スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしないのが最強じゃない?

 最近のこなつは畑と自転車の両輪でフル回転していますワン。

 日増しに体が引き締まっていくのを感じています。

 畑のほうは荒れ地を耕耘機で耕し、小石を除去し、草を刈り、土と混ぜ合わせという事を繰り返しながら、徐々に畑らしくなってきましたワン。

 やることなすこと目新しい事ばかりで、楽しいです。作物も徐々に実り始めまして、ピーマン、オクラの収穫が始まりました。

 さて投資の話ですワン。

 絶好調だった春先の利益を5月の暴落で吹っ飛ばしたひとも多かったと思いますが、まあ結果論から言わせてもらえば、何もしなくても元にもどってきましたね。移動平均線がどうのこうのと言って逃げたひともいたようですが、こなつなんぞは、畑に精を出しているあいだに利益はほぼ元にもどってましたワン。もっとも配当がごそっと入ってきた影響も大きいですが・・・。配当最強です。

 ドタバタ動くときに限って曲がるので、動かないのが一番いいですワン。

 そうそうプロネクサスから撤退しましたワン。中期計画の下方修正がでたのが動機ですワン。直近の株価の動きとか業績のブレとかでこなつは撤退しませんが、中期で苦戦すると言われると心折れますワン。フォルダーのみなさんごめんなさい。そのかわりにこなつが撤退すると同時に株価が急騰しましたワン。置き土産と思ってくださいませ。



















スポンサーサイト

クロスバイク

 こなつが買ったクロスバイクは、バリューバイクとしてネットで評判のESCAPE R3ですワン(青)。入門用としてはベストチョイスのような気がします。

 まずメチャクチャ軽いです。片手で持ち上がりますワン。取り回し楽々。ギアは前3段、後8段の24変速。

 乗ってみると、こぎ出しがスーっと軽くスムーズです。ママチャリにない軽さの実感。思い切り漕いでみると、早い早い。自転車で未体験の早さですワン。なんだか妙に楽しくなります。ママチャリとは別次元の乗り物ですワン。

 シートが高く、視点が上から見下ろすような感じです。自転車に乗っているというより、操っている感覚が強いです。楽しい♪遠くへ遠くへ漕いでいきたい。

 上り坂はそれなりに漕がなくてはいけないのですが、ママチャリと比べるとずっと楽ですね。ママチャリで立ち乗りでクリアした坂でも、座ったまま上れちゃいます。そもそもクロスバイクは立ち乗りなんて必要ないですワン。

  えーと、それから気がついた事は、タイヤのバルブの形状がママチャリと違うので、専用の空気入れが必要。圧力も通常より強いようです。ショップの人から最低週一回は空気圧のチェックが必要といわれました。

 ブレーキは後輪を主に使い、前輪は補助的に使うように言われました。オートバイの逆ですね。

 

 え?足が届くのか?

 専用の義足使ってますから大丈夫です。

 でも走ったほうが早いですけどね。キャイーン!

 

 さて投資の話ですワン。

 ニューヨークが大きく下げた割に、日本株は強かったですね。地合で売られた株が戻しているような印象ですワン。ジャスダック騰落レシオも過熱気味ですので、また調整がくるのでしょうか?

 でも本当に大きく上げるときは指数を無視して上げてくると思いますので、この辺のうねりを取ろうとは思ってません。幸い配当が振り込まれていますので、心は穏やかです。

 

 昨日、共和トラストから電話がありました。こなつがいない留守に何度も電話をよこしたようで、二度とかけてこないようにしてやろうとおもって、電話に出ましたワン。

「今日は現物資産の金について紹介いたしたいのですが・・・」

「金?全然興味ないです。」

「金はこれからドンドン上がるのはご存じですか?」

「興味ないからいいです。」

「為替でもなさってるんですか?」

「為替はやってませんが、株式で儲かってますので金に興味がわかないんです」

「儲かっているんですか?凄いですね。どんな株を買われるんですか?」

「新興小型でバリューな奴」

「新興小型??」

「ジャスダックですよ」

「ああジャスダックですか。危なくないですか?」

「リスクは自分で限定してます。資金管理できなきゃ何をやっても駄目でしょ?」

「キャリアはどのくらいなんですか?」

「7年ぐらい。何倍にもなった株もありますよ。ね、だから金なんて馬鹿らしい」

「そうですか。」

「そうそう、じゃあね。興味ないからね。」

 

