スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルックスルー利益

 御主人様と奥様の晩酌は、通常2人でビール大瓶1本、ワイン1本、体調により焼酎Or日本酒を追加しているようですワン。御主人様は禁酒期間中なので(と言っても意地汚くオチョコで1杯日本酒飲んでます)、奥様はビール350ミリを飲んだ後、


ワイン1本飲み干してますワン。キャイーン(涙)!!!


 あんたそりゃ飲み過ぎてない?昨晩御主人様が「3日で2本って言ってなかったっけ?結局1晩で1本飲んじゃうじゃない。」と素面で言うと


 飲むに決まってるだろ!!!


 大虎になってました・・・。奥様も疲れているんですね。

 

さて投資の話ですワン


 昨年からマーケットに参加している人は、今年は相場が軟調で、マーケットで利益を上げるのは大変な事だと実感している事と思いますワン。年間20%の利益がどれほど難しいか実感したと思います。

 こなつがバリュー投資でマーケットに参加したのは、みなさんより少し早く、2004年の8月からですワン。小型の割安成長株でPFを組んでの船出でしたが、丁度ジャスダックは8月-1.2%、9月-6.4%、10月-3.4%と大きな調整が進んでいましたワン。

 持ち株はボックス圏を行ったり来たりしていて、株価に一喜一憂してましたワン(マイナスにならなかったのが驚き)。その後12月7.9%、1月5.9%の爆上げを体験します。

 何が言いたいのかと言うと、3ヶ月程度の調整は当たり前なんですワン。こんな事でしょげていたら投資なんてやってられません。調整はメンタルを鍛える格好の場ですワン

 一番有効なのは何度も言ってますが、ルックスルー利益を考えることですワン。ルックスルー利益とは、1株利益に持ち株数を掛け合わせたもので、企業が1年間に自分のために稼いでくれた金額ですワン。このうち一部は株主に配当として還元されますが、残りは企業価値を高めるために内部留保されます。
 調整があろうがなかろうが、ルックスルー利益は変化しません。バフェットは10年後にこのルックスルー利益が最大になるようにPFを組めと言ってます。気まぐれなマーケットの値付けなんかより、ファンダメンタルズに裏打ちされたルックスルー利益のほうが、長期的には大事だと考えますワン。

 もちろん時間軸を短めに取っている人は、そんな流暢なことは言ってられません。それなりに対処してください(無責任モード)。それからジャスダックの調整は7ヶ月に及んだ年もありますから、信用取引をしている人は気を付けてください。

  投資法はいろいろですが、お互い頑張りましょうね。

 

追加

 経験上、大きな調整時に値持ちの良い株を売って、大きく値を下げた株を拾いに行くと火傷をしますワン。こういうときは、自分が前から欲しいと思っていた株が割安だと思えるところまで落ちた時だけ、買うに限りますワン。良い株は意外と値を下げてないです。
 そういった意味で、奥様ファンドにてエクセレントカンパニーの買い増しを実行しましたワン。まさかここまで下がるとは思いませんでしたので、ちょっと犬踊り!ついでにこなつファンドと奥様ファンドにて、例の買い下がり銘柄を買い増しですワン。

 リバウンド狙いでなく、あくまで長期保有を前提にしての投資です。

 



スポンサーサイト

配当連鎖投資

 インパクト21の配当が届きました~。犬踊り!さっそく証券会社の口座に振り込みました。今年から配当は全部再投資に回しますので、当然配当はパフォーマンスに加えます。ついでに微々たる物ですが、株主優待も売却できたものは全て再投資の原資にしますワン。株主優待だって、インカムゲインです。と言ってもシチエの優待券ぐらいですけど・・・。何?セコイ?肝っ玉が小さい?


 いいんです。奥様ファンドの配当は、信託手数料として全部使ってますから~。キャイーン(涙)!!!


 信託報酬はファンドマネージャーとして当然ですし、配当を全部再投資するとストレス溜まりますワン。楽しくないと長続きしません。株式投資は人生を豊にするものでなくてはなりません。それに配当で酒を大量に買ってますから、半分以上は奥様が飲んでますワン(酒豪の奥様)。叱られる筋合いはないワン。そう言いながら、配当を寄こせと言われないか冷や冷やしてますワン。弱犬。キャイーン!。
 
 しかしジャスダック指数が今月マイナス10%ですか・・・。内田さんがおっしゃってましたが、-50%の含み損を取り戻すのには+100%とらないとダメなわけで、やっぱり大きく負けない事が重要ですね。こなつファンドも相当やられているみたいです。

 

 

 

 

 

 



