スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月運用成績

 運用成績は、年初来ー4.5%となってますワン。

 5月の爆上げを取り消すかのような6月の下げでしたワン。ただ配当金が結構入りましたので、これを入金すると年初来ー3.2%となりますワン。配当金は有り難いですね~。早速再投資に回したいと思いますワン。

 グルメギフトも6つ来ましたので、三輪素麺、乾燥椎茸、蟹缶、ベーコン&ソーセージ、黒豚しゃぶしゃぶ、魚の干物セットを注文しましたワン。一気に来ると迫力ありますワン(笑)。


 さて投資の話ですワン。

 本来的な株式投資とは、株券の売買ではなく、投資資金に応じた配当を受け取る行為であるわけですワン。だから黙って配当だけ受け取っていれば、最終的には儲かるはず・・・。配当性向の低い会社は、成長過程にあるので利益を配当に回すより、事業に再投資するほうが、トータル的に株主が儲かると考えるからそうするわけですワン。つまり事業への再投資は、将来的な増配を引き起こすと考えるわけですワン。

 ここで、こなつが投資しているある企業は、業績不振を理由に徹底的に叩き売られ、株価は半値以下になってしまいましたワン(こなつは徹底的に買い下がりました)。ただこの企業は、業績不振は一時的なものと考え、配当は据え置きましたワン。キャッシュリッチな企業であり、当然の行為だと思いますワン。

 ここでこなつは、通帳に記載された配当金を他の企業と見比べて、これだけ配当金をくれる企業が、今の価格で売られているのは安すぎだよなあと純粋に思いましたワン。もちろん、業績悪化が長引き減配を繰り返す事になれば、今の価格が適正価格なんでしょうけど・・・。

 シェアーズの山口さんが、今までと全く違った視点で、企業の価値を計っているのを見て、こなつは唸りましたが、配当金だけでも直感的に安いと感じるものですワン。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。