スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大画面TV

 ご主人様の実家で、液晶大画面TVを購入する事になったので、こなつがアドバイザーとして招集されましたワン。ご主人様の趣味の影響で、こなつも一端のオーディオマニアになってますワン。

 機種選定は迷いませんでしたワン。シャープの37インの最新型(赤黒白シリーズ)ですワン。倍速なので早い動きにも強いですワン。しかしさらに薄くなりましたね~。

 ついでにDVDレコーダーも買いましたワン。これは迷わずパイオニア製。実際使ってみて、高機能だがマニアック過ぎて使いづらい東芝と、簡単でわかりやすいけど低機能なパナソニックは、避けましたワン。パイオニアは実にバランスが良いですワン。デフラグ機能には涙がでます・・・。


 一番迷ったのがTV台で、色が合わなかったりサイズが違ったりで、迷いました~。最近の大画面TVは、音質がどれも悪く、音質を気にする人は別途シアターセットを買うか、高音質を実現するスピーカー内蔵のTV台を買うようですワン。しかしこなつの耳には

 

 

どれも音が悪いワン。

DSCF1152.jpg

 

 

 

 さりとて、マニアが買うようなシステムにすると、どっちが主役かわからなくなりますワン。安価でほどほどのシステムを探すことにします。そういえばご主人様が音が悪いと言って使わなくなったBOSEのサテライトスピーカーが3個余っていたなあ・・・。あれをもらって、アンプを買えば・・・ウッシッシ。


 さて投資の話ですワン。


昨日の段階での話ですが、プロトコーポレーションがこなつの3倍株になりましたワン。犬踊り!。プロトコーポレーションは新興株崩壊でも、堅調に上がっていて、


こなつファンドの砂漠の中の一輪の花状態ですワン(笑)。


 雑誌からネットへの移転に成功し、gooブランドが育ちつつありますワン。もはや投資資金は回収済みですから、どこまで成長するか最後まで見届けるつもりですワン。

 

 しかしあの決算でもマーケットはシチエを売るんですね。驚きました。こなつは余裕で保有継続ですワン。ついでに、やはり先行きが悲観されているステップを買い増しておきましたワン。



スポンサーサイト

シチエ3Q決算

 スパークリング・ホップを飲んでみましたワン!
img55324600.jpg


 うーん、旨い!犬踊り!


発泡酒って所詮ビールの代用品に過ぎませんが、これは別物ですね。よくぞここまで作り込みましたね。速攻でケース買いですワン。
 

 素晴らしい企業努力だと思いますワン


さて投資の話ですワン



シチエの3Q決算がでましたワン。2桁増益の好決算。


経営者のバランス感覚には惚れ惚れしますワン。


 とかく先行投資負担が言われますが、今期は3Qで営業キャッシュフローは30億円ですよ。進捗率から単純に考えても上方修正いけそうですワン。規模を大きくしながらも、しっかり利益を出しているところが素晴らしいですワン。ネットカフェもシナジー効果が期待出来ますし、どんな形に変貌していくのか経営者を信じて気長にホールドの予定ですワン。





ハイリスクなFX業者

エルピーダメモリーが中間決算を発表しましたワン。業績予想は出来ないほど業績がぶれる業界ですが、中間決算も凄まじいブレ方ですワン。DRAM価格が大幅下落しているのが原因ですワン。エルピーダメモリーは、DRAM日本復活をかけた日本の宝企業ですが、とても投資できる会社ではないですワン。応援だけしますワン。










 エルピーダメモリー株が買えないので












メモリー買いましたワン(笑)










 タワーを1G追加して2Gへ、ノートを1G追加で1.2Gへ。おかげで快適ですワン。メモリーは多ければ多いほど良いですね~。

 エルピーダメモリーは社運をかけた新製品が来年から生産され、いよいよ世界一になるそうですワン。
sakamoto.jpg
がんばれ!坂本社長!!!