哲学が溢れてます

角山さんとたーちゃんさん(アグネスチャンさんみたい・・・)に紹介して頂いたおかげで昨日のアクセス数がなんと4000アクセスを超えました(驚)。有り難うございましたワン。しかし、その日に書いた日記が、全身自己脱水ですワン・・・(笑)。右にひねって左にひねって・・・


イヤ~ン、恥ずかしい。期待して訪問された方、ごめんなさい。


 せめてウンコネタを書かなくて良かったと安堵してますワン。


 この日記は、基本的にご家族の出来事と、投資についての日々の気づきを書き殴っているわけですが、よくもまあ毎日毎日続くものだなあと自分でも感心しますワン。それだけ投資は奥が深いって事なんでしょうね。それから自分自身もゆっくりですが、少しづつスキルアップ出来ているように思います。過去を振り返ると、ほんとに何も知らなかったんだなあと思いますワン。幸い地合が良くて投資を続けられた事は幸運でした。今でも投資家として全然未熟なのはわかっていますが、少しでも前に進めればいいなと思っていますワン。

 一番自分で変わったと思えるのは、株価でなく企業に投資できるようになった事だと思います。含み益や含み損と企業価値はまったく別物だし、マーケットと意見が違うこともあって当然ですワン。含み損にある程度耐性も出来ていますし、急激にふくれた含み益も嬉しくありません。どうせ適正価格に戻るだけですから。

 それから個人投資家の投資マインドが冷え込んで、雑誌でも株特集が少なくなっているようですが、せっかくバリュー投資と巡り会えたのだから、しっかり勉強してみてはいかがでしょうか?勉強すればするほど、投資は単なる金儲けの手段ではないってことに気が付くと思います。そこにあるのは哲学なんです。


 たーちゃんさんが日記で書かれていました。


お金の持つ本質は消費ではなく利子なんです。


 投資家にとってお金は、消費するものではなく、商売道具なんです。投資家はお金の持つ自己増殖作用を最大限に引き出します。消費だって当然バリュー消費を心がけるべきだし、それはケチるということではなく、無駄を省くという哲学だと思いますワン。

 投資の周りには哲学が溢れていますワン。

 

追加

 相場が軟調でお嘆きの方へ、奥様からのプレゼントですワン。

cake.jpg 

イチゴのムースケーキですワン。気分だけでも味わってください。

 

それから初心者へアドバイス

natu.jpg

休むも相場なり。果報は寝て待て。
 



自分の投資法を守る

  雨の日の散歩を御主人様は嫌がりますワン。傘をさしていても足下が濡れるからなんですって。こなつなんか全身ずぶぬれですワン。でも人間には出来ない技があるから平気。

 全身自己脱水ですワン。キャイーン!!!


 これ結構テクニックが必要です。まず首と頭を左右に回します。そして次に胴回り、そして最後にお尻です。難しいのはこの3ブロックの回転方向を一緒にしないこと。首が右周り、胴は左、お尻は右ですワン。そう、回転連鎖脱水ですワン!


 やれるもんならやってみな!


 すぐに乾いちゃいます♪。


さて投資の話ですワン。

 ソロスはマーケットは自分の考え方の正しさを証明する場所だって言ってますワン。ドラゴン山口さんも同じ事をおっしゃってましたし、Eddaさんも同様でした。


つまり金儲けは2の次なんですね。 


 もちろん損をしないことを第一に考えるのは当たり前で、その方法とは自分の投資法を守る事につきますワン。
 
 つまり考え方そのものが重要であって、極論を言えば銘柄なんてなんでもいいんですワン。投資銘柄は、自分の考え方を示す手段に過ぎないと思いますワン。機械的投資法を貫く人もいるでしょうし、EPSの成長にかける人もいるでしょうし、同業者比較における割安度を突く人もいると思います。みな考え方はそれぞれで、それにあった銘柄を選択すればいいだけですワン。

 こなつが主力においているいつかは大化け企業っていうのは

1.安定した需要がある
2.利益率が高い
3.財務が健全
4.割高でない

 こういう企業を長期で保有し、企業が大化けするのじっと待つというものですワン。そして配当はすべて再投資します。配当連鎖投資ですワン♪。

株式投資の未来という本にその威力が書いてありますワン。読んでいないひとは是非読んでね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



求む!石垣島情報

 夏の石垣島旅行のスケジュールを作成しろと、奥様から頼まれましたワン。自分の行けない旅行の下調べなんて、むなしいだけなんだけど、飼い主に頼まれればやるしかないワン。奥様はスケジュール通り物事が進行しないと怒り出す人だから、立ち寄る店は全て電話で事前確認を取ることにしますワン。万が一定休日だったりしたら犬鍋確実だワン(怖)。そこでBBSにて


 石垣島情報をお待ちしておりますワン♪


 具体的には石垣そばの旨い店(昼食)& 石垣市近辺の郷土料理もしくは石垣牛の旨い店(夕食)、それから絶対外せない観光スポットなどお願いしますワン。それから石垣島といえば宮本亜門さん推奨のラー油(たしか佐々木健一さん製造)を買いたいのですが、どこで買えるかわかりません。知っている人は教えてください。

 

さて投資の話です。

 最近の決算で、事業素質の良い優秀な企業が、先行投資のため今期予想が大きく減益になって、売りたたかれていますが


 これって買いじゃないでしょうか?


