スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均回帰の話

前にも書いたテーマですが、平均回帰の話をしますワン。

 ハイリスク・ハイリターンというのはマーケットでは常識で、早い話集中投資すれば当たればでかいですが、失敗すると目も当てられないほどやられますワン。

 凄いパフォーマンスを出している投資家が、過去に凄いドローダウンを経験していたって話はざらでして、そういうリスクの高い投資法をしているからこそ、凄いパフォーマンスを出しているんだと思いますワン。だからパフォがしょぼいってのは、それだけリスク管理がしっかりしているとも言えます。

  低PBR株を上限5%で分散投資していれば、大きく勝てませんが、さりとて大きく負けることはないと思います。そういう話しです。

 凄い投資家は、ここぞという時勝負に出ます。そして凄いパフォーマンスを出します。ただし同時に失敗して退場になる人もたくさんいるはずなんですワン。そして偶然大きく当てた投資家は、時間がたつにつれてそれまでの益を吐き出し、平均に回帰します。

平均回帰の法則は、運を実力と勘違いしないように、肝に命じておかねばなりません。どうしても投資家は儲かってくると、過信しがちですから。

 で本題なんですが、下落相場で悪材料がでると、地の底まで叩き売られますし、好材料がでてもあまり反応しません。ところが上昇相場では、このギャクになります。

 ならば上昇相場では、ある程度の集中投資もありなんじゃないですかね・・・。リスクを取りやすい環境だと思いますワン。

 ただし高PBR株はこれに及びません。

 

 

 



スポンサーサイト

サイゼリヤ買ったどー!

 先日ミニノートパソコンのシステムのリストアをやった所、バックアップファイルそのものが壊れていてミニノートが起動不能に陥った。

 仕方ないのでwindows7をインストールしてみたが、何度やってもエラーになり、かなり焦った。

 たまたま職場においてあったHDDにバックアップファルがあった事を思い出し、本日無事リストア出来た。バックアップは複数しなくちゃ意味が無いと痛感した。

 それから定期的にバックアップファイルが壊れてないかの確認も重要だ。


 これは株式投資にも当てはまる。


 自分が絶対安いと思った銘柄も相場環境によって相対的割安度が下がってしまうこともあるし、ビジネスモデルが実は崩れ始めているかもしれない。

 定期的に持株の割安度とビジネスモデルの確認をしておくことが必要。

 それこそがリスクコントロールの要となるからだ。

 

 

 

 てめえ、誰かのパクリやってんじゃねえよ!

 ごめんなさーい。キャイーン(涙)!!!。



 えー本日サイゼリヤを100株買いました。優待目当てですワン。なんでも2000円相当の他では手に入らないオリジナル商品を貰えるとのこと。

 この所、サイゼリヤとは相性いいんですね。優待をもらいながら2度利確しています。

 実はこなつは月に2回はサイゼリヤを利用しているサイゼリヤファンでして、行けば必ず1.5L赤(マグナム)を注文していますワン。このマグナムはかなりバリューでして、飲み残したワインはボトルごと持ち帰り、空き瓶に詰めています。

 ボトル1本あたり500円の計算ですが、こなつの味覚からすると1本1000円の価値があり、十分な安全域を伴ったバリューワインなんですワン。買わなきゃソンソン。

 まだバリュー投資を知らない頃、サイゼリヤは全国展開で急成長しており、こなつは株価3000円を越したところで買い、その後覚えたてのナンピン買いで傷を広げた想い出深い銘柄でもあるのです。 

その後サイゼリヤは業績が低迷しましたが不景気を追い風に復活し、現在に至りますワン。

 チェーン店の全国展開に投資の旨みがあるのを学んだわけですが、そういうのはちょっと苦手ねっておもったのもサイゼリヤの経験からなんでしょうね。

 

 



大事なのはポジションを持っている事

 本日は持株の一つが爆上げして、こなつファンドは年初来高値更新でした。

 今年に入って、持株がかわるがわる急騰しました。一日の上昇率も信じられないような日もありました。こんな経験は初めてですワン。これが本格的な上昇相場の始まりなんでしょうか?今から思えば春の株価急落は結果的に調整に過ぎず、ジタバタしないでずっとホールドしていれば誰でも大きな果実を手に入れられた、そんな相場でしたワン。

