スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴヤ候補落選

どこから立候補していたかさっぱりわからなかったゴヤ候補ですが、国民新党の比例区に名を連ねていましたワン。ゴーヤパワー発揮されず、あえなく落選。
 http://goya.cc/index.html

しかし宮古島を埋め尽くしたポスターは圧巻でしたが(やりすぎ)、比例区で5位ぐらいだったでしょうか・・・。ゴーヤを持って、ゴヤをよろしくっていうポスターは、面白かったですワン。

 最近ちょっと心の中に変化がありますワン。それは大嫌いなタレント議員ですが、行政に素人の意見を反映させるって考えれば、悪くないかもしれませんね。こなつは政治はプロフェッショナルに任せるべきと考えてましたが、裁判員制度も実施されるようですから、時代が素人の意見を求めているのかもしれませんワン。


ただし、ならば無所属で立候補してもらいたいワン。


 そして自分の頭で考えて行動してもらいたいですワン。それならば良しとしますワン。政党の票集めと数合わせに利用されないでもらいたいですワン。




 










スポンサーサイト

三歳になりましたワン♪

 こなつはこの夏で3歳になりましたワン。





奥様が祝宴をしてくれましたワン。では晩餐会のメニュー

IMG_0551.jpg

前菜:トマトゼリーの上にエビのムースが乗ってますワン。










IMG_0550.jpg

魚料理:イワシのカルパッチョ










IMG_0553.jpg

肉料理:ビーフシチュー(絶品ですワン)










IMG_0554.jpg

デザート:パイ生地にカスタードクリーム、ドラゴンフルーツ他








さて投資の話ですワン。

 買えれば儲けものという指し値はすべて約定せず(ああ、欲張りすぎたけど、焦る必要ないもんね)、結局買えたのはマネックス投信のスポット買いだけ。まだまだ下の可能性を信じつつ、マイペースで買い集めたいですね。

 指し値を入れつつ、ああ今売っている人は可哀想になあなどと、結構余裕の一日でした。多少成長したみただワン。

 








暴落を楽しみましょう

 ご主人様は、仕事が終わって帰宅しても、まだ一仕事残っていますワン。それはお子様の塾へのお迎え。ほぼ毎日やってますワン。ご苦労様。

 昨日午後9:00に英会話教室へお迎えに行きましたワン。ところがお子様が宿題を忘れたので、時間延長してやらせているとの事。家では夕ご飯の支度をした奥様が待ってますワン。30分遅れで長男様が教室から出てきましたワン。

長:「宿題忘れた事がお母さんに知れたら、怒られる・・・(恐)」
主:「何か上手いいいわけを考えよう」
長:「どんないいわけ?」
主:「道に迷ったなんてどう?」
長:「いつも使っている道なのになんで迷うの?」
主:「じゃあ、帰る途中コーギーが走っていたので、こなつかと思って追いかけて遅れたってのはどう?」
長:「ははは。」
主:「道路が混んでいたってのは?」
長:「こんな時間に混んでいる訳ないでしょ?。」
主:「人工衛星が落下して道を塞いだから混雑したって事にする」
長:「ひゃひゃひゃ」

 とまあ、暢気なご一家ですワン。


さて投資の話ですワン。

 ライブドアショック以降、マーケット暴落をチャンスと思い買いまくる事はナンセンスという事を学びましたワン。最悪、長期下落トレンドに入ったかもしれませんワン。だから予算配分をして、出来るだけ機械的に買い下がるのが良いですワン。焦らない事、損を取り戻そうと勝負しないこと。頭を冷やして、どこまでも付き合うよっていうスタンスが良いですワン。

 なーに、我々個人投資家には伝家の宝刀、追加資金がありますワン。


 働いて、いつまでも買い続けましょうよ。そうすれば何も怖くないワン。だからこそ、専業投資家なんかになっちゃいけないんですワン。


 当然月曜日も予算分買わせてもらいますワン。ああ楽しみ♪
 

 



動いていますワン

 本日の暴落を受けて、いろいろ動いていますワン。ワクワクしますね~。


ETFの買い増し、持ち株の指し値。マネックス投信のスポット買い等ですワン。

キャッシュを使い切らないように、ゆっくり買い増して行きますワン。

まだ序の口かもしれませんものね~。

 

 

追加

昨晩のご主人様と奥様の会話

 

主:「お、マグロのタタキかあ。珍しいね。作ったの?」

奥:「冷凍焼け」

主:「キャイーン(涙)!!!」



GFC 日本デコラックス 安いのはどっち?