 だって、下値リスクは少ないし、いづれ大きく増益になるわけでしょ?マーケットってそんなに気が短いんでしょうか?こなつは余裕で待てますよ。良い企業を安く買えたっていう満足感で今年1年過ごせますし、来期はバラ色じゃないですか。業績下方修正銘柄を買うより簡単な投資法だと思います。

 実は今期予想が先行投資のため大幅減益予想の企業が、売りたたかれているので、少しづつ買い集めています。下落途中で予算を使い切らないように注意しながら買ってます。角山さんの言葉「2度目の買い付けは、1度目の買い値を超えてから買う」をかみしめてますワン。

 



お気楽銘柄

 25日に水星のかけらが地球に激突するという噂が駆けめぐっていましたが、何も無くて良かったですワン。御主人様は昨晩祝杯を上げてましたが、再三中断していた禁酒期間前日だったものですから、ビール、ワイン、日本酒、焼酎と意地汚く全部飲んで、へべれけになってましたワン。


さあ、ほんとに10日間の禁酒ができるのか、楽しみですワン。いひひ。


 さて投資の話です。

 気がつけば持ち株の信用買残が随分増えていました。そりゃあ、ここまで株価が下がれば勇気を持って買いに行くことは賢明な作戦ですが、信用でなくて現物を買ってもらいたいものですワン。追証スパイラルが発生すれば、売りが売りを呼んで、信用組は投げさせられますもの。持ち株のなかで信用買いがほとんどない銘柄が一つ。


 日本デコラックスですワン♪


 この株は値動きとは違う次元で買われていますワン。買う人も売る人も滅多に現れません♪すごく気に入ってます。
  



信用評価損益率

信用評価損益率という指標がありますワン。信用買いをしている人が、平均してどのくらいの損益を抱えているかを見る指標ですワン。通常0から-20%のところにあり、ゼロ近辺で相場は過熱気味、-20%で底値が近いという風にみますワン。


  つまりカモは損をしているのが当たり前で、カモが損をしていないのは異常事態だ!


って事です(笑)。驚くことに昨年の12月2日から1月13日まで、この指標がプラス1%~3%付近で推移しましたワン。つまりカモが全員儲かっていたという、あってはならない緊急事態だったわけです。キャイーン!
 
 さてこの指標が5月12日の時点で-9.4%ですワン。やっとカモらしい数字になってきましたワン。


 では外資の人は、どう考えるか勝手に想像してみましたワン。


 まず指標がゼロ近辺の時(総浮かれ状態)

 おいおい、やだなあ、個人のカモ達が損してないじゃん~。信用で随分買ってるなあ。この信用分をぶん投げさせなくちゃ、俺たち儲からないよ。じゃあボチボチ売りしかけましょうか?資金は十分あるし、マーケットなんてどうにでもなるさ。


 株価下落による個人の追証発生


 おいおい、あんまり手厳しくやると、カモさんが退場しちゃうよ。儲けの源泉なんだから、適当なところで生かしてやれよな。すぐにとどめを刺さないように、ゆっくりじっくりな。とどめはいつでも刺せる。


 リバウンドで活気付いた個人が再び信用買いを始める(儲けの感覚が忘れられない)


 おやおや、かかりましたね~。どんどん買って頂戴ね。買った分だけ後で俺たちが儲けるから。いっひっひ。全部ぶん投げてね。待ってるから~。


 再び株価下落で追証発生(さすがに懲りて戻り売りを考え始める)。


 だんだん、信用買残が整理してきたね。もう相当懲りて、少し戻せばみんなぶん投げるから、そろそろ仕込み始めますか・・・。ただし買い上がる気力が出ないように適度に脅すことを忘れないように。

 チーフ、大変です!stareyesとか、いかくんとかいう一部の個人が、ひっついて離れません。全然売る気ないみたいです。

 どんなに脅してもだめか?何?株価を見ていない?全然怖がってない?株価下落を喜んでいる?OH!なんてクレイジーな奴らだ。ほっとけほっとけ。そんなごく一部の個人に付き合ってられない。仕込むぞ~!
 