 金相場って、チェックしてないけど確か20年間ぐらい下げ相場が続いて、最近急騰しましたよね?中国人が金を買いあさっているって言う話だけど、中国もバブルはじけて不況になれば、今後誰が金を買うんでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



凄かったですね。

台風すごかったですね~。

 久しぶりに凄い風を体験しましたワン。こなつの寝床なんか、雨風吹き荒れて、床はビショビショですよ。とても安眠できそうもないので、クーンクーン泣いていたら、ご主人様が気がついてくれて、玄関のなかに入れてもらえましたワン。ただ昇殿は許されず、玄関先につなぎっぱなし。

 そりゃないよ、こなつも風呂に入ってベッドで寝たい~ってクーンクーン泣いていたらご主人様が気がついてくれ、

こなつは再び外に出されました(怒)。

そこは沈没前のタイタニックの甲板みたいになってますワン。キャイーン! どうやってねるの?

 

 まもなく外出中の奥様が帰宅されました。奥様はこなつの犬小屋を拭いてくれて、水の入らない場所へ移動してくれましたワン(涙)。それからご主人様が不用意に立てかけておいた一輪車が吹き飛ばされていたのを、捜索され元の位置に戻し、吹き飛ばされた耕耘機のカバーも拾ってきましたワン。

 奥様は「まったく手がかかる亭主だ」といたくご立腹。翌日にご主人様を攻撃されていましたワン。ははは、いい気味だワン。

 

 さて投資の話ですワン。

 最近いろいろ思うことあって、頭を整理していますワン。

 たとえばナンピン買いですが、バリュー投資家なら株価が下がれば損切りなどせずに果敢に買いに向かうべきだと思いますワン。それがバリュー投資ですワン。

 ただ株価水準ってのが重要なんだろうなと思いますワン。つまりほどほど安く買った銘柄の株価が下がり始めれば、これはどこまで下がるかわかりませんワン。それを機械的に買い下がれば含み損はどんどん膨れあがります。まあ含み損もバリュー投資家には勲章みたいなものですけどね(笑)。

 ここで言いたいのは、やはり絶対的割安度が確認されない限り、買いに行ってはいけないんだろうと思います。この水準なら絶対安いと太鼓判を押せるような時買い、さらに株価が下がれば女房子供を質にいれてでも買い増すってのが、本来のバリュー投資のような気がしますワン。

 経験的に買値から上がった株の買い増しのほうが、下がった株のナンピンよりもパフォーマンスが良いようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



開墾の日々

 自宅近くの土地を使えることになったので、畑にすべく開墾していますワン。

  100坪ほどの土地なんですが、草が蔓延っていて、石ころだらけの荒地ですワン。クワを片手に耕してみたのですが、1坪耕したところで心折れましたワン。凄い重労働。

 そこで家庭用耕運機(中古)を購入しました。ホンダ製です。使ってみると、みるみる荒地が耕されていきます。石ころがどんどん掻き出されるので、それを拾って取り除きます。効率いい~♪

 とりあえず夏野菜に間に合わすために10坪ほどの畑が出来上がりました。残りの土地はおいおい畑にしていくつもりですワン。現在ゴーヤ2本、オクラ4本、きゅうり3本、ピーマン3本植えました。まだまだ余裕ありますので、奥様と相談しながらいろいろ植えてみようと思いますワン。

 農機具もいろいろ買いましたワン。高い野菜になりそうですワン。

 

さて時事ネタですワン。

 まず東電OL殺人事件のネパール人の再審について。不法滞在が確定していたので国外退去だそうですが、再審するのに被告がいなくていいのですかねえ。ちょっと引っかかりますワン。それからメディアが冤罪だって騒いでますが、少なくとも彼は東電OLとそれなりのことをしているわけで、冤罪と騒ぐにはちょっと早計かなとおもいます。メディアは極端に傾くので、要注意ですワン。

 オウムの高橋容疑者ですが、預金していたってのが笑いましたワン。だっていつでも逃げられるように用意周到だったんでしょ?こんな低金利な時代なんだから、現金を手元に置いとくほうが余程いいと思いますワン。実際に預金を下ろす映像を撮られえちゃったじゃないですか?危険を冒してまで金利が欲しかったのか?

