スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥様料理禁断症状

 こなつは奥様と東京の学生寮に住む長男様のところへ自転車を届けに行って来ましたワン。とにかく自転車が必要なんだって。

 実は実家を離れた長男様は奥様料理禁断症状が出ていますワン・・・。

 寮食は味が濃く野菜が少ないのが不満で、また外食も味が濃く飽き飽きしているようですワン。薄味で野菜の豊富な奥様料理が食べたいと、思いは募るばかり。

 で、長男様のリクエストで、昼食の弁当を持って行きましたワン。奥様はリクエストが嬉しかったのか、睡眠時間を削って弁当を作りましたワン。どれも普通に夕食に出てくるありきたりの料理ばかり。昨晩の残り物も入ってるぞ。薄味だあ~。

 長男様は目を輝かせて、うれしそうに食べてますワン。その量半端でない・・・。こんな大食いだったかと思うほど食べますワン。タッパに残った汁まで飲んでます。もはや奥様料理飢餓人ですワン。よっぽど食べたかったんでしょうね。

 しかしこれでさらに外食嫌いに拍車がかからないでしょうかねえ・・・。ちょっと心配。

 
さて投資の話ですワン。

 裏目ジジイ投資って結構的を射ていますね。裏目ジジイっていうのは大衆そのものですから、彼が狼狽して売り切ったところが底、浮かれて強気一辺倒な時が天井。
 信用評価損益率が結構機能しているのは、外資が個人売買のウラを突くからですワン。外資は個人売買を観察しています。大衆は勝てない仕組みになっていますワン。そこで大衆そのものという人を選んで反対売買すると結構よかったりしますワン。

 こなつも裏目ジジイが売り切った銘柄をかなりの抵抗感を感じながら試しに買ってみたら、その後嘘みたいに株価が上昇。株式投資って奥が深いです。





















スポンサーサイト

ビジネスモデルが壊れるとき

  堅牢って思われていたビジネスモデルも突如崩壊することがありますワン。

 こなつは最近知ったのですが、グーグル日本語入力ってサービスが無料で提供されていますワン。これがかなり使えるといった印象。今って変換すると今の時刻が出てきたり、今日で変換すると、今日の日付がでたりします。複雑な文章も変換精度は良いですね。

 ジャストシステムってATOKの収益が大きいとおもいますが、こんなサービスが無料で提供されては、たまりませんね。

 同じようにウイルスソフトのトレンドマイクロなんて、これだけ優秀なフリーソフトのウイルスソフトが氾濫し、マイクロソフトまで無料ソフトを提供してくれば、有料ソフトなんて買う人いるの?って話ですワン。最初はストック型ビジネスで良いなあ・・・なんて思たのですがね。

 yahooオークションやカカクコムは、利用者の多さが参入障壁になっていて、なかなかそれらを脅かすような存在は現れていませんが、楽天なんかはyahooショッピングに迫られていますワン。独占で独走ってのは難しいですね。それができるような企業があれば、ぜひとも株主になってみたいものですワン。

 さて成長株投資を見ていて思ったのですが、PBRが5を超えてくるような企業は、投資家からかなり期待されているわけですから、決算が投資家の予想を下回れば猛烈に売り込まれますワン。

 だったら決算直前に一旦売却して、決算後に買い戻したほうがいいんじゃないかな?もちろん好決算で株価が飛んでしまうかもしれませんが、好決算で株価が上がる率よりも、期待外れ決算で株価が下がる率のほうがずっと大きいとおもいますワン。PBRが高くなればなるほどこの開は広がりますワン。予想通りの決算なら株価変動は少ないし・・・。

  成長株投資は難しいですね。

  さて日経平均が下げすぎてますのでETFを少し買ってみましたワン。リバウンドしたら早めに利食います。更に下げれば予定額だけ買い増し、放置する予定。日経平均は底打ちをして上昇トレンドへ入るというストーリーのもとに、ちょっとだけ投機してみました。なんの根拠もございません。

 

 

 

 

 

 

 

 



タワーパソコンの強化

 こなつはfaithで買ったタワーパソコンを使っていますワン。

 タワー型は拡張性もあるし、使える部品も安いのでバリューですワン。もう5年ぐらい使ってます。osはWindows7pro。別段不満もありません。

 ところが親戚の人が、パソコンを買い代えたから旧型をくれるという申し出があり、尻尾振ってもらいに行きましたワン。

 CPU i7、メモリー12ギガ、グラフィックGTX285という凄いスペック。

 これで買い換えるって、どんなモンスター買ったんでしょうね?こなつのパソコンの3倍の処理速度ですワン・・・。

 しかしパソコンほど投資に向かないものはないですね。買ったその日から凄い勢いで古くなっていきます。以前こなつも高性能パソコンを追いかけて、その虚しさを実感してから、パソコンにはできるだけ金をかけない主義になりましたワン。

 だからこなつのパソコン買い換えサイクルはとても長いです。それには工夫がありまして、

・安易にソフトをバージョンアップしない

・常に高速化のメンテナンスを怠らない

・早いパソコンには近づかない。

・動画のエンコードはやらない

 こうしておけば、ストレスたまらないですワン。FEPなんてATOK17ですよ~。何年使っているんでしょう?