 株価は急騰し、再び天井付近でカモに買わせ、利確完了。


 ようするに昨年の12月の急騰場面は、外資の利確の期間だったということでしょうか?

慌ててジャンピングキャッチした人、あなたはカモです。クマとも言います。キャイーン!

 

あんたさー

12月の急騰場面で

持ち株随分買い増ししてなかった?


こなつ「・・・」

 



日本デコラックス決算

昨夜は、長男様が学校行事でお泊まりなのでご家族の夕飯メニューは豚キムチでしたワン。長男様が


 僕がいない時に、好物作らないでね。


 長男様はキムチが嫌いなので、豚キムチになりました。しかし可愛い事言うワン♪
ご家族は奥様の手料理を楽しみにしているんだワン。


 さて投資の話です。持ち株の決算チェックは終わったと思っていたのですが、安心し過ぎて1つ見落としてましたワン。


当たり券付高利回り3年定期の日本デコラックスですワン。キャイーン(涙)。


 ここは資産株ですので、業績は省きます。相変わらずの極めて安定した決算でした。ここほど業績がブレないところも珍しいですワン。全盛期と比べれば低い水準ですが、低いながらもここ数年安定してます。資産株としたら理想的ですワン。


 では精算価値を発表しますワン。ついでに2005年の精算価値も計算しました。


deco.gif


 ここで注目してもらいたいのは、精算価値が1年で8.5%も上昇しているんですね。正直驚きましたワン。配当が2%前後ありますから、日本デコラックスの実際の利回りは10%なんですよ。キャイーン(驚)!!!。

 安心してホールド出来ます。あと望む事は、大量に持っている自社株の消却ですね。精算価値が跳ね上がりますワン♪


追加

 会社を精算するなら自社株は自動的に消却されますね。今度からは自社株は差し引いて計算することにします。

  

追加2

 ある銘柄を買い付けるため、ワッツを全部売却しました。バイ・アンド・ホールドを破ってしまいました。ただワッツは下値が固い資金逃避先 と見ていたので、仕方有りません。こなつファンドでも浮いて見えた銘柄ですワン。奇しくもKENさんが買い戻されたので、動けば動くほどパフォーマンスが落ちるの法則が証明できるかもしれません(笑)。

 それから掲示版で知ったのですが、セコム社員の逮捕は結構ショックでした。売られるのも仕方ないですね。

 

 



 




だらだらと付き合う

御主人様が先日行った浅草仲店通りで、こんな可愛い写真を撮ってきてくれました♪

kogi.jpg

 高い・・・、ですワン。キャイーン!!!


 こんなのもありました♪

kogi2.jpg


 

 

 

そしてやっぱり本物が一番可愛いでしょ?

kogi3.jpg

 最近太った私。イヤ~ン恥ずかしい・・・。


 さて投資の話ですワン。

 本日もマーケットは鬱状態ですね。こういう時は下手に動かず、じっとしているのが一番ですワン。どうしても売りたくなったら、売る前にもう一度持ち株の指標を眺めて見てください。そして売買は、感情でなく指標で決めると良いと思いますワン。

 外資の標的は、個人の信用買残ですから、現物だけ持っている人は、ルックスルー利益だけを見ていれば、いいんです。慌てないことが大事だと思いますワン。

 間違っても含み損を一気に取り戻そうとして、一発勝負の信用ナンピン買いはしないことです。マーケットと末永くダラダラ付き合っていくことが、大事だと思います。焦らない事ですワン。退場さえしなければ、いつか良いことがあると思います。


 だって資本主義社会で一番良い思いをするのは株主なんですから。


 末永く株主でいればいいんですワン。


 








とにかく調査すること

 昨日、ご主人様ご一行は浅草三社祭に行ったんだって。大迫力だったんだって。喧嘩するひともいて、怖かったんだって。その後花屋敷で遊んで、昼食は第一ホテルのバイキング&飲み放題でワイン3本空けたんだって(意地汚いワン・・・)。フォアグラが旨かったんだって。その後、東京タワーへ行ったんだって。階段で展望台まで上がったんだって。ご主人様は酔いが一気に回って、ヘロヘロになったんだって(笑)。中山キンニ君は3分で上がれるんだって。キャイーン!!!


 さて投資の話ですワン。

 Eddaさんにいろいろ話を伺って思ったのですが、上級者の人はとにかくいろんな銘柄をご存知なんですね。Eddaさんなんて、投資する気もない銘柄まで、四季報以上に調べていらっしゃるのには驚くばかりですワン。バフェットは上場企業すべての銘柄をしっていたそうですから、とにかくたくさん調べることが上達の近道かなと思いますワン。

 そう言った意味で、同業者比較は調査対象が広がりますから、面倒くさがらずにコツコツやるべきですね。そして大化けの兆候を見逃さない事。努力はいつか報われると思いますワン。

 こなつも今回の決算期は、疲れました・・・。



大穴を開けた2人

はい、本日はこなつファンドに大穴を開けたお二人にご登場願いました。

 ナナオさんとシステムズデザインさんで~す♪拍手!!!

