って、買い上げられている時に売れば良いだけ。間違っても売り込まれている時に売って、買い上げられている時に買ってはダメ(笑)。

 株価が下がっている現在、ほへー随分安くなっているなあ、とは思いますワン。ただそのうち上がるっしょって気楽にも考えていますワン。こなつの考えの中心にあるのは。


塩漬け株は、割高な株を買ったときに生まれる

 

バリュー株は長期的に大波小波を繰り返すと思っていますワン。売買はそういった時間軸で行うものだと考えていますワン。

 

 

 

 

 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。