 頂いたパソコンは、なんとWindowsXPがインストールされていました。メモリーをこれだけ積んでいても、XPだと3Gしか認識しないのを知らなかったのでしょうかねえ?実にもったいないですね。早速Windows7(64)をインストールしました。HDDが少し疲れた感じがしましたので、HDDは新品と交換し、取り出したHDDはケースに入れて外付けHDDにしたいと思いますワン。使えるものは無駄にしません。

 ちなみに旧型は、次男様が使いたいとの申し出がありましたので、空き家となった長男様の部屋に設置。当然ONKYOのスピーカーとオーディオボードも追加。次男様はオンラインゲームにはまってますワン。

 

 

 

  

 



バリュー投資って超変人投資法

 リバモアの本を読んで以来、投資法に関してあれこれ考えていますワン。

  株価はマーケット参加者の総意で決まるもので、それはあくまで人為的なものですワン。悲観楽観入り交じりながら、丁度良いところに落ち着くもの。

 ところがバリュー投資というのは、マーケットは間違っているという信念で投資しますワン。つまり本来価値よりも安く売られているものを買い、株価が本来価値に見直されるまで待つというもの。

 株価が是正される保証なんてものは何もありませんが、長期的には株価は本来価値に回帰するという信念で投資しますワン。信じる信じないは個人の勝手。

 リバモアは含み損を抱えた状態でのナンピン買いは御法度ですワン。それは含み損を抱えたということは、自分の投資が間違えであるということに他ならず、間違った方向でのナンピンは自殺行為になりますワン。

 ところがバリュー投資では、安くなればなるほど投資としての魅力が増すわけですから、果敢に買い増しに走りますワン。大抵の場合含み損が膨れあがります。つまりバリュー投資におけるリスク管理とは、ロスカットではなく、1銘柄あたりのポジション量ということになりますワン。

 マーケットの意見に逆らって自分の意見をごり押しするわけですから、株券が紙くずになっても構わない覚悟で立ち向かいます。当然株価2倍以上のリターンを要求しなくちゃ割があいません。

 こう考えると、バリュー投資って相当偏屈な頑固ジジイみたいな投資法ですね。そういった意味では、マーケットでは少数派に位置し、それこそがマーケットにおける優位性なんじゃないでしょうか?

  最近気づいたのですが、バリュー銘柄(この時期は何の銘柄でも大抵安いですけどね)をスイングトレードして高いパフォーマンスを上げている人は、マーケットにおける優位性をもった何らかのシグナルを発見しているんだと思います。でなきゃ、高いパフォーマンスを維持できる訳ありません。投機はアイデアですから、優位性をもったシグナルを発見したら、トライするべきですね。

 私もいろいろ考えてみてはいるのですが、見つかりそうもないので、今まで通り含み損のナンピン繰り返しで少数派を目指したいと思いますワン。

 

 

 



GWの特別料理

 奥様がGWのスペシャル料理を作ってくれましたワン♪

 幸せでございます・・・・。

 dish3.jpg

 蟹と菜の花のユズ風味ジュレでございます。ユズが金粉のような豪華さを演出。



dish7.jpg

 基本のサラダですが、トマトが特選素材でございます。野菜不足の長男様に食べさせてやりたいものですワン。 

 


dish4.jpg

 ホワイトアスパラと紫アスパラのバーニャカウダーでございます。このソースは旨かったなあ。アスパラの甘みを引き立てましたワン。次男様はこのソースをパンに塗りたくって食べてましたワン。旨いのはわかるが反則です。

 

 

dish1.jpg

 マグロのタルタルとアボガド&エビの前菜でございます。 中央の青菜は、何か難しい名前でした。食感がよかったですワン。

 

 

 

dish2.jpg

 ホタテのグラタンでございます。大粒のホタテがホクホクしておりました。

dish5.jpg

 メインの子羊のローストでございます。赤ワインに抜群にあいますね。表面のパン粉?が香ばしくて、旨かった。骨までしゃぶり尽くしましたワン。

 

dish6.jpg

 グリーンピースのスープですワン。実は奥様はスープの達人で、奥様より旨いスープを出すレストランにおめにかかった事はございません。セロリの風味が効いていて、濃厚なスープですワン。やっぱりうめえええええ。

 

  さて投資の話ですワン。

 マーケットで勝てるのはほんの一握りですワン。投機の世界ではテクニカル通り動いたら、格好のカモ。常にテクニカルの裏をつかなくてはなりません。投資の世界だって、同じですワン。少数派でいることが肝要。

 外資は個人売買を監視しているそうですから、出来るだけ手の内を見られないようにしたいものですワン。少数派でいることを日々自分に問いかけていますワン

 

 

 



プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。