ナナ「どうもです」
シス「いやあ、照れるな」

司会「では、まずナナさんにお聞きします。調子はどうですか?」
ナナ「悪くないっすよ。決算だって良かったし。来期予想が控えめだったのと納期が遅れた事がそんなに悪いんですかね(怒)!!!」

司会「まあまあ、そう怒らないでください。でもこなつファンドの銘柄が軟調になったのはあなたのせいだって、陰口叩かれてますよ。どう思われます?」
ナナ「ちょっちょっ、ちょっと待った!なんで俺のせいなんだよ。コナツかなんだかしらねえけど、勝手に高値ジャンピングキャッチしただけじゃねえの?あいつは犬じゃねえな。クマだよ、正真正銘のクマ!」

司会「ははは。では次はシスさん。決算悪かったですね~。今期予想もショボイですけど。どうしました?」
シス「ちょっと待ってくれよ!おいらの本業がショボイのは今に始まったわけじゃねえだろ?おいらの魅力は割安さなんだよ。違うかい?」

司会「割安さと言ってもマーケットはそうは取らないようですが・・・」
シス「勘弁してくれよなあ~。おいら現金20億もってんだよ。それから投資用有価証券で1億。今の時価総額いくらだい?」

司会「株価670円で計算すると26億です。」
シス「じゃあ、おいらの事業価値がたった5億円かい?今期決算じゃFCF2億あるんだよ。その前は3億だぜ。今期予想は少ないがそれでも純利益は1.8億だ。」

司会「でも売りたたかれるには、それ相応のリスクがあるんじゃないですか?」
シス「えーい、じゃあ9億ある売掛金を早く回収して、キャッシュ5億積み上げようか?そうすりゃ文句ないだろ?」

司会「そんなこと出来ませんよ!サラ金じゃないんだから・・・(汗)」
シス「とにかくなあ。利益率がおちてるけど、競合相手がたくさんいるから仕方ないだろ?それに最悪でも会長が仕事回してくれるから心配ないんだよ(怒)。」 
司会「そんな無茶苦茶な・・・。これだから株価が冴えないんだな。」


 

 

 

 

注意:フィクションですので、本気になさらないように。笑いを取るために適当に書きましたワン。相場に必要なものは笑いですワン。損をした自分を笑ってやりましょう(笑)。

 

追加

 メディキット良い決算でしたね。来期予想で増収増益増配となりましたワン。キャッシシュもどんどん積み上がってます。今度頑張った人を招集しようかな・・・。



星医療酸器決算

 星医療酸器の決算が発表されましたワン。

売上6,848(5.1)
営業利益887(▲9.9)
経常利益894(▲9.8)
純利益418(▲15.4)

 売上げはともかく利益が落ちたのが良くないですワン。新規に立ち上げた有料老人ホームが先行投資で赤字になるのはわかっていたはずなんですから、最初から強き予想しなければ良かったと思います。

さて通期予想です。

売上7,700(12.4%)
経常利益1,100(23%)
純利益580(38.7%)

 と今回も通期目標を掲げてきました(笑)。結局、業績予想が出来ないんですね(哀)。業績予想の仕方をしらないのかもしれません(涙)。


ちなみに期首の通期予想は
売上7,200ー>7,000(下方修正)ー>6,848(決算)
純利益580ー>560(下方修正)ー>418(決算)


 薬価引き下げも影響したのでしょうね。あーあ。 


 さて思い直して決算ですが、まず定量面から

PCFR 8倍
PER 18.2倍
EV/EBITDA 4.9倍

*確定値使用(予想値なんて使うもんですか)  

原価率が1ポイント下がりましたが、販管比率が3.1ポイント上がりました。その結果営業利益率が15.11%から12.95%へ下落しました。ROICは10.2%と依然高いですワン。
依然儲かってます。

 普通企業は先行投資と回収期を繰り返しますので、利益率の変化は気にしません。

 有利子負債も5億円あったのが6千万円まで返済しました。財務は万全ですワン。

 今期は運転資本が2.26億円減少しましたのでFCFは9.9億円に増加です。過去5年間のFCFの平均は5.6億円で、時価総額77億円ですから、toroiさん風に言えば利回り7.2%です。ただFCFは増加傾向にあるようなので利回りはもう少し上がりそうです。