 今日はまじめに、割安について少し思うところを書いてみますワン。

 たーちゃんさんが日本一安い銘柄を見つけたという日記を読んで、日本一安いのは日本デコラックスでしょうがと一人ツッコミ入れてみましたワン♪。

 ただ銘柄を公開されてませんので、代わりに割安度ピカ一のGFCと比較しますワン。


まず資産株らしく、清算価値の計算から始めますワン。

GFC2.jpg

GFC


デコ2.jpg

日本デコラックス


 どちらも清算価値が時価総額を上回っていますワン。ただ清算価値ではデコちゃんの圧勝ですワン。非常にわかりやすいですワン。


 ただ割安度ってそんな単純じゃないですワン。事業価値が違うんですワン。


GFC.jpg

GFCの10年の業績ですワン。極めて安定していて、しかも少しづつではありますが成長していますワン。


デコ.jpg

一方日本デコラックスは、下降の一途ですワン。ただ下げ止まり感が出てきていますワン。経常利益が多いのは金利収入ですワン。


ただ万一この株が景気循環株だった場合、面白いことになるなあと馬鹿犬はほざいていますワン。




さてGFCの事業価値を計算しましたワン。有利子負債の金利2%、WACC 7.1% 売上30000のゼロ成長で計算すると約76億円。

余剰資産は現金同等物から運転資本を差し引いて約44億円
株主価値=76+44ー3=117億円

まがりなりにも成長している企業ですので117億円+α

時価総額72億円ですのでディスカウント率38.5%



日本デコラックスの事業価値をWACC8%、売上57億円のゼロ成長で計算すると7億円。余剰資産は投資用有価証券を含む現金同等物から運転資本を差し引くと82億円。

株主価値=7+82=89億円。

ただし本業を上回る金利収入がありますので、これも事業の一環と認定すれば事業価値は14億円ぐらいになるんじゃないでしょうか?

時価総額59億円
株主価値89+7=96億円

ディスカウント率  38.5%



 結論:現状のディスカウント率では+αがある分、GFCが有利ですが、デコちゃんには一発逆転があるかもしれないと馬鹿犬は夢見ていますワン。



 
注意:24日の株価を元に計算しています。









宮古島旅行最終日

3日目

 しっかり遊んでしっかり睡眠をとりましたので、この日は遅めの朝食をホテルバイキングでとりましたワン。東急リゾートは、一流のサービスをしてくれますので、奥様は上機嫌。犬が2足歩行していても、にっこり挨拶してくれますワン。さすが。

IMG_0446.jpg

東急リゾート前浜ビーチ




 この日も天気予報は雨。最終日は吉野海岸へ行こうと決めてましたワン。やや遅い出発になりましたワン。

 吉野につくと、駐車場が満杯状態。こんなに混雑している吉野海岸は初めてですワン。

以前吉野海岸には、吉野のおじさんと呼ばれている人がいましたワン。この人は吉野海岸の珊瑚が観光客に傷つけられていること防ぐため、ボランティアとして観光客を監視指導していましたワン。珊瑚の上に登ろうものなら、笛を吹いて猛ダッシュの注意していましたワン。勇ましいよ

 その後吉野海岸は、観光客受け入れ体制を整える為、専用駐車場を作り顧客をシャトルバスでピストン輸送することになりましたワン。吉野のおじさんの家も撤去、おじさんがいなくなりましたワン(涙)。


IMG_0505.jpg

宮古でもっとも有名な吉野海岸


 
 さて吉野海岸はもはや観光客のやりたい放題。平気で珊瑚の上を歩く観光客を誰も注意できないものだから、真似して登る人も続出。珊瑚への配慮に厳しい奥様は悲しい顔をしていましたワン。

IMG_0503.jpg

 業者が押し寄せて浜を占拠 


IMG_0510.jpg

 この浜を守る吉野おじさんは撤去されたワン(涙)。



なにか急に冷めてしまい、1時間で切り上げる事になりましたワン。


次はすっかり気に入ってしまったシギラへ行きましたワン。今回はお弁当をAコープで買っていたので、そこで昼食になりましたワン。いつものように巨大おにぎり、焼きそば、ジューシー、チキンの唐揚げを食べましたワン。どれもずっしりと詰まっていて、おなか一杯(笑)。

実はAコープで買い物をしているとき、農家のおばあがマンゴーを卸しに来ていて、奥様があれこれ質問してましたワン。なんでも箱入りの高級マンゴーと同じ品質だそうで、ここなら格安で買えますワン。実は昨日このマンゴーを食べたのですが、気絶するほど旨かったですワン。


宮古島へ行ったらAコープでマンゴーを買うことをお薦めしますワン。


 2時間ほど遊んで、東急リゾートへ帰りましたワン。ここはチェックアウトした客でも帰りの便まで、交渉次第でプールへも入れますし、タオルも借りることが出来ますワン。プールで游いだ後シャワーを浴び、空港へ向かいましたワン。ね、最終日もしっかり遊んでいるでしょう?

みなさん、お気づきになったでしょうか?

