スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの真意とは・・・

 昨日のstareyesさんのコメントの意味がわからず、一晩中考えてもわからなかったので



こなつは欲求不満になって














またやってしまいましたワン。

















DSCF0782.jpg
ケッチョンパでございます。キャイーン









と思ったらstareyesさんの日記で真意を表明なさってました。
 http://plaza.rakuten.co.jp/star1947/diary/?




コメント欄に書いてある指摘はごもっともで、こなつは雷に打たれました。
stareyesさんへの人間性にいささか疑問を持ち始めたこなつは、穴があったら入りたい心境です。

やっぱりstareyesさんは素晴らしい人ですね。尊敬してます。










謎が解けてすっきりしたので、今晩はジンギスカン鍋で乾杯しますワン。


DSCF0784.jpg

 最近マイブームのジンギスカン鍋ですワン。肉汁が野菜にしみて美味です。
この鍋オススメですワン。













 


スポンサーサイト

おたふく風邪2

 おたふく風邪は、成人が発病すると症状が重いそうですワン。長男様は良い機会だから感染してしまうのも手ですが、ご夫婦様は症状が重くなることが予想されますから、要注意ですワン。特に奥様が寝込んでしまえば、夕ご飯はご主人様が作ることになりますからたまったものでないですワン。

 ちなみに、ご主人様の得意料理は、白菜と豚バラ肉を鍋で煮て、大根おろしとポン酢にからめて食べるといった極めてシンプルなものと(結局白菜を切っただけね)、カレーライスぐらいですワン。奥様のありがたみがわかりますワン。

 とにかく感染期間に感染源を囲んで夕ご飯を食べているのだから、かなりの確率で感染しますワン。唾液で感染するそうで、次男様はとてもおしゃべり。おかげで年内のインフルエンザワクチン接種は見送りになったそうですワン。

 

さて投資の話ですワン

 久々の買い増しをしました。2銘柄ですが、予定数量の半分だけ買い付けて、ずっと様子を見ていたものですワン。業績が好調でしかも安定してますので、過度に慎重にならなくてもいいかなと考えましたワン。普通に安いと思いましたワン。それだけです。

 それからゼネパカと日本開閉機器工業が通期はそのままで、中間予想を下方修正してきましたワン。納期ずれ込みはかまわないのですが、ここのところ設備投資関連が売り込まれているような気がしますワン。マクロ指標の悪化が始まったのかもしれませんね。

もちろん株主だから売りませんよ。10年後に大きくなっていればそれで良いです。

 

 

 



ストレスが溜まって溜まって・・・

DSCF0780.jpg

ストレスが溜まって、お気に入りの座椅子をケッチョンパでございますワン。 奥様に叱られた・・・キャイーン!

 

 業務連絡

 次男様がおたふく風邪を発症したため、株どころではありません。こなつも発症するかもしれませんワン。長男様も奥様もご主人様までも免疫がありません。

恐怖のどん底一家でございまする・・・。



バリュー投資って

たーちゃんさんがバリュー投資の根源に関わる質問にお答えになってますワン。
http://plaza.rakuten.co.jp/tachanfund/diary/200611230000/

 すばらしい回答だったので、こなつの出番ではないのですけど少しだけ書きますね。


 長期間で見た場合、バリュー株はリターンが高いっていう統計があるから、みなさんバリュー投資をしているんだと思いますが、バリュー株は長期間割安に放置されている事が多いので、それを支えるメンタルが重要になってきますワン。余剰資金を使って、一生株価が上がらなくてもいいやってぐらいのスタンスでないと、だめかもしれません。

そして忘れた頃


気がついたら上がってた♪


っていうのがバリュー投資の本来の姿なんじゃないでしょうか?だから短期で多少凹んでも気にすることないですワン。

 それからakiさんがおっしゃっている「バリュー投資は儲からない」って話も面白かったです。http://blog.livedoor.jp/akipop/archives/50663515.html#comments

 成長株に投資しているakiさんらしい感想で、言いたかった事は良くわかりましたワン。

こなつ自身、バリュー株といつかは大化け株は区別して投資しています。いつかは大化け株というのは、必ずしも成長株ではなく、ROIC>WACCという企業価値創造企業の株を適正価格で買い(安ければ安いほどいいけど・・・)長期保有するというもので、1株利益の伸びを追い続けるようなものではありません。