 さてFXの話ですワン。

 FX取引のリスクについてワイルドインベスターズブログで興味深い日記がアップされていますワン。

http://wildinvestors.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/fx_c920.html


 うーーん、FX業者ってハイリスクなんですね。そして顧客も知らないところでリスクを負わされているわけですワン。こうなると手数料よりも、信頼できる業者かどうかが重要になりますワン。儲けても業者に倒産されては元も子もないですワン。キャイーン。



 さてジムロジャーズの言う通りにドルの価値が下落し、元の価値が上昇するなら、ドル建て資産を諦め、20年放置というスタンスで中国ETFをバブル崩壊後に買うことにしますワン。

 ジムさんのポジショントークは百も承知ですが・・・ 


 追加

 監視銘柄のプロネクサスが業績下方修正しましたワン。内容的には悲観するようなものはないと思いますし、地味で好きな企業ですが、指標的にもっと魅力的な企業がゴロゴロしてますので手が出ませんワン。持ち株で大きく売られたものがあったので、そちらを買い増しです。

 

 

 

 



ジムさんが逃げる~

ジムロジャーズがドル資産をすべて売り払うそうですワン。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=aM6Cm3tIT3MA&refer=jp_japan


 ドルの価値が下がるのは必至と読んだジムさんは、元や円やスイスフランを薦めていますワン。つまり



 超円高到来か~!


 FXでウハウハ言っている人はご注意ください。

 こなつは為替は難しいけど、ドル建てMMFは少し買おうかと考えていたんですが、冷や水をかけられましたワン。



ディズニーシーへ行ってきましたワン

DSCF1494.jpg

わーい!ディズニーシーだ~









DSCF1496.jpg

わくわくするワン♪















DSCF1578.jpg

その前におやつ食べて













DSCF1577.jpg

水飲んで
















DSCF1565.jpg

 すぐ近くに公園があるんですね。
















DSCF1574.jpg

おお、これは岡本太郎のモニュメント













DSCF1581.jpg

ディズニーシーって楽しいなあ・・・

















あんた、結局変装がバレて入園できなかったんでしょ?


こなつ「・・・」











灯油vsガス

  明日ディズニーシーへ行くことになりましたワン。二足歩行をしている犬を見かけたら、それはこなつです。変装して行きますから気がつかないかもしれませんが、洋服から褐色の毛がはみ出ていますので、探してみてください。見つけた人にはご褒美として、犬踊りを教えてあげますワン♪。

 さて暖房の話ですワン。

 原油が高騰して、石油ファンヒーターのランニングコストはいかがなものかと思い調べてみましたワン。

 都市ガス料金  100.3905円/m^3
   発熱量   10700Kcal/m^3
 1円当たりの発熱量 107KCAL 
   
 灯油料金    80円/L
  発熱量  8900Kcal/L
 1円辺りの発熱量 111KCAL

 灯油価格80円では、もはや灯油の優位性は崩れましたワン。給油の煩わしさを考えるとガスファンヒーターのほうが良いです。そこで今年はガスファンヒーターへ乗り換える事にしましたワン。


 東京ガスは買いだと思いますワン。

 



儲けようと思わない事が大事

 買い付けるタイミングですが、経験的に言いますと、


儲けようって気持ちがあるうちは失敗する事が多いですワン


 特にマーケットが好転して、儲け損なう恐怖からそれに飛び乗ろうとすると大抵失敗しますワン。買い場は滅多に来ない。だから仕込んだら当分売らない。そのぐらい覚悟を決めていかなくてはいけないなあと思いますワン。自戒を込めてね。それに税制優遇措置が延長されなそうですから、短期売買は税金とられるだけ損ですワン。じっくりホールドして株主に徹しましょう。


では滅多に来ない仕込み場とは?

・買えば買うほど含み損が出る地合。
・儲かるイメージが全然わかない。
・キャピタルゲインより配当のほうが気になる。

 こんな条件が揃ったら残りのCPを全部使い切ろうと思いますワン。


 ちなみに本日岡山製紙買い増しですワン♪。ラッキー!

 

 Konatu.jpg
  



ほっかほっか亭物語

  プレナスとハークスレイの関係をこなつは単純にエリアの違いだけと考えていましたワン。ところがこのほどほっかほっか亭総本部からプレナスが訴えられるというニュースを見て、ビックリしましたワン。弁当のオフィス販売が企業理念に反するから中止しろという訴訟ですワン。

そこで少し調べてみましたワン。

まず時価総額と店舗状況

プレナス   806億円

 直営店 1003店 FC 1246店 計2249店

ハークスレイ 176億円

 直営店131店 FC 889店 計1020店 


 これだけ見ると創業者はプレナスにいて、ハークスレイはのれん分けかなあ・・・などと暢気に考えていましたワン。プレナスの直営店比率が高いのと対照的にハークスレイはFCに力を入れてますワン。