始発で飛んで、最終便で帰ってくれば2泊3日で3泊4日分遊べますワン。すっげー!
ご主人様は疲れるから嫌だと申してます



 めい一杯遊ぶっていうのが奥様の家の家訓なんですワン。


 空港で手続きを済ませたのが6時。最終便がPM7:20分。

よっしゃー!そば食いに行くぞー!!!

 空港から2キロぐらいの場所に、宮古で一番と言われる古謝そばの支店がありますワン。
IMG_0538.jpg

古謝そば支店

IMG_0540.jpg

絶品のソーキそば さすが・・・。 


 
 フライト時間を気にしながらも、ソーキそばを完食し、急いで羽田直行便にかけ乗りましたワン。



 以上で2泊3日の宮古島旅行記は終了ですワン。3泊できたらどんなに楽だろうって思いますが、もう一泊したいのにってとこでやめるほうが、また来たいって気分になりますから良いのかもしれませんね



 さていつも旅行記を書くとアクセスが激減しますが、普段書いている日記よりも有益な情報満載だと思うんですがねえ・・・(笑)。










宮古島旅行2日目

2日目

 宿泊先のエメラルドホテルは朝食が付かないプランだったので(節約節約)、コンビニで朝食を買いましたワン。


IMG_0325.jpg

 おにぎりが巨大で笑えますワン。なんでこんなに大きいんでしょうね?その他タコライスとゆし豆腐とゲンキ印コーヒー牛乳を買いましたワン。ゆし豆腐には、買ったばかりの雪塩をかけましたワン。この雪塩は、小麦粉みたいにサラサラで、ミネラルたっぷりですワン。珊瑚だらけの海水から作るから当然ですね。


 天気予報が午後雨だったので、早めに新城海岸へ行きましたワン。


IMG_0495.jpg

IMG_0489.jpg

 途中、こんな風景が続きますワン。赤土が印象的ですワン。




IMG_0389.jpg

新城海岸ですワン。魚の種類は吉野海岸より少ないですが、珊瑚はこちらのほうが綺麗ですワン。それから透明度が凄いです。プールに入っているみたい・・・。





DSCF1210.jpg

魚は人慣れしていて、エサをやる仕草をするだけで寄ってきますワン。





DSCF1197.jpg

ついでにタコ公園のクマノミですワン。新城にはクマノミはあまりいなかったですワン。




2時間ほど遊んだ後、昼食をとりに平良市のぱいながま食堂へ行きましたワン。

IMG_0404.jpg

地元のひとにこよなく愛されている店ですワン。おばあが一人できりもりしてますワン。







 ところでみなさん、ゴーヤチャンプル食べたことありますか?え、ありますか?でもきっとそれはたぶん偽物。

 本物のゴーヤチャンプルとは沖縄おばあが現地で作ったとびきりヘビーなものでなくてはなりませんワン。















 本物をお見せしますワン。












IMG_0407.jpg

どーーーーーん!!!本物のゴーヤチャンプル 

    by ぱいながまのおばあ




 見てください、この迫力。凄い量ですワン。中には弾力のある島豆腐と切りわけたスパム。旨いけど食べきれるかなって思いましたワン。ちなみに550円ですが、これにライスと宮古そばがつきますワン。宮古そばはお代わり自由という太っ腹。何が何でも腹一杯食わせるっていうおばあの執念ですワン。





IMG_0409.jpg

ついでにぱいながま定食。トンカツとハンバーグと目玉焼き。これにも当然ライスと宮古そばが付きますワン。他に焼きそばとソーキそばを頼んだのですが、残しちゃ悪いと思い必死で食べましたワン。まさに大食いグランプリ状態。





さて大潮の干潮時期だったので、昨日見つけたシギラへ行きましたワン。

IMG_0414.jpg

 手前は浅瀬ですが、奥へいくと水深4,5メートルぐらいあって、大きめな魚がいますワン。珊瑚も綺麗で、外海の荒波を珊瑚が見事にシャットアウトしています。ここでイカの群れをみつけて皆大喜び。滅多にみつからない隠れクマノミも見つけましたワン。

ひとしきり遊んだあと、本日の宿泊地東急リゾートへ向かいましたワン。


IMG_0433.jpg

 ここでみなさんと祝勝会ができるといいですね。頑張りましょう。







 夜はホテルのバイキングに行きましたワン。その後庭を散策、天の川が綺麗に見えましたワン。やっぱり離島は良いですね。あれ?雨が降らなかったワン・・・






   



宮古島旅行1日目

さて宮古島旅行1日目ですワン。

 とにかく台風4号次第で欠航が予想された宮古島直行便ですが、定刻通りの出発となりましたワン。離陸するまで、ハラハラしてましたワン。だって故障でも見つかれば、遅れて欠航ですものね。以前、離陸直前に故障が見つかり2時間遅れた事がありますワン。