 どっちにしろ保有を続ける哲学があるかどうかが重要だと思いますワン。銘柄なんて何でもいいんですワン。

 

 


 



狂犬病の話

 狂犬病発症後の致死率は100%。

みなさん、知ってました?驚きましたワン。しかも世界的には狂犬病は増えているそうです。日本人は狂犬病なんて、絶滅したって思っている人が多いですが、世界的に見て発症がないのは数カ国(島国に多いそうです)しかありませんワン。

おとなり中国では、今年になって3000人が発症していて、北京オリンピックまでにはなんとかしようとして、軍用犬と警察犬以外の犬を撲殺しているそうです(怒)。飼い主の目の前で撲殺しているそうで、世界各国から非難されているそうですが、日本のマスコミは中国韓国米国の悪口は言ってはいけない決まりになってますから、報道しませんね。

 情けないので代わりにこなつがマスコミが言わない事を叫んでやります。いっひっひ。


 中国はチベットで民族浄化しているぞ~!


 日本は言論の自由が保障されていて良い国だワン


 しかしお隣の国が狂犬病対策に躍起になっているのだから、日本でもっと早くに狂犬病について報道していれば、今回日本の発症患者もワクチン接種で命を救えたかもしれませんワン。狂犬病に関しては日本人は無知でした。

こなつは毎年ワクチン打ってますから大丈夫ですワン。

DSCF3652.jpg 

 涙目の私



芋焼酎の逸品

 こなつがよく行く焼鳥屋のマスターは、東京のホテルでシェフをしていた方で、なかなか蘊蓄のあるかたですワン。焼鳥屋なのに、メニューにないメニューがたくさんあり、常連になるといろいろ教えてくれますワン。

 絶品はエスカルゴバター焼き。ぷりぷりした食感がたまりませんワン。それから牛肉の煮込も素晴らしい。ムール貝やジャガイモの冷製スープなんかもあったりします。見た目は普通の焼鳥屋なんですけどね。

 ここのマスターはお酒にもうるさくて、奥さんが九州出身ということもあって、焼酎にはうるさいワン。そこでマスターに勧められたのが

「吉兆宝山&冨乃宝山」

http://www.e-sakaya.com/houzan/houzan.htm


 おお、これは凄いって思わず唸りましたワン。最近麦焼酎に浮気していたこなつを、再び芋焼酎へ引き戻した逸品でした。みなさん、是非飲んでみて。

 

さて投資の話ですワン。

  たとえ消費者独占企業でも、業績が浮き沈む企業はあります。ゼネパカのようにニッチ分野の消費者独占企業であっても、企業の設備投資動向に影響を受けます。バフェットはけして買わないと思いますワン。

 バフェットが買うのは、高い参入障壁に守られ、業績のブレがなく儲けている企業。

 どんな企業だろ?と常々考えてますワン。

 それは消費財に限られますワン。スーパーは業績のブレが少ないですが、参入障壁が高くないのでバフェットは買わないでしょうね。沖縄に特化したサンエーやオオゼキは特色があって面白いかもしれませんが・・・。
 
 やっぱり思いつくのはディズニーランドとリーバイスのジーンズかな。

 リーバイ・ストラウス ジャパンは、ため息つきながら、いつも眺めてますワン。安くならないかな・・・。

 

ここまで書いて、オリエンタルランドの株価を見てみたら、随分売り込まれていますね。驚きました。ディズニーグッズの売り上げが悪いような・・・。手広く商売しているようですから、業績はブレますね。バフェットは買わないかもしれないワン

 


 

 

 

 



ナック中間決算

ナックの中間決算がでましたワン。


売上20.4%増
営業利益 94.8%増
経常利益 84.6%増
純利益 123.2%増








inuDSCF0433.jpg

はっ犬踊り!

 スカッとしますワン。







DSCF3554.jpg

まあ、前期が悪かったからこうなるんですが、少し憂さ晴らししてみましたワン。
最近マーケットが総悲観ですから。






詳細をみると、利益率の高いコンサルティングが貢献しているのが目に引きます。ただダスキンは相変わらず苦戦してますね。新事業を立ち上げたのは、良い決断だと思いますワン。水は中間で約20億円の売上、先日のIRの話では、市場は450億円。まだまだいけますね。
 

追加

バリュー投資家に人気の鈴茂器工がやっちゃいましたね。業績下方修正で通期46%減ですワン。ニッチ分野の独占企業と思ってましたが、設備投資抑制と販売競争によると書いてありますから、独占力に陰りが出てきたのかな?

