スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスミシン製造業績下方修正

 ペガサスミシンが業績下方修正したんですが、凄まじい減額ですワン。

通期予想 

純利益1160ー>80(▲93.1%)


 売上が落ちて、原価率急上昇ということだそうですワン。

理由

 サブプライムローン問題によって、衣料品の大市場である米国消費の落ち込みを勘案した縫製メーカーが、設備投資を控えたことによる。

 

 輸出先にアジアが多いからアジア関連株と思っていたのですが、アジアで作った衣料品はアメリカへ輸出されていたわけね(笑)。しかし衣料品が売れないぐらい悪いんじゃ、ヘルメットはなおさら売れないんじゃない?


 さてこなつの投資判断ですが、ホールドに決まってるじゃないですか

まずこなつが実践している株主優待投資というのは、一生涯優待を受け取る権利を買うというものですワン。時価評価なんか気にしてません。

土地を買って一戸建の家を建てた人が、土地の時価をいちいち気にしますか?

 大事なことは生き残れる企業かどうかの一点だと思いますワン。また景気循環株は、景気が回復すれば業績が上がって株価は吹き上がりますワン。どうしてもキャピタルゲインが欲しい人は、ずっと待ってりゃいいじゃない。何年かかるかわかりませんが、米国がサブプライムローン問題のかたをつけ、景気が回復する日が必ず来ますワン。その時は凄いと思いますワン。いつまでも待てるのが個人投資家の強みじゃないですか?


 

 

 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ん?

ペガサスミシンってヘルメットも作っているんですか?

SHOEIの3Q決算を見てもアメリカ市場の落ち込みは顕著ですね。
アメリカ市場頼みの企業は厳しい展開となりそうです。

保有銘柄ではダイオーズが心配です。
株主優待投資なので、こなつさんのペガサスミシン同様、売るつもりはありませんけど。

Re:ん?(07/31)

akipopさん

>ペガサスミシンってヘルメットも作っているんですか?

作ってません(笑)。SHOEIはフォローしてないので直感だけで言ってますが、欧州飽和状態、伸びしろの北米が失速。新興国はパイが小さい。どうなんだろ?


 アメリカ人がコーヒー我慢するとは思いませんけどねえ・・・。怖いのは為替かな。

 私が言いたいのは、株主優待投資は割り切ってやって欲しいって事なんですよ。こういう心の遊びみたいなものに、含み損もへったくれもないんじゃないでしょうか?

Re[1]:ん?(07/31)

konatsu6483さん

優待銘柄はダイオーズの他にもソフマップとかゼンショーなどを持っていますが、これらの銘柄は私も株価はあんまり見ていません。
優待で満足してます。

SHOEIに関しては北米が伸びしろということはもともとないと思います。
伸びしろは東欧、ロシア、ブラジルといった国々なので、資源高騰の好影響で売れているといった印象です。
オイルマネーでヘルメット買ってる、みたいな(笑)

なので、資源価格が下降相場に転じたらやばいですね。

Re[2]:ん?(07/31)

akipopさん

shoeiは定性面に惹かれてホルダーになった事があったのですが、DCF法で算出した企業価値が、当時の株価よりも低く、株価を正当化するには相当な業績の伸びがなければだめ。しかし欧米は飽和状態、新興国はパイが小さすぎ。そこでこなつが撤退したら北米急進で株価急騰しました(笑)。逆張りのバリューでは買えないと思っていますが、バリュー投資家の方が沢山買っていられるのを見て、不思議な気分なんです。

 
プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。