指標比較

プレナス 営業利益 120億円
     営業利益率10.73%
     ROA     9.15%
          有利子負債 ゼロ

ハークスレイ営業利益 19億円
      営業利益率7.42%
      ROA    3.31%
      有利子負債 40億円 

 

 全く違いますね。プレナスの営業利益が大きい理由の一つは、自ら直営で稼いでいるのとやよい軒ブランド(141店)の展開によると思いますワン。

 ほっかほっか弁当は是非投資したい企業だったのですが、指標を見ると断然プレナスが優れていますワン。プレナスに創業者がいると勝手に思いこんでいたのはこのためでしたワン。

  そこで沿革を見てみますワン。

 そもそもプレナスは佐世保で事務機器販売していた太陽事務機(創業昭和35年)がスタートですワン。その後ほっかほっか亭九州本部、東日本本部を吸収合併して現在に至っているわけですワン。のれん分けによる棲み分けではなく、全国展開していたほっかほっか亭の営業権を買い取って、ハークスレイを遙かにしのぐ大企業へ育て上げたわけですワン。経営手腕はハークスレイよりプレナスのほうが断然上だと思いますワン。


 さて本家ハークスレイとの関係はどうかと想像すると、プレナスはハークスレイ(子会社にですけどね)にロイヤルティを払ってますからほっかほっか亭の一員ではありますが、そもそも経営人はまったく別であり、ハークスレイにとって大躍進を遂げたプレナスはなんとも複雑な気持ちがあるでしょうね。ハークスレイには創業家の誇りがありますが、プレナスのほうが商売上手。ほっかほっか亭が躍進するにはプレナスによる吸収合併がもっともよいと思いますが、経営陣が株を売らないでしょうね。

 今回の訴訟は、その辺の入り乱れた感情が引き起こしたものだと思いますワン。

 

 さて岡山製紙の1Qが出ましたワン。計画通りですね。安心しましたワン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   



リバウンド終了?押し目?そんなのわからないワン

 ご主人様は遂に減量に成功しましたワン。61Kgまでいった体重が58.6Kgまで戻りましたワン。今回は食事制限の効果がでず苦労していたようですワン。

試行錯誤の結果、効果あったものは

・休日ごとに川沿いのサイクリングロードを1時間程度歩く。
・晩酌のビールをやめ、チューハイにする。
・毎日縄跳び1分(3分なんて無謀・・・)

 サイクリングロードの地価の高い地域は、花が咲き乱れ、手入れも行き届いており、カモ、鯉、亀が楽しそうに暮らしてますが、地価の低い地域へいくにつれ生き物は減り、雑草ばかりで荒れ果てて行きますワン。格差がこんなリアルに見られる場所はないですワン。

IMG_0895.jpg

IMG_0884.jpg

 ビールの代用として飲むチューハイも、最初は品質の良い麦焼酎を使ってましたが、果汁で割ってしまえば味は変わらないので、いいちこに落とし、さらにいいちこも勿体ないとレジェンドまで落とす、というバリュー三段落としをやったんだって。キャイーン(涙)!。


 さて投資の話ですワン。

 新興市場はリバウンド終了でしょうか?本日はこなつファンドのポジションが高い銘柄が大きく下げているようで、昨日に続き大幅なマイナスになってますワン。ついでに再び年初来マイナスですワン。どこまで下げ続けるがわかりませんが、悲観の中でしか買わないというルールを自分に課してますので、再び買いモードに入りますワン。

 

 

  

 

 

 



亀田家その後

 亀田家に処分が下されるようですワン。興毅は期限付きライセンス停止、父は無期限ライセンス停止。

  亀田家終わりですね。TBSもさすがに手を引くでしょう。だってセコンドに父親がいるから絵になるわけで、父親のいない試合なんておもしろくないですワン。アンチヒーロー路線でやるにも、もはやビックマウスにも規制がかかるんじゃないですか?それほど世間の風当たりは強いですワン。

 モハメッドアリはビッグマウスの走りですが、実力もあり正々堂々と戦ったから人気があったわけです。悪態ついて反則やってたら追放ものです。

 有望な若者の人生をもてあそび、ボクシングを愚弄したTBSには大いに反省してもらいたものですワン。試合後の歌謡ショウなんて、悪乗りもいいとこですワン。

 


なべやかんの亀田戦評

 ご存じの方も多いとは思いますが、まだ読まれていない人の為に紹介しますワン

 

なべやかんさんの亀田戦へのコメント

http://blog.livedoor.jp/yakannabe/archives/50737803.html#comments

 

 確かにテレビ人がテレビ局を批判しています。その事の重要性に気づくのが遅れましたワン。なべやかんさんはTBSの仕事を失いましたね。

 TBSの愚行にはいい加減頭に来ているので、よくぞ言いたいことを言ってくれたって感じですワン。

  

 



業界ドラマ

 業界ドラマをその業界の人が見ると、大抵違和感を感じるようですワン。それはドラマが顧客の視点で描かれているため、たぶんに誇張されているからですワン。経験ある方もたくさんいると思いますワン。違いますか?