 ゼネパカぐらいに技術力を要求される製品なら安泰なんでしょうけど、すし握り器なら作れそうな気がしますワン。一時期投資を考えていただけに残念ですワン。

 


 



10年チャートあれこれ

jas.gif

昨日の続きですワン。これはジャスダックの2年チャートですワン。見事に2年前の水準に戻しています。こなつはチャート屋でないので、確かなことは言えませんが、素人なりに見ると、120を割り込んだ時点で、トレンド転換しているように見えますワン。

jas2.gif

今度はジャスダック10年チャートですワン。100を割り込んだ時点でトレンド転換しているように見えますワン。今年の7月の時点ですね。素早い人は、この時点で逃げているのでしょうか?

 
 とまあ、柄にもなくマクロ的視点で書いて見ましたが、チャートは理由の後付になるだけだと思ってますから、あまり本気になれませんワン。さりとて軽視もできませんが・・・。

 さて2003年のような不況が再来するのかどうかだけが、今後を占う材料になるわけですが、あのころは一流企業が軒並み赤字転落しており、銀行は不良債権を山ほど抱えていて、UFJ銀行なんか倒産するんじゃないかと思えたほど悪かったですワン。

 一方現在は企業収益は良く、銀行も不良債権を一掃しましたワン。国内に問題は見えず、爆弾はアメリカバブル崩壊もしくは中国の失速懸念でしょうか?

 そういう状況時には、内需関連で需要が安定している企業の株を買うのが一番だと思いますワン。輸出に頼っているような企業は、もろに影響でるかもしれませんワン。

 

  

 

 

 

 



凄い下げですね~

inu.jpg

なんか臭うんで、散歩コースを変えたんだワン


















inu2.jpg

おお、こんなところにファースト住建が・・・

地道にがんばってますね。







今日も凄い下げですね~。温存してあった資金で買い始めましたワン。資金が枯渇しないようにゆっくりと買い集めていきたいと思います。さあ、バーゲン開始だワン。

とここまで書いたらstareyesさんが、まだ全然安くないって書かれてますね

確かにチャートを見ると右肩下がりの下降トレンド継続中ですワン。

買い急がないようにしないといけませんね。

 

追加2

 stareyesさんに触発されて日経平均の10年チャートを見てみました。

NIKKI.gif

 

このチャートで見ると、日経平均は上昇トレンド継続中であり、現在は絶好の押し目に見えますワン。澤上さんやNAGAさんが、上昇トレンド継続中と言っているのはこの事かな? 

 

 


















 



サッカー試合見学

 今日は次男様のサッカークラブの公式戦を見学に行ってきましたワン。

次男様のサッカークラブは県でも強豪チームと言われてますワン。奥様譲りの運動神経を持つ次男様は、4年生でありながらトップチーム招集されていますが、今回は6年生主体の本気モードという事で、次男様は2試合ともベンチでした。残念。

 試合を見ていてすぐに気がついたことがあります。それは一人ダントツに上手い選手がいましたワン。仮にA君とします。

 このA君はチーム内で『恐怖のA君』と呼ばれているそうですワン。A君は体も大きく、小学生とは思えないキック力があります。おまけに足がメチャクチャ速く、ドリブルがとても上手いですワン。

 A君がボールを持つと、ディフェンダー3,4人は軽く抜いてしまいますワン。ほとんど一直線に抜いてシュートまで持って行ってしまいますワン。凄いです。しかもA君は試合の前半はロングシュートを多様しますワン。そのシュートの破壊力を目の当たりにした相手は、恐怖におびえますワン。当たると痛いんですって。キャイーン。

 試合後半になると、A君はディフェンダーに向かってキックするようなフェイントを使います。相手選手がひるんだ隙に、ドリブル突破をして、シュートです。面白いほどシュートが決まりますワン。まさに恐怖のA君ですワン。

 次男様も背中にボールを当たられ泣いたそうですワン。きっとそれが自慢話になるかもしれません。

 さて話は変わって、ジーエフシーから株主優待のお菓子が届きましたワン。

gfc.jpg
 旨そうですワン。


 ジーエフシーは購入してから、ずいぶん株価が下がりましたが、一向に気になりません。100株ホルダーですから。こういう株を持っていると長期投資の本質がなんとなくわかります。