 さて真っ先に向かったのは久浦水辺公園ですワン。ここはかなり美しい浜辺だそうで、砂山ビーチにいくならこっちでしょうって事になりました。砂山ビーチは結構疲れそうなもので・・・。

ビーチは台風の影響で、枯れ木などが散乱していましたが、眺めも良かったですワン。


次に向かったのが来間島ですワン。特別にコンタックスT2で撮影したものを2枚お見せしますワン。デジカメがひれ伏す高画質をご堪能ください。



FH000014.jpg

FH000015.jpg

 綺麗ですワン♪。



 次は長間浜でシュノーケリングに行きましたワン。以下EOS kissデジタルでの写真ですワン。

IMG_0354.jpg

 写真ではわかりづらいですが、波が高くてシュノーケリングが出来ません。しかたがないので少し波で遊んでからタコ公園へ行きましたワン。





IMG_0343.jpg
IMG_0345.jpg

タコ公園下には外海が荒れていてもシュノーケリングできるところがあり、クマノミが沢山いますワン。ここでしばらく遊びましたワン。








 お子様が腹が空いた~って叫ぶものですから、ご存じ丸吉食堂へソーキそばを食べにいきましたワン。

IMG_0347.jpg

 丸吉食堂は改装されて広く綺麗になってましたワン。奥様は前のボロのほうが雰囲気あって良かったなあと愚痴ってますワン。






IMG_0349.jpg

絶品ソーキそばですワン。カレー粉をかけても旨いのですが、ここはコーレグースだけで。ひゃあ、旨い!



 そして食後は定番の・・・
















IMG_0353.jpg

なんじゃこりゃ~!!!黒糖アイスじゃないワン(驚)








 黒糖高騰の煽りが、こんな田舎までにも来てますワン。キャイーン。さて食後はシギラ付近の海岸へエントリー。素晴らしい浜を見つけて犬踊りしましたワン。写真は後ほどアップします。



 番外ですが、宮古島を走っていて交差点で良く見かけるものがありますワン。1つ目は







IMG_0346.jpg

ミヤコマモル君ですワン。ひゃあ、凄い・・・。







2つ目は選挙ポスターの

IMG_0328.jpg

ゴーヤを持ったゴヤ候補。しかしゴヤ候補のポスターの量が半端でないワン。すべての電柱に貼ってある感じですワン。本当に何処見てもゴヤですワン。何者?






夕飯は人気居酒屋あぱら樹へ行きましたワン。料理を一部紹介しますワン。

IMG_0364.jpg

 左から島らっきょう、ジーマミ豆腐、海ぶどう。手前が豆腐ようですワン。島らっきょうは絶品でした。





IMG_0366.jpg

 沖縄の刺身は、しまりがないですワン。皮が少し固いです。




IMG_0367.jpg

そーめんチャンプルですワン。お子様が皿を抱えて食べてましたワン。旨いねえ~。



IMG_0371.jpg

ラフテーですワン。昼間ソーキを食べているんですが、やっぱり旨いワン。



IMG_0372.jpg

 イカスミの焼きそばですワン。絶品。ウマー!!!




 その他もいろいろ頼んだのですが、どれも旨くて満足でした。奥様は泡盛をがんがんいってましたワン。ご主人様は疲れと酔いがピークになり、ホテルで爆睡しましたワン。










 






帰ってきましたワン

 宮古島から帰ってきましたワン♪。今回は紙一重のタイミングで台風4号をやり過ごし、3日間雨という天気予報はすべて外れという、なんとも強運ぶりを発揮しましたワン。旅行記は後ほどアップしますワン。乞うご期待。

 しかし島の人間は、みんな暢気で陽気だワン。レンタカーを地元の業者から借りたんだけど、最初の引き渡しで「傷はまあ、いっぱいあるから、まあそんなとこ」、全然気にしてませんワン。運転席のオートウインドウが壊れていて、閉まらないのは


「チョコチョコって小刻みにやれば閉まるからさ~」だって。キャイーン(涙)!!!


 雨がぱらついたとき、ワイパーを作動させると、運転席側しかゴムを取り替えていないようで、助手席側が全然綺麗になりませんワン。これには大笑い。それから自動車を返すときは、直接空港の駐車場に車を置いて、どの辺りに置いたかだけを電話で知らせればOK。鍵はダッシュボードに置いておいてくれだって(笑)。こんなんで商売になるんだから不思議だワン。キー付きで無ロックされた自動車が盗難に遭わないという、なんという島でしょう・・・。

 さて宮古島は、目新しい建物が増えましたワン。確実に経済発展している印象ですワン。島中にあるサトウキビ価格高騰の影響でしょうか。古びた町並みが好きなこなつにとっては、ちょっと寂しいですワン(笑)。


 宮古島が中国に統治されず、日本に帰属したことは、島民にとって幸運だったよなあとシミジミおもいましたワン。

 

 