 さて「金八先生」が始まりますワン。実はこのドラマは教育関係者の間ですこぶる評判が悪いワン。あんなの教師じゃないってベテラン教師はいいますワン。

 教育には権威が必要で、教師と生徒の間には一線ひかれてなくてはダメ。一段高い教壇は教師の権威付けの意味もありますワン。ベテラン先生は、この権威を保つため努力してきましたワン。

 ところが金八先生は教壇から降りて生徒とお友達になっちゃいましたワン。金八先生は、生徒からみた理想の教師像に過ぎないんですワン。お友達同士では師弟関係は成立しません。ベテラン教師には、金八先生は受け入れられるものではないのですワン。

 しかし教育現場では、ドラマの影響でお友達先生が増えてしまいましたワン。あちこちで師弟関係は崩れ、学級崩壊がおきましたワン。学級崩壊を教師だけの責任とは言いませんが、教師の権威が落ちたことは事実だと思いますワン。

 お友達先生を大量に作ってしまったという点で、金八先生が教育現場に与えた悪影響は計り知れないと思いますワン。 

 

 
 さて投資の話ですワン。

 新興株が好調で、年初来でプラスになりそうな位置まできましたワン。

バリュー株は必ず見直される時期が来るものだなあと思いましたワン。

 もっともこれが一時的なリバウンドで、今後さらなる下落局面があるかもしれませんワン。


 ね?結局買えないでしょ?


 タイミングをとる事は至難の業なんだから、ホールドしていりゃいいんですワン。そうすりゃ必ず短期の上昇に必ず乗れますワン。こなつなんか、今回の上昇相場の初動から全部とれましたワン。

 

追加

 いよいよ亀田戦ですね。楽しみでなりませんワン。負けたら切腹だそうですから(笑)。

ちなみにこなつファンドがプラ転しました。上げるときは一瞬ですが凄いものですね~。

 

 



新興株強いですね。

さて長男様の卓球大会ですが、都合良く強豪が互いにつぶし合って、その隙間をスルスルと抜けた長男様の学校が


団体戦3位、賞状獲得


IMG_0179-s.jpg
ヤッター♪




 競馬で言えば万馬券。本人も監督も仰天の結果でしたワン。運の良し悪しってあるんですね~。

 優勝チームが県大会の出場権を取り、もう1校の出場枠を争い2日後に敗者復活戦が行われましたワン。

 案の定長男様チームは初戦を1勝4敗で負けましたが、監督は大はしゃぎ。強いチーム相手に善戦したっていうんですワン。長男様の拾いまくる戦術も、1セット先取し相手を本気にさせる善戦でしたワン。ただ相手が崩れるのをひたすら待つ戦術より、こちらから仕掛ける工夫が欲しかったなあとこなつは思いましたワン。

ロッカールームから相手チームの監督の罵声が聞こえましたワン。

「○○中相手に何点とられてるんだ!」


本当に団体戦3位は奇跡ですワン。



さて投資の話ですワン。

 本日は新興市場爆上げの様子ですワン。こういった雰囲気の時は、買いには行きませんワン。恐怖の中で買うは、過去の経験則から作られたルールですワン。ポジションも出来てますし・・・。

 新興株底打ちですか?そんなことは誰にもわかりません。ただこういった短期間の爆上げに乗れないとパフォーマンスはガタ落ちする事だけはわかってますワン。


 話は変わって、ご両親救済ファンドで買っていたクリエイトSDから優待カタログが送られてきましたワン。商品満載で素晴らしいですね。あれもこれも欲しくなりますワン。株主優待株はたくさんあるけど、ここが最高だワン。こなつファンドでも買おうかな・・・・






 









バラマキ法案

 本日は長男様の卓球試合がありますワン。運動音痴の長男様が努力を重ねて勝ち取った選手の地位(涙)。得意の5種類のサーブ(緩急だけ)で相手を困惑させてくだい。ちなみに拾って拾って拾いまくるスタイルは、こなつの投資スタイルと一致しますワン

 

DSCF0561.jpg

目指せ1勝!