 そもそもこなつは、株主優待+配当を一生もらう権利を買ったと思っていますし、いつかは人気化する時もあるっしょって気分でいますワン。なによりお子様達の喜んだ顔がうれしいですね。ご主人様もたべたがってました。大人のくせに意地汚いワン。

 ナンピン買いするつもりは毛頭ありません。 

 



連想ゲーム

 今年は暖冬ですね~。ぽかぽかですワン。

 



president.jpg


ははは、暖かい暖かい!    どん社長








 ん?ひょとしてアパレルは冬物だめなんじゃない?靴もブーツが売れないワン。







結局、投資って連想ゲームなんだワン・・・。




今更ながら気がつきました。


ナックIR電話

マーケットの評価は概ね正しいと思ってますワン。ただ、たまに過剰に売り込まれたり人気だけが膨れあがったりして価値と価格に乖離がでますワン。そこがバリュー投資家の出番。



 

さて昨日のナックの業績上方修正に対するマーケットの評価は


 売りでしたワン。




 DSCF3537.jpg


 こなつ的には、全然OKなんですが、みなさんどこが不満なのでしょう?




こなつがその理由を考えてみましたワン。

 今回の業績修正はコンサルティングの好調によるもので、内訳を見ると通期では

住宅事業 23700ー>22000
単体   18300ー>18800

 となり、事実上住宅事業の下方修正も含んでいましたワン。昨日ぶん投げた人は、住宅事業の拡大にかけていた人だと思いますワン。ナックの魅力はなんといっても住宅事業による成長性ですワン。そこでIRに聞いてみましたワン。

ナックにはIR担当が2人いて、男性はとても感じの良い人ですが、女性はスーパーキャリアウーマンって感じの人で、苦手ですワン(笑)。今回は男性でした。犬踊り♪。


「利益を上方修正されましたが、売上が落ちているのが気になるんですが・・・」
「それはですね、住宅事業の売上が響いています」
「金利値上げによるものですか?」
「それは関係ありません。受注も高水準にあります。ただ事業部の予測が強気すぎたようですね。」
「新会社は販路拡大をねらったものだと思いますが、タマキューホームと同じ路線ですよね?」
「同じものです。タマキューホームですと、九州と四国に限定されてますから」
「新会社はタマホームとバッティングしますね」
「場合によってはそうなります」
「ボトルウォーター事業のほうは、拡大余地はどのくらいありますか?」
「ミナラル水は1500億円の市場がありまして、デリバリーはその3割と言われています。その半分のシェアをとれればと考えています」
「最近似たような水があちこち出回ってますが、競合してませんか?」
「ミネラル水は差別化できませんが、製造するにはそれ相応の資本が必要です。それにナックは訪問販売で養ったノウハウがあります。大事なのは先行することだと思います。」
「つまり早いもの勝ちって事ですね?」
「そうですね」
「ここ数年は売上は拡大するって考えて良いですか?」
「いけると思います。」
「単体の予測ですが、下期が弱き過ぎませんか?」
「いや上期が良すぎたんですよ。」
「ありがとうございましたワン」
「犬?大変だ。犬が電話してきたぞ~。」


 住宅事業の定性分析ですが、新会社を作って全国展開しようって考えているくらいですから、まだまだ有望じゃないですか(こなつ流人任せ定性分析炸裂)?


 










ナック、中間上方修正!

 ナックが中間決算を上方修正しましたワン。あわせて増配予想も発表。思いがけずコンサルタント事業が好調のようです。ナックは保守的な予想をしますから、下期に再び上ブレるかもしれませんね。

 今期ナックはタマホームとの制約を嫌い、新たに住宅会社を設立。全国展開への布石を打ちましたワン。先行費用発生のため、再び収益を圧迫しますが、さらなる躍進の為のステップだと思いますワン。あと2,3年はホールドになると思いますワン。


イケイケ、ナック!暴走ぶりが大好きですワン。

 

 

 ところで昨日のセコム上信越の爆上げは誰の仕業?