 いっそ彼にはFXで大儲けして、投機本でも出して足がつくってのを期待したですワン。まあすぐに捕まるでしょうけどね。

 

 BSのナンバー2って歴史番組で、西郷隆盛の写真が発見されたっていうのをやっていましたワン。御存知の通り、西郷隆盛は写真ぎらいで写真を残さなかったってのが定説になってます。教科書に載っている肖像画は、画家の想像の産物で、上野の西郷さんの銅像も、親族から似ていないっていわれましたワン。

 今回の番組で紹介された写真は、こなつ的には信ぴょう性が高いとおもっておりますワン。西郷の影武者と顔がそっくりでありますし、身長が超高いです。またこなつがネットで見つけた写真と同じ人でした。

http://ameblo.jp/arrichdayon/entry-11129008379.html

 ほりが深くて、怖そうな人ですね。

 

野村證券の株主提案も大笑い。会社存亡の危機の今、社員の脚腰を鍛えるべく社内のトイレを和式に変えろっていうんですから、こんなふざけた提案に付き合わされた株主もたまりませんね。

 

 さて投資の話ですワン。

 バフェットの投資法は、指数に負けることもしばしばあるし、上昇相場で置いて行かれるあまり好まれない投資法ですが、長期的には高パフォーマンスを上げるそうです。

 こなつファンドは、利益率の高い企業の株を出来るだけ安く買い、長期間保有するっていうのを方針にしていますが、確かに上昇相場ではパフォーマンスは低いです。上昇相場で株価がふっ飛んでいく銘柄ってのは、そういった銘柄ではないようですワン。

 じゃあ、相場のステージによって投資法を変えていけばいいじゃないかってことになりますが、そんな器用に立ちまわることなんて出来ませんワン。うまくやっている人を見ると、つくづく凄いなあって思いますワン。

 こなつ的にもいろいろ考えてみましたが、頭が混乱してきたので、やっぱりシンプルに自分の投資法を続けることにしますワン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



自転車を買いましたワン。

自転車を買いましたワン

買ったのはコレ!

 こなつ用じゃないですよ。こなつは自慢の脚力がありますから、自転車なんて要りませんし、第一ペダルに足が届きませんワン。

 これはご主人様のメタボ解消目的と次男様の週末使用用ですワン。

 機種選定には、RYU様にいろいろ教えて頂きましたワン。勉強になりました。

 自転車には3種類あるようで、滅茶苦茶早い競輪選手が乗っているロードレーサーとサスペンション完備で荒地を行くマウンテンバイク、そしてこの中間に位置するクロスバイクですワン。

 クロスバイクはそこそこ街乗りをこなしながら、ロードでもそれなりに早いというところが人気なんですが、これは裏を返せばどちらも中途半端ということになりますワン。クロスを買うと、結局いろいろいじりたくなって、結局ロードになってしまったなんて話もよくありますワン。

 そこでRYU様には、ロングライドを目指すならロード、街乗りならMTBが良いのではないかアドバイスもらいましたワン。で、次男様にMTBはどうですか?と聞くと鈍いから嫌だとの答え。ロードを乗る覚悟はないからクロスで良いとの申し出。

 でネットでいろいろ調べてコスパ最高との評価の、入門用クロスバイクescapeR3となりましたワン。近くにあさひ自転車があったので、あさひのオリジナルクロスと比較したのですが、R3のほうが軽いのでこちらにしましたワン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何もわからないこなつRYUさんにいろいろアドバイス頂きました。






プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。