 一瞬の急騰に、ポジションのない人は乗れません。それがどれだけパフォーマンスを悪くするものか。

 こなつは数年続く本格的な上昇相場をイメージしているので、基本的にバイアンドホールドに徹しています。安倍政権が誕生して、公共事業を拡大すれば、必ず景気回復すると思っています。そんな日本株を外国人が放っておくわけありません。そして日本が世界で一番早く景気回復すると思います。

 話はかわりますが、澤上ファンドはいまだに元本割れです(涙)。さわかみファンドはtopixをとりあえずアウトバームしているので、けして悪い投信ではないとおもいますが、暴落時にごきげんな買いってのも、もはや白けてみえますね。どこまで個人投資家の心のつかめるか疑問です。

 

 



祝衆議院解散

 悪夢の民主党政権誕生から3年半、ようやく解散総選挙になりましたワン。

 政権誕生当時、最大の懸案だった外国人参政権、人権侵害救済法案は成立しませんでした。本当に良かったです。

 実害としては、鳩山政権で日米同盟にヒビが入り、ロシア、中国、南朝鮮から領土を脅かされた事と、パフォーマンスと責任回避しか考えない菅総理によって原発事故で福島県民の多くが被曝したこと、震災の復興が大幅に遅れ、効果的な経済政策が打てないことによって経済が著しく停滞したことでしょうか?

 また野田政権においては、米国の経済植民地への道であるTPP推進と、デフレ期に増税という恐慌まっしぐらの愚策推進で、非常に困った政権でしたが、中国への強硬姿勢だけは評価しています。海自への訓示で「一層奮闘努力せよ」は痺れました。

 結局民主党って、内部はバラバラで、議論の末にまとまることが皆無であり、この時点で政党の体をなしてませんでした。だから何をするにも内部対立がおこり、政策を強行すれば、内部分裂する。

 政権担当能力のない政党に、政権を託したつけは、あまりにも大きかったです。

 さて今度の選挙で注目されるのが、みんなの維新の会ですが、TPP参加を強く表明してますから、米国の新自由主義なんでしょう。規制を撤廃して自由に貿易すれば、デフレが更に進み、医療費は高騰し、格差社会が進むでしょう。

 規制こそが国柄を決めるものです。国民の安全安心をないがしろにして、経済最優先の殺伐な国にしていいわけありません。こなつはTPPに強く反対しますワン。

 今日本がやるべきは、東北復興とデフレ脱却&経済成長だと思います。TPP問題なんて二の次三の次。

 そのことを一番理解している安倍晋三元総理をこなつは応援しています。



ビジネスモデルが壊れるとき

こなつ「不景気ですね~。」
奥様 「まったくね。」
こなつ「景気に左右されず安定していて儲かっている会社何かありませんか?」
奥様 「うーーーん、わからない。」
こなつ「葬儀屋なんてどうでしょう?人は必ず死ぬし、葬儀代けちる奴はいない」
奥様 「だめだめ。今は家族葬ばかりで葬儀屋厳しいそうよ
こなつ「げげげ。ビジネスモデルが崩れ始めている・・・」

 今まで堅牢だとおもっていたビジネスモデルも変化の兆しが見えたら注意深く観察したいものですね。

 さて本日は持ち株の一つが噴き上がりました。今年に入っていくつかの銘柄が入れ替わり噴き上がっていますワン。誰かが密かに仕込んでいるような気がしてなりません。

 こなつは上昇相場、下落相場両方経験しましたから、それらの雰囲気は知っているつもりですが、本格的な上昇相場の入り口だけは、経験ありません。

 最近の株価の変動は、経験したことのないエネルギーを感じますワン。 

 

追伸

 今朝散歩の途中で、おいしそうなウンコが落ちていたので食べたら、ご主人様が烈火のごとく怒り出して大変でした。鮮度が良かったし、所有権はないのだからこなつの行動は非難されるたぐいのものなんでしょうか?

 その後タバコの吸い殻をペロッと食べたら、鉄拳が飛んできました・・・。 

 



プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。