4342.t
 

 

追伸

長谷川 穂積の世界タイトル戦を見ました。凄い迫力。まさに世界王者ですワン。

挑戦者も強かったなあ・・・



下げ相場の対応

 昨日は1日中、自宅パソコンのメンテナンスをしてましたワン。内蔵HD(80G)が手狭になったので、思い切って内蔵HD(160G)に交換したんだワン。ハードの交換はすぐ出来たのですが、


基本ドライブ?論理ドライブ?ナニソレ???


 というレベルなので、ネットで調べながら四苦八苦して、なんとか環境の引っ越しができました。内蔵80Gは、バックアップ専用としますワン。しかしHDが安くなりましたね。バルク品なら250Gが8000円だそうです・・・。

 そんな訳で、新興市場の大きな下げは見ていませんでした。マーケットとはだらだらと末永くつきあっていくものなので、あまり入れ込み過ぎないほうが良いですワン。株価に一喜一憂していたら疲れちゃうもの。


角山さんのコラム

下げ相場は「習うより慣れよ」


 がとても良いお話でしたワン。おそらく今回の下げ相場は、こなつも初めての経験ですのですべてを全身で受け止めて、糧にしていく所存ですワン。

 

 ジムクレイマーは下げ相場の対応は以下

 今の水準で買い増したいと思うものだけ残し、後はすべて処分


 参考になれば幸いですワン。


こなつは関係なく放置でいきます。ルックスルー利益だけ考える事にしますワン。

 


 



タナベ経営中間決算

ボジョレーヌーボーの季節になりましたが、こなつは買いません。


だってあの値段なら、遙かに旨いワインがあるもの~。


それに味も好みではありませんワン。580円で売っているMEDIのほうが
ずっといいですワン。価値と価格に注目している投資家なら、買いませんよね?

 

 さてタナベ経営が中間決算を出しましたワン。

売上 7.2%
営業利益 ▲12.5%
経常利益 ▲11.9%
純利益   59.7%


 決算を読むと、本業は悪くないようですワン。減益ってみると血の気が引く人が多いと思いますが、タナベ経営の場合、3Qに売上が集中しますから、この数値はあてになりませんワン。純利益大幅増は前期1Qに特損計上しているためです。

 期間別にみればわかりますが、前期2Qは営業利益率8.9%に対し、今期2Qは11.2%となってますワン。利益の進捗率も前期より進んでいますワン。


ね、表面的にしか決算書を見ないと、


 減益だ!終わった~


 と投げてしまいますワン。


企業を見るときは、複数年で見ていないとダメなんですね。ただ自社ビル15億円の投資は、本当に必要だったのか意見の分かれるところですワン。こなつがタナベ経営を売るとしたら、こういった投資の是非についてだと思いますワン。

 ジャストシステムが沈んだのは、分不相応な自社ビル建設が要因になっているそうですから。


 こなつのタナベ経営への定性分析は以下の単純なものです。

「経営コンサルタントの会社が経営下手なはずがない」


ナックと同じですね(笑)



こなつ式利回り

新興市場が崩落して、割安株がゴロゴロしていますが、需給には勝てませんね。

 昨日も書きましたが、企業が自分の為にどれだけ稼いでくれているか(ルックスルー利益)だけが重要なんです。売りたたかれていたって、投資した資金の利回りがよければそれで良いですワン。

 ルックスルー利益=1株利益*持ち株数

こなつ式 利回り=予想純利益/(投資時の時価総額ー余剰財産)


何年かかるかわかりませんが、需給が好転したとき根こそぎ買われるのがこういった株だと思います。それまでは配当を楽しみに、のんびり待ちましょう。その間に益々企業価値は増加しているはずですワン。

 

追加

 セコム上信越買い増し

実は予測された業績下方修正で、万一大きくさげるかもしれないと思って一部外していたものを買い戻しただけです。もうすべて織り込んだものと判断しました。中間決算をみて、業績が底堅いなあと感心しました。ただ今度不祥事を起こしたら株主やめますワン。



ワイズマン上方修正

みなさ~ん、元気ですか?

今日はパソコンをいじっていたら、突然起動しなくなり、復旧に悪戦苦闘となり、マーケットをまったく見ていませんでしたワン。データのバックアップはとってあったので、余裕だったのですが、パーティションのアクティブにする仕方がわからなく、データのバックアップができなくて、焦りましたワン。こなつは犬ですから、コンピューターには弱いんです。dukeさんとかgotospaceさんとか、凄いですねえ・・・。憧れます。

 さて復旧後、何気なくPFをチェックすると、随分やられてますワン。まあ、需給にはかないませんワン。こういう時は


 放置放置!企業価値は時間がたつほどに高まってますワン!