 さて政治の話ですワン。

民主党がバラマキ法案を提出するそうですワン

民主党法案「子ども手当」、所得制限を撤廃、月額26000円支給。


 財源はどうするの?農家の所得も保障するんでしょ?バラマキは有権者へのアピール度は大きいけど、責任ないから好き勝手いえるんですワン。政権を欲しいだけの政党なんて要りませんワン。この法案は呆れました・・・。


 ご主人様は、

「うちは月に5万2千円かあ・・・。今度の選挙は民主党にいれよう!」

 とニタニタしてますワン。今度散歩に行くとき足に噛みついたやりますワン。 


 

 

 

 

 

 

 



酉島には夢がある

 本日もこなつファンドはわずかに上昇。この一週間で含み損が大幅に縮小しましたワン。CPを厚くしている人は、これが一時的なリバウンドなのか、はたまた新興株底打ちなのかやきもきしている人も多いでしょうが、そういった心配をしなくていいのがバイ・アンド・ホールドですワン。


 上がろうが下がろうが、こなつは気楽ですワン♪

 


 それにしてもクリップは勢いありますね~。どこまで行くんだろ?


 
 さて昨日書いたササクラですが、ちゃんと定量分析しましたが、こなつの基準から外れましたので、今回は見送りですワン。現時点では酉島製作所のほうに魅力を感じますワン。



欲しいのは株価が上がる株じゃないワン

 本日のこなつファンドは、厚く買っているところが軒並み上がり、それ以外が下がる展開になりましたワン。ここのところ含み損がみるみる無くなって行きます。なんだか気味悪いですワン(笑)。


 さて投資の話ですワン


 テーマ株であるササクラを調べていて思いましたワン。

同じような意味に見えますが、考え方はまったく違いますワン。

みなさんはどちらですか?


1 株価が上がりそうな株を出来るだけ安く仕込みたい。

2 エクセレントな企業を出来るだけ安く買いたい。


 ササクラは現状ではエクセレントには見えませんワン。利益率が低すぎますワン。ただ海水の淡水化技術は世界で引っ張りだこになるでしょう。淡水化部門が大きく伸びて利益率が跳ね上がるなら、エクセレントカンパニーになるやもしれませんが、現状ではいまいちですワン。ただ株価は上がるかもしれません。テーマ株ですから物色されやすいし。

 こなつはエクセレントな企業を出来るだけ安く買いたいですワン。株価が上がるかどうかは二の次ですワン。


ダイセキが安くならないかなあ・・・。

 

 

DSCF0628.jpg

新興株キター!



こなつファンドはバリュー系ETF

 なにげに新興市場に資金が入ってきてますね。

 クリップ、SBIホールディング、フージャース爆上げ、ナナオ、CHINTAIも強いワン。こなつファンドのPFも随分回復してきました。マネックス投信も含み益になりました。

パトラッシュは買い下がり分を売って、長期定額積み立てに戻そうと思ってますワン。

 
 さて投資の話ですワン。

 KAPPAさんから日本株弱気発言が出てショックを受けていますワン。キャイーン。


 kappaさんの本意は十分に理解できますし、海外バリュー系のETF投資というのも十分理解出来ますワン。ただ日本株にkappaさんが弱気なのはファンダメンタルズではなく、こんなに売り込まれていては株価が上がらないだろうという事だと思いますワン。こなつはバリュー投資ですから、株主価値さえ上がり続けていればホールドします。


それからこなつファンドもこれだけ銘柄が多いと、バリュー系のETFに近いものがありますね(笑)。

sakamoto.jpg

日本の宝、坂本社長



中国株は買ってはいけないワン

 「2010年日中逆転」という番組を見ましたワン。2010年になると中国のGDPが日本を抜くという予測をもとに作られた番組でしたワン。

 中国経済の現況や環境問題、日本に降りかかる影響など興味深い内容でしたが、株に熱狂する国民が凄かったですワン。上海では歯科助手のおねえちゃんや老人子供に至るまで四六時中株を見ていますワン。証券会社は人だかり、株で大もうけしたホクホク顔のおばちゃん。高級外車を乗り回す個人投資家。


バブルとはまさにコレですね。


 北京オリンピックまでは、政府の介入によって株は右肩上がりで上がると信じて疑わないようですワン。

 中国株は買ってはいけないとつくづく思いましたワン



プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。