ファンダメンタルズ投機が流行ってますワン

ちょっと書いておきたいんですが、バリュー投資にロスカットの概念はありませんワン。安いと感じるなら、迷わずホールドですワン。こなつは日本デコラックスに関しては、いくら含み損がでても、まったく気にしていませんワン。大きく下げればチャンス到来と喜んで指し値していますワン。ロスカットを用いたバリュー投資は、ファンダメンタルズ投機だと思いますワン。

 断っておきますが、ファンダメンタルズ投機が悪いなどと微塵も思ってませんワン。ファンダメンタルズ投機のほうが効率は良いと思いますし、塩漬け株もなくなり気分も良いと思いますワン。だからスタンスさえ明確にしていれば、何も問題ありませんワン。

 こなつが言いたいのは、バリュー投資とは、価値と価格の乖離にかけるもので、安く買って気長に待つだけですワン。ロスカットを設定する理由に、

自分の価値算出法が間違っていたらどうする?

 というものがあると思いますが、その答えは

間違っていたと気づいた時点で撤退

でいいんじゃないでしょうか?

 そんなんじゃリスクが大きくて退場になるでしょ?

って言われれば

 分散投資しているからリスクは限定されている

って答えますワン。

 


 以上、旅立ち前に一筆書いてみましたワン。

 

 

欠航でも結構よ(爆)

 


 



星医療酸器補足

 星医療酸器の話を書いたので、ついでに昨日書かなかった事をちょっと書きますワン。

 薬価に左右されない体質作りと銘打って星医療酸器は、多角化をしていますワン。医療ガス、在宅酸素、工事、メンテナンス、介護施設、介護用品、看護学校と多岐にわたってますが、どれもシナジー効果が期待できそうで、こなつは美しい多角化だなあと思ってますワン。ナニソレ?っていう多悪化って結構ありますものね。結構が欠航って出たワン。キャイーン(涙)!!!


 昨日書いた不安材料ですが、こなつなりに以下のように受け止めていますワン。

1.超強気予想により業績下方修正が出やすい。

 これは仕方ないです。言っても聞いてくれないし・・・(笑)。ただ今期予想は超強気ではないですね。なんでだろ?


2.薬価改正によって業績が大きくぶれる

 医療ガスは相当締め付けられて、廃業する同業者も多いそうですワン。星自体、これはM&Aのチャンスと踏んでいて、積極的なM&Aをしていますが、薄利多売にも限界はあるでしょうね。ただ在宅酸素は有望ですワン。それは病院から自宅へという政府方針に伴って、在宅医療は優遇されてますワン。在宅酸素の優遇は当分続くと思いますワン。

 また東京都の公営病院の一括受注成功といった好材料もありましたワン。コスト面から、同じような動きは期待できますワン。こなつが一番気に入っているのは、医療ガスはセコム上信越と同様に顧客が積み上がっていくビジネスなんですワン。基本的に減らないで増え続けていきますワン。

3.潤沢なFCFがM&Aに使われてしまう。

 星医療酸器のM&Aは、同業者の顧客を一括して手に入れてしまう極めて効率の良いものですワン。M&A資金の回収は早いと思いますワン。ただ第一段階でのM&Aは終了したようで、第二段階では、大型案件があるかもしれないそうですワン。投資判断はそのとき必要かもしれませんワン。



星医療酸器の決算ビデオをみました。

 見事な下落トレンドを継続中の星医療酸器ですが、決算説明会ビデオをみましたワン。こういうビデオがあると、外見で株主総会参加を拒否される犬にはありがたいですワン。
 この会社の株価が、安く放置されている理由をこなつが考えるに

1.超強気予想のIRが、投資家の信頼を失っている
2.利益は薬価次第で大きく動く
3.潤沢なFCFも、将来のM&Aにつかわれてしまうのではないか

まあ株価なんてどうでもいいんですが、聞き捨てならぬ発言が手塚さんからありましたワン。今期の営業利益の計画なんですが

 

今期は営業利益11億1千万円を予想してますが、これは星医療酸器の過去最高値でして、今期はこれを超えたいなあと思ってます。    by 手塚

 

 

 

 

 

やっぱり目標値じゃねえか~(怒)!!!キャイーン(涙)!!!

 

 

 


 まあ、いいっか・・・。

 



わかっているようでわかってないかも

 宮古島旅行を控えたこなつを歓迎するように、台風4号が発生しましたワン。とても嫌な感じですワン。台風の発達具合によっては宮古島に着陸できない、羽田から離陸できないと言った事態も想定しなくてはいけなくなって来ましたワン。

 以前、沖縄本島に台風が上陸直前といった状況で、始発便に乗って滑り込みセーフだった事がありますワン。後の便はすべて欠航。その後台風の速度が極端に落ちて、2日間ホテルに缶詰でしたワン。トホホ・・・。

 昨年の石垣島では、空港上空の気流が悪く、30分旋回した後機長の判断で着陸強行しましたワン。直前に強引な進路修正があり驚きましたが、機内に自然に拍手が上がりました。その後の便はすべて欠航、翌日も欠航でしたワン。機長には感謝していますワン。

 今回が3度目の試練。もし欠航になったら

 

結局行けませんでしたワン日記を書きますワン。キャイーン(涙)!!!