 実際、株価なんかどうでもいいんです。こなつは企業の応援団ですから。売りたたかれている時こそ、応援しましょうよ。


 さてワイズマンが上方修正しました。この株は値動きが激しくて、投機筋が随分入っているんでしょうけど、業務は顧客を囲い込んでいますから手堅いですワン。利益率も高いほうだし、持っていて安心ですワン。

 

 



Simcity4

昨日、長男様がご主人様のパコソンでSimcity4というゲームを見つけましたワン。http://www.japan.ea.com/simcity4/

早速遊び始めたので、こなつも肩越しに見てました。

 このゲームは市長になって町を作っていくものなんですが、実によく出来てますワン。税率を上げたり下げたり、予算を増やしたり減らしたりしますワン。アクションに対応して、様々なイベントが起こり、市長の支持率に跳ね返りますワン。町を歩く人や車を見ているだけでも結構楽しいです。

 長男様はゲーム序盤に、大盤振る舞いしすぎで財政がみるみる悪化、住民からは神様とあがめられていますが、財政は火の車。大赤字ですワン。

 財政破綻寸前になり、財政担当アドバイザーが怒鳴り込んできます。長男様もやっと事態に気がつきました。


こ「やばいんじゃないですか?債権でも発行しないと破産だワン」
長「どうしよう・・・」
こ「あ、アドバイザーが何か提案しているワン」
長「有害物質の集積所を作ると一定の収入があるって言ってるけど・・・」
こ「許可するしかないワン。金がないんだワン」
長「よし承認。配置はココ。なんか汚そうでいやだな」
こ「あ、今度は米軍ミサイル発射基地を許可すれば、収入が増えるワン」
長「じゃ、許可。設置はココ。」
こ「住民税を上げてはいかがでござる」
長「じゃあ税率アップ。あ、住民が怒ってる」
こ「今度は経費削減でござる」
長「じゃあ、電力管理費カット、道路保守管理費カット、教育も医療もカット。へへへ」

遠くで聞いていた奥様が叫ぶ

 

奥「カットするなら福祉でしょ。日本は福祉にあつすぎるんだよ~。バカヤロー」

 

 

 

 

長「な、なんだこりゃ!ミサイルが発射された・・・」
こ「キャイーン」

 

 

まもなく長男様はリセットなさりました。


 さて投資の話ですワン

 アロン化成が中間決算発表しました。

原料費高騰のためか、売り上げ微増なれどー11%の減益。ところが増配を発表。儲かって増配なら気持ちよいですが、減益をうけての増配では、株価対策っぽい印象ですワン。でも原油も下がってきてますし、下期はいけるんじゃないでしょうか?

 はっきり言って製品が売れなくなっているわけでないし、需要がピークアウトしているわけでないし、こんな事で売るような人は、勝手にしてくださいって感じですワン。

 

追伸

 本日は新興市場はずいぶん下げましたね。持ち株は相当下げましたが、日本化学産業とシステムズデザインがほどよく上げてくれたので、PF全体はさほど痛んでいません。

 そうそうシチエを買い増してます。ここは全幅の信頼を置いてますので、心配なし。セコム上信越も決算みましたが、まずますです。やっぱり手堅い会社ですね。

 SGターゲットジャパンを解約してキャッシュがあるので、バーゲンは大歓迎だワン。何を買おうかな・・・。

 

 



システムズデザイン

 今日は新蕎麦を食べに行きましたワン。こなつはいつも蕎麦と一緒に出汁巻き卵を頼みますワン。新蕎麦は草原の香り、卵焼きはふわふわであっつあつでした。いやあ旨かった。

 さてシステムズデザインが中間業績上方修正いたしました。

売り上げ6.5%増
経常利益 80%増
純利益  77.8%増

 見事なものです。システムズデザインは典型的なバリュー株でしたが、バリュー株の不人気と業績下方修正から始まった不信感によって株価はとんでもないところまで叩き売られましたワン。いまや資産株です。こなつもあまりの安さに買い増してましたが、株価はさらに下がり、大きな含み損銘柄になってます。

 さて資産株が業績上方修正するとどうなるか、皆さんご存じですよね。

 

 


 爆上げですワン♪

 


 楽しみにしています。

 



復旧しました

 パソコンの復旧作業が無事終了しましたワン。まったく冷や汗かきました。
なんとかデータが無事取り出せたのと、1年前にシステムのバックアップをとっていたので、復旧が早かったですワン。


滅多に起こることじゃないですけど、それが致命傷になることもありますワン。危機管理は大事ですワン。みなさんバックアップとってますか?