主力の医療ガスは売上げは伸びたものの、単価下落で減収です。利益率の高い在宅酸素が売上16.3%と大きく伸びました。これは好材料ですワン。昨年開園した有料老人ホームは、先行投資費用が嵩み1.2億円の赤字です。今期の黒字化を期待しています。黒字化すれ通期目標は達成できるかもしれません。

 
 当然投資は続けます。 

理由は、医療ガス業界は生き残りをかけた最後の戦いが行なわれており、唯一の勝ち組がここだからです。ポッチさんがおっしゃっていたとおり、他が淘汰されても確実に生き残るところに投資するのであれば、生き残るのはここしかありません。そして酸素の需要はなくならないからです。

 

 

 

 

 



10年後も確実に儲けている企業

 シーゲル博士の「株式投資の未来」を読んでいますワン。

 長期的に最大のリターンをもたらす黄金銘柄は、ブランド力のある消費財を世界中に売っている企業だそうで、大事なことはそれを割高で買わない事だそうです。

 日本の企業でそんな企業があるか考えて見ました。

 まっさきに浮かんだのが自転車部品のシマノ。それからSHOEI。他にあるかなあ・・・。できればマルボロみたいにすぐに消費してしまう物が理想ですけど。


 この本を読むと、バイ・アンド・ホールドに徹して、配当を全て再投資にしたときの長期的リターンは計り知れないそうですワン。こなつが考えるに、長期投資をするうえで、一番大事なことは、10年後も現在と同じように収益を上げ続けることができるかどうかが重要ですワン。

 トップにポッチさんの言葉を掲げていますワン。


「他の企業が淘汰されても確実に生き残るところに思い切って全力投入!」

 とても蘊蓄のある言葉だなあと思います。


 自分のPFを眺めながら、10年後も確実に儲けていると思う企業は全体の1/3ぐらいでしょうか?

 

 
 

 

 


 

 

 



ナック決算

 しかし新興市場は凄いことになってますね~。これでもかってぐらいに売られてますワン。個人の追証売りもでているんでしょうかねえ。

とにかく信用取引をやっている人はリスク管理を十分やってくださいね。


 こなつは現物の長期保有ですから、まったり行きますワン。

 本日、優待目当てでパトライト100株買いました。3000円相当のグルメギフトですワン。事業素質が良いですから、下がればゆっくりと買い集めてもいいかなと考えています。

 

さてナックの決算が出ましたワン♪

売上33,556(36%)
営業利益2,233(35%)
経常利益2,322(23.7%)
純利益1,271(32.7%)

 好決算ですね。同時に配当36円から42円へ増配も発表してます。

通期予想は
売上42,000(25%)
営業利益2,600(16%)
経常利益2,600(11%)
純利益1,400(10%)

 となってますワン。セグメント別では、住宅事業が遂に黒字化しました(祝)。今回の増益に一役買ってますね。ボトルウォーター事業は、昨年後期より黒字化してますが、前期分の赤字を吸収しきれずに赤字となりました。でも今期はしっかり黒字化するはずですワン。

セグメント別の売上げは

レンタル 10,551(5.3%)
コンサルティング 3,386(-5.2%)
住宅事業 16,288(70.2%
水 3,354(119.6%

営業利益
レンタル 1,392(▲6.7%)
コンサルティング1,501(▲4.1%)
住宅事業 389
水 ▲213
 
ちなみにセグメント別の営業利益率は

レンタル 13.2%
コンサルティング 44.3%
住宅事業 2.4%
水  赤字

 とらぬ狸の皮算用ですが(凄いいい加減ですから、話半分に聞いてね)、新事業の営業利益率は会社予想では、住宅事業5%、水10%ですから、今回の決算で新事業の先行投資費用がすべて償却済みの場合、新事業の利益は住宅814、水335となり、今期のナックの営業利益は4,042となりますワン。今期の比率で計算すると純利益は2,176となり、1株利益は232円となります。現在のPER18倍で計算すると株価は4,176円となります。

 十中八九失敗する西山さんの新事業が起動に乗り、いよいよフル寄与しますワン。 
 

追加

 

ナックに電話してみましたワン。

「あの、ダイオーズの株をたくさんお持ちのようですが、業務提携とかしているんですか?」
「いえ、まったく関係ありません。純粋な投資です。業務内容が似ているので、投資先として分かりやすし、業績が良いもので、投資している次第です。」
「でも本業で競合してますよね?」
「ダイオーズさんは、以前ダスキンの代理店をしてまして、ナックが一番、ダイオーズさんは2番手でした。うちは住宅を始めたりしてますから、だいぶ変わってきましたけど。ダイオーズさんに投資したのはずっと昔ですけど」
「じゃあ、随分儲かってますね」
「はい、儲けさせてもらってます。」
「いつ売るんですか?」
「ははは、当分売りませんよ。」