 

 さて投資の話ですワン。

 企業分析では過去5年間の定量分析、有報を読んでの定性分析をしていますワン。安定した需要があり低PBRのものを選べば、そう失敗はしないと思ってますが、企業の事をわかっているようで、実はあまりわかっていないんじゃないかと思うことがありますワン。
 価格競争が激しく、収益が悪化していますと有報に書いてあったので、厳しい業界だなと認識していたのに、次の決算では涼しい顔で堅調に推移していますって書いてあったりしますワン。ライバル会社が消滅でもしたんでしょうかねえ(笑)。

 ただ分析なんて無理って諦めていたら、終わっちゃいますから、今後もファンダメンタルズをしっかり見ていきたいとおもいますワン

 企業の上方修正狙いなんてみみっちいことしないで、ドラマチックな企業変化を誰よりも早く見つけたいと、ここに宣誓いたしますワン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんたさー

この間上方修正ありそうだって

シッポ振って株買ってなかった?

 

こなつ「・・・」

 

 

 

 

 

 



国家の成熟度

 Peneさんと議論して、国家の成熟度って考えは面白いなあと思いましたワン。歴史や文化がその国の運営に及ぼす影響は大きいわけで、遺伝子の中にそういったものが蓄積されているんでしょうね。だから伝統文化の継承はとても大事なものではないかと思ってますワン。米国は歴史が浅いので、子供と同じ。国家の成熟度はまだまだ。一方日本は長い歴史がある大人の国。ならばなんで日本はアメリカの真似をしなくちゃいけないんでしょうね?裁判員制度導入なんて、日本人には合う制度とはおもわないのですが。

 余談ですが、黒人の真似をしてラップを歌っている若者をみると、あなたは日本人じゃなかったっけ?ってツッコミを入れたくなりますワン。日本人が黒人の真似をしたって格好悪いだけですワン。そう思いませんか?

そんなわけで、サッカーの日本代表チーム(若い組)が得点入れたとき、侍パフォーマンスやっているのを見て、犬踊りしましたワン。


でもこなつなら


 

腹切りパフォーマンスやりますけどね。キャイーン(涙)!!!






DSCF1152.jpg

民主主義は難しいですワン・・・。








さて投資の話ですワン。


シチエが中間上方修正を発表しましたワン。手堅い会社ですね。設備投資を急ぐあまり、FCFが減少してしまうリスクがありますが、さすがに売り込まれすぎだと思ってますので、これをきっかけに株価も戻るんじゃないかと無責任に思ってますワン。

 もう株主でないのですが、前澤給装工業から米3Kg、三星食品から飴3箱届きましたワン。ありがたいなあと思いますワン。



コメントに感謝します

 コメントありがとうございます。penelopeknさんに折角書き込んで頂いたので、礼儀として思うところを書いてみますワン。コメント欄に入りきらないので日記にて失礼します。議論で太刀打ち出来る相手とは思いませんが・・・。キャイーン(涙)!!!

 

>ちなみに正確を期すなら「公衆」「民衆」「大衆」と使い分けるべき。

 完全に混同していました。


>善政が敷かれた場合の効用については認めるが、独裁政治は善政であろうが悪政であろうが短期に終わりやすい。また悪政であったものを取り除くコストが民主制よりも格段に高い。それは文字通り命がけとなる。
 安定した政治が長く続かなければ結局は国民の厚生水準は上がっていかない。経済成長の途中で御破産されてたまるものですかwww


 政治は効率より安定が良いというのは、納得しました。ただ江戸幕府やローマの帝政のように上手くいった例もあります。それから民主主義の無かった過去の日本では、金正日のような独裁者が現れたという事実を知りません。独裁を全否定すると言うことは、民主主義の無かった時代の日本を全否定するつもりでしょうか?明治以前の日本人は皆不幸だったのでしょうか?私はそうは思いません。


>考慮に値しない。資格は日本に生まれたことだけでよろしい。莫迦でも意見を言う権利くらいある。

 高齢化が進んで、人口の半分以上がアルツハイマーになったとしても、現行の制度を支持しますか?馬鹿でも意見をいう権利があるなら、なぜ20才未満の人には選挙権が与えられないのでしょうか?選挙権には成人としての良識が求められているんじゃないでしょうか?ならばその基準を上げ下げすることは考慮に値しない事でしょうか?