 ナンピン買いは、大抵大きなリターンを生みますワン。ただまれに致命傷になるんだワン。退場しないことを前提に考えれば、けしてしてはいけない戦略だワン。それに投資って今後楽しみな企業にするのが基本ですから、ナンピン買いは失敗を正当化しようとしているだけなんですワン。

危機管理が重要なのはどちらも同じですね。

 
 さっそく自宅のパソコンもバックアップをとりました。気がついたのですが、デフラグをするより、システムのリストアしたほうが断然早いですね。


 



パソコンがクラッシュ

御主人様の職場のパソコンがクラッシュしましたワン。

復旧にこなつもかり出されることになりました。

復旧するまでブログはお休みします。遅くとも月曜日までにはなんとかします。

バックアップとってないんだワン。キャイーン(涙)!!!

 



投資とダイエット

DSCF3649.jpg

ワクチンを打ちに行ってきましたワン(涙)。体重を計ってますワン。レディに失礼だワン。














DSCF3650.jpg

恐怖でいっぱいの顔。足はガタガタ震えてしまいましたワン。

















DSCF3652.jpg

ぎゃああああ、痛いワン。何で毎年こんな事するだワン。










 ご主人様から聞いたダイエットの話をしますワン。

ダイエットの勝利の方程式をご存じですか?単純にて明確な式がございます。


消費カロリー摂取カロリー±脂肪増減分

なので

消費カロリー摂取カロリー

を守れば必ず痩せます。足りない分は脂肪を燃焼させて調達するしかないからですワン。

ところがダイエットを経験したことがある人ならご存じと思いますが、順調に体重が減っていたのに、突然体重が減らなくなるんです。通常数日間、長くて1週間も辛抱すれば再び減少を始めるんですが、これはとても不思議な現象ですワン。だってこの間、足りないカロリーはどっから調達しているの?

 初めての人は、この数日間の停滞のため自分のダイエット法に疑問を持ち、やめてしまう人もいますワン。やっぱりだめだってね。経験者は、ああ停滞期がきたな、と思いつまらないながらも粛々とダイエットを続けるだけです。勝利の方程式は絶対正しいのです。


 なんだか投資に似ていませんか?





 


パフォーマンス

 二男様はサッカーでFWをやってますワン。先日の試合では、ディフェンダー3人をドリブル突破して、シュートを決めましたワン。


先日のご主人様親子の会話

主:「おまえシュート決めたら何かパフォーマンスやらないか?」
二:「何それ?」
主:「ほらカズダンスってあるだろ?知らない?」
二:「知らない」
主:「観客にシュート決めた事をアピールするんだよ」
二:「やだよ」
主:「犬踊りやらないか?はっ犬踊り!よっ犬踊り!やった後猛ダッシュ」
二:「・・・」

 

 格好悪いから人間はやらないでね。キャイーン(涙)!!!

 

さて投資の話ですワン

 最近持ち株の株価チェックもしてませんワン。これは良い傾向ですね。自分の中で、株を浸す(toroiさんの哲学)っていうのがとても自然で、企業価値さえ高まっていればそれでいいんです。企業の業績はぶれて当たり前ですから。

四半期決算は見てます。企業の変化を見つけるためですワン。

 日本化学産業が業績上方修正しました。メッキはピークアウトしたかとおもいきや、まだまだ好調のようですワン。

プロトコーポレーションも好調のようですね。マーズフラッグはだめだとか言われてましたけど、ネットでgooという文字を随分見かけるようになりました。ネットで確固たる地位を築き上げてしまえば、そのブランド力は高い評価を受けるようになると思いますワン。こなつにとって、初の2バガーになるかもしれません。そのときは思い切り犬踊りしたいですね。節目ですから。

 

追伸:タイトルから月次開示とおもったでしょ(笑)?10月もマイナスですよ。

 



プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。