 

 



日本酒の話

  こなつは現在バリューワインばかり飲んでますが、実は最初は大の日本酒党だったんだワン。日本酒は不味いって思っていたのですが、山形県の「住吉 銀ラベル」を飲んで、それまでの日本酒に関する偏見は吹っ飛んだのでした。

 樽平酒造が作る「住吉」は、まず色が黄金色をしていますワン。樽酒なんですが、樽臭くなく、とてもフルーティーな香りがして、まるで白ワインのようですワン。辛口なので、とてもコクがあるのですが、それが嫌みでないんですね。

 この酒がきっかけになり、いろいろ飲むようになりました。好きな日本酒を適当にあげると「越の初梅」「初孫」「神亀」「久保田」「菊姫」「黒龍」「鶴亀」「開運」。どれもよく買う銘柄ですワン。

 しかし日本酒の中でも「住吉」は、特に個性的な酒だと思いますワン。好き嫌い別れるかもしれませんね。

 その証拠に、久保田好きの奥様は、さほどご執心ではないようですワン。


 長々書きましたが、この住吉の特別限定酒があったので、買って飲んだところ、はまりました。住吉は金ラベルは酒米に山田錦、銀ラベルがササニシキを使っているのですが、この特別限定酒は地元のはえぬきという酒米を使っています。アフェリエイトを張っておきますワン。

住吉 はえぬき 1800ml


 銀ラベルと比較すると、さらに軽くなって、さらに白ワインみたいになってますワン。こなつは毎晩ワイングラスに入れて飲んでます。この日本酒に限っては、あまり冷やさないほうが、旨いと思いますワン。是非常温で、ほんわかした口当たりを味わって欲しいですワン。

 

さて投資の話です。

教えてGOOって結構使えるって話を、パソコンに詳しくない年配の女性に言われました。

 

 

今日はそれだけ?

こなつ「・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 



サイゼリヤでワイン

ぎゃはははは(涙)。


 ご主人様の禁酒何日続いたと思います?たった1日ですワン。情けねえ~。何でも悲しい出来事があって、飲まずにいられないんだって。なんだかんだ理由付けて、結局は飲みたいだけじゃないかな・・・。

 今日はちょっと古い映画ですが「オールドルーキー」を見ましたワン。大リーガーを夢見た野球小僧が、夢をあきらめて教師になるのですが、教え子に夢を諦めるなと激励されて入団テストを受けて、メジャーリーガーになるという智乃花みたいなストーリーですワン。実話だそうですが、たとえ2シーズンの選手生命だったそうですが、悔いのない人生になったでしょうね。その勇気に拍手したいです。少し涙腺緩みましたワン。

 
 さて大暴落がささやかれた月曜日ですが、午後に入って売り圧力も弱まった印象ですワン。決算の発表を受けて、大きく下げた銘柄もちらほら見かけますが、少し時間軸を長くすれば良い買い物が出来るかもしれませんね。CPないけど・・・。キャイーン!
 
 午前中ハラハラしていた人も多かったでしょうが、こなつは午前中映画見て、昼はサイゼリヤでワイン飲んで酔っぱらってましたワン(笑)。昼寝して、場が引けてから株価をみたので、ストレスゼロでした。投資は楽しく、人生は明るく。


 ちなみにワインはいつもマグナムサイズ(1.5L)を頼むので、大抵驚かれます。


全部飲める訳ないワン。飲み残しを持って帰って空き瓶に詰め替えるに決まってるでしょ。ここのワインはまさにバリューなんだワン♪

 


あんたさー

一人でマグナム頼むのも珍しいけど

犬がサイゼリヤで食事しているのに驚かれたんじゃない?


こなつ「・・・」


  

 

 

 



株価が下がっても売らないでね

 RYUさんが株価暴落を示唆した日記をお書きになってますので、自戒を込めて少し便乗しますワン。

 投資で一番大事なことは、感情で投資判断をしない事です。投資行動は感情でなく論理ですべきですワン。具体的に言うと


 株価が暴落したからと言って、恐怖で売らない事です。


 投資で勝つには常に少数派でいなくてはいけません。95%の人が恐怖で売っているときに、買いに行く勇気があるかないかが分かれ目だと思いますワン。

 カモになる人は以下の論理で動いていると思います。


 株価が下がったので怖いから売りました。株価が上がっているので儲かりそうだかりそうだから買いました♪。


 投資の世界では、間違いなく負けますワン。なぜならマーケット参加者の大部分の人と同調しているからです。そして上記の行動は、感情と株価だけを根拠に動いているからですワン。投資行動に哲学がないんですよ~。