 

>大きなお世話。レスラーがどうした?逆に現代はインテリほど信用できない時代かもしれない。それはインテリが常識から遊離しているから。それは司法(裁判官や検事、弁護士)を見ても良くわかるでしょう。他に例はいくらでもある


 インテリが必ずしも正しい判断ができるとは言えないという意見には同意します。参りました。山口の事件の弁護団はインテリですしね。馬鹿の直感のほうが正しい選択ができるかもしれません。ただ意見を言う馬鹿は良いと思いますが、意見を持たない馬鹿はどうかと思います。日本人って、政策で投票しないで情で投票する人が多いですから、頼むよって言われると入れちゃう。選挙制度に向いていない民族のような気がします。


> 誰か優秀な人に導いてもらうんじゃなくて常識ある人に指導してもらえれば日本は歴史も国富もあるんだから簡単に滅びない。
 我々は常識を取り戻すのが先決で、その常識とは何かを問うと、どうしてもまずは「ご先祖様はどうしてはったのか?」と自らに問わずにはおれなくなるはずなんですがね。それでもわからなければ自らの知恵で突破しろってことですわw


 これからの日本の舵取りは、大変難しくなるんじゃないかと思うんですよ。確かに政治は効率より安定が好ましいのでしょうが、時代背景によっては効率を優先させるべき場合があるんじゃないでしょうか?自己責任で没落を選ぶのを潔しとするならば仕方ないですけど。明治維新は現行の民主主義ではなしえなかったんじゃないですか?

> 民主制について近代が学んだことは
・直接民主制の排除=民衆の意見を直接反映させない・・・これに尽きる

 だからどの国だって議会制を採用している。別に物理的な障害があるからじゃない。そんなものネットを使えば直接民主制はすぐに実現できるがそれは国家破滅の危険が増す。 


 私も同意見です。危険すぎます。ビートたけしが総理大臣になってしまう(笑)。

 


>それに大衆が共鳴したら「多数者の専制政治」の出来上がりさね。そんな世界をあなたは望みますか?
 さらにネットで簡単に直接民主制を導入して大衆の意見を導入しやすいので一歩間違えばかなり危険な世界になる可能性はある。

 その危険は本当にあるんだよ。日本で起こるとは思わないけどね。中国が民主制を取り入れたらあるいは・・・


 中国の脅威は、penelopeknさんのほうが遙かに詳しいと思いますが、中国の軍事的暴挙に今の日本はなすすべがありません。米国頼りですが、米国が本気で日本の主権を守ってくれるのか心配です。

 


 さていろいろ書きましたので少しまとめます。

有権者の資格制に関しては、インテリが必ずしも正しい判断をするとは限らないという意見に賛同して、これは取り下げます。ただ現行の選挙制度では、本当に民意が国政に反映されているのか疑問です。犯罪を犯して辞職した議員が、次の選挙で勝って、禊ぎは済んだ、って言うのには違和感があります。民意を反映させるのが民主主義ならば、選挙制度に何らかの工夫をすべきだと思います。

独裁に関しては、独裁は不安定でリスクが高いので反対とのご意見でしたが、私は独裁の善政は民主主義を上回ると考えていますので、意見を異にします。そして日本人は独裁の善政をできる世界でも珍しい民族だと思います。ただし独裁のリスクが高いのは認めます。そういった意味で、民主主義をとるのが妥当なのかなあとは思います。ただし民主主義が完全無比な最高の政治システムだという意見には違和感があり、とりあえず一番まともな政治システムかなという感じです。、

 

 

 

 

 

 

 



民主主義を疑え!

 民主主義は、最高の政治システムか?

 都知事選にキチガイ立候補者がハチャメチャな演説をして話題になりましたワン。彼の主張を一部取り上げますワン。


 大衆は愚かだ。だから私は一部の優れた少数派に語りかける。選挙なんか無意味だ。選挙をすれば多数派が勝っちゃうじゃないか。


 ハチャメチャな事を言ってますが、ロジックはあってますワン。確かに多数決による意志決定は、民衆の意見が反映されていますが、その結果が正しいとは限らないワン。民主主義が最高に機能するには、民衆は賢いという前提が必要で、民衆が愚かだった場合、その意志決定は常に間違うかもしれないワン。

 この最大の欠陥を利用したのがヒットラーですワン。かれは選挙で選ばれ、民主主義の手続きを経て、独裁政治にしましたワン。民衆が大間違いをしたんですワン。


 だからこなつは選挙権を資格制度にすべきだと主張していますワン。ある一定レベルの知識がないものには選挙権を与えない。選挙権が欲しければ勉強すればいいだけでしょ?。ボケ老人まで選挙に参加させる民主主義って、本当に良いことなんですかね?


 さて民主主義の宿敵、独裁政治ですが、本当に悪いんですか?