 投資家なら株価材料が出ない限り、投資行動をしてはいけないのです。そう言った意味で最近のレフティドラゴンさんの日記(ジェイブリッジとのつきあい方)は大変勉強になります。感情を廃して、原理原則に沿った投資行動をしておられます。


言葉に語弊があるかもしれませんが、あえて言わせてもらいますと


 ある意味偏屈&へそ曲がりでないと勝てない


 注意:レフティドラゴンさんが偏屈者と言っているわけではありません(笑)。


 
 暴落に耐えられない人は、株価を見ないことですワン。

もしくは、株式は配当を生む優良資産(しかも勝手に増配しやがる)と割り切って末永く付き合っていくんですね。こっちのほうが精神的に楽ですワン。


 そしてくれぐれも投資結果を人のせいにしないこと。冷たい言い方かもしれませんが、全部自己責任なんです。それが分る人だけが、最終的に生き残るんだと思いますワン。

 

追加

  メールを頂いたのでちょっと補足。暴落でも売らないのはバリュー銘柄を長期保有する場合ですからね。投機でなく投資の話です

 
  

 

 

 

 

 

 

 

 





タイミング投資

 タイミング投資って難しいですワン。ピーターリンチですら、それは不可能って言ってます。相場過熱を示すいろんな指標があると思いますが、それらでタイミングを取れるならリンチもやっていたとおもうんです。リンチが無理だっていっている以上、無理だと思ってますワン(笑)。師匠のKAPPAさんもフルインベストメントですから。

フルインベストメントに追加資金というスタイルがベストのような気がします。

 投資法だってそうです。小型株が良いときもあるし、大型株が良いときもあります。バリュー株が良いときもあるし、成長株が良いときもあります。投機の天才なら、そう言った使い分けも出来ると思いますが、凡人には絶対無理です。大型株が良いときに小型株をかったり成長株が良いとき、バリュー株を買ったりするのがおちですワン。常に裏目裏目が出てしまい、一向に儲かりませんワン。裏目ジジイですワン♪

 

 以前、相場が過熱していると思った時、割安成長株を売って資産株に乗換えた事があるんですが、馬鹿でした・・・。キャイーン!!! 

 

 ならば当たりそうな対象を追いかけるより、終始一貫同じ投資法をやっていれば、いつか相場のほうから迎えに来てくれると思いますワン。極めて短期間に起きるその爆上げを逃してはいけません。小型バリュー株はここのところtopixにやられっぱなしですが、昨年の12月の爆上げみたいなもが、年内に一度あればいいんです。大事な事は、その時にフルインベストメントでいることですワン。

 

 追加

シーゲル博士の「株式投資の未来」を注文しました。配当こそ投資の醍醐味。楽しみですワン

 

 

 



アロン化成決算

 昨日、突然アクセスカウンターがリセットされましたワン。驚きました。アトムカンフーさんの所でもあったようで、システムの故障でしょうか?同じような経験された方も多いんじゃないでしょうか?一応楽天に報告たところ即日で返事をもらい、楽天やるじゃないって好印象を持ちましたワン。


さて投資の話ですワン

 持ち株のアロン化成の決算がでましたワン。アロン化成というのは瞬間接着剤のアロンアルファを作っている東亜合成の子会社ですワン。

売上 31,961(2.9%)
営業利益 3,453(▲12.4%)
経常利益3,321(▲13.7%)
純利益1,900(▲4.5%)

通期予想
売上 33,000(3.2%)
経常利益 3,500(5.3%)
純利益 2,000(5.2%)

 まあ今期は原料高があって収益が減りました。仕方ありませんワン。主力の管工機材の売上げも伸びていますし介護用品も堅調で、総じて順調とみていますワン。さらなるコストダウンを期待します。

 
財務は万全。関連会社預け金22億円も親会社から金利6.2%頂いているようですから、文句ないですね。銀行に利息を払うのなら、子会社に払ってやろうって言うことだと理解しました。


 こなつにとってのアロン化成の魅力は、安定した需要が期待できるってことに尽きると思いますワン。HPを見てもらうとわかりますが、主力の管工機材って配水管の分岐するところに使うものなんですね。アロン雨マスとかアロン排水マスとか地味な製品が目白押し。こういう製品って、競合相手がいっぱいいて儲かりそうもないと思えるんですが、利益率が高いところをみると、技術的に高度なことをやっているんでしょうか?その秘密をIRに聞いてみましたワン。要点をまとめますワン。

・管工機材は大きく分けて管(売上200億)とマス(売上100億)
・管はたいして儲からないが、マスは利益率が高い。
・新製品を作るのに、金型投資が必要で毎年かなりの額を