 

 我々は、独裁政治によって引き起こされた悲劇ばかり教えられてきましたが、必ずしも独裁政治は悪いものではないんですワン。独裁政治は、独裁者が素晴らしい理念と知性、優れた判断力を持ち合わせた場合、最高の政治システムになるんですワン。


 ローマ時代のカエサルが良い例ですワン。彼は政治腐敗に陥っていた元老院を、クーデターによって追い払い、自分に権力を集中させ、大改革をやってのけますワン。民衆は彼を支持し、オクタビアヌスが彼を引き継ぎ素晴らしい独裁政治をやってのけたのですワン。カエサルもオクタビアヌスも素晴らしい人でした。


 話は変わりますが、日本には、名君と呼ばれる人が沢山いましたワン。武田信玄、北条早雲、吉良上野介など民衆に支持された人は沢山いますワン。島津藩なんかも、鹿児島出身の人は称えていますね。

 徳川幕府では、将軍という独裁者が政治を行ったわけですが、金正日みたいな最悪な人は一人もいませんでしたワン。それは帝王学を学んだエリートが将軍になったからですワン。欧米では当たり前の奴隷制度もなかったですワン。つくづく日本人は平和な民族だと思いますワン。温暖な気候と島国という環境のなせる技ですワン。

 
 さてこれからの日本は、予断の許さない難しい局面を迎えますワン。高度な政治判断が出来る優秀な政治家を選び出さなくてはいけません。選挙制度はこのままで本当に良いんでしょうかねえ・・・。覆面レスラーを議員に選んじゃう国民なんですよ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



アンチエイジング

 皆さん、老化ってどこからくるか知ってますか?老化は足から来るんですワン。特に太ももと股関節が極端に機能低下するそうですワン。おじさん投手の工藤公康は、シーズンオフにアメリカの股関節強化専門のジムに通っているそうですワン。つまり股関節強化こそが、アンチエイジングの切り札。

 そしてスクワットがアンチエイジングに有効なのは周知の事実。ところがもっと簡単に股関節と太ももを強化できる習慣が、かつての日本にはあったのですワン。



それは









和式トイレですワン。キャイーン(涙)!!!









 実際の話、洋式便所に慣れてしまったご主人様は、久しぶりに和式トイレを利用して驚いたそうですワン。あの姿勢を保てないんだって。何かにつかまらないと倒れちゃうんだって(笑)。

IMG_0179-s.jpg

ぎゃははは(涙)!!!





hima.jpg

こなつなんて、毎日股関節広げてウンコしてますから、脚腰は日々鍛えられてますワン。なにもつかまらなくて全然平気ですワン。ついでに脚腰鍛えようと、出す時は右足で連続タップしてますワン。




 なんでもかんでも欧米化するのは、考えものだと思いますワン。








当たるかな?

IMG_0251_1.jpg

問題です。これは何でしょう?予想正解率20%























IMG_0251_2.jpg

正解はタン塩でしたワン。カルビって答えた方、バイアスかかってますよ~。









 

 しかし何のブログだかわからなくなってきましたワン(笑)。

持ち株ではサイゼリヤが上方修正を受けて堅調に上がりましたワン。フェニックス電機も凄いですね。こちらは上がっている理由がわかりません(笑)。個犬的にはサンクスジャパンが思ったほど上がりませんね。不思議ですワン。

 宮古島旅行の準備が忙しいですワン。今回で3回目。丸吉食堂のノートに書いてあるハム太郎さんのメッセージをとても楽しみにしていますワン。


 





何で?

IMG_0274_1.jpg

問題です。写真に写っているものはなんでしょうか?





















IMG_0270_1.jpg

正解はこなつのお尻でした。簡単でしたか?












 さてこんな簡単にはいかないのが株式投資ですワン。倒産の危機があるかもしれないとアナウンスしたアプレシオの株価は、本日上げましたワン。てっきりストップ安だとばかり思ってましたワン。









何で?







 








アプレシオ正念場

 毎回ハラハラドキドキのタスコシステムの情報開示なんですが、厚木店(とり鉄)で食中毒が発生したそうですワン。正直痛いですね~。もはや悪材料も株価には影響しないとは思いますが、再建途中ですから正直厳しいですワン。心の引当金を積んでありますから、こんな試練に負けないでがんばってくださいワン。

アプレシオの開示には驚きましたワン。中間決算の遅延ですワン。たいていの場合、これは致命的な悪材料であることが多いですワン。遅延理由が、継続企業の前提に重要な疑義を抱かせる事象又は状況だそうで、平たく言えば倒産しそうってことでしょうか?

 馬場さんのアプレシオは、いつの日か株主になってみたいものだと思っていましたが、正直ここまで悪いとは予想外でしたワン。夢を持って起業したんだから、ガンバッテもらいたいものです。お金は出しませんけど、ずっと応援していますワン。


一方シチエは絶好調ですね。犬踊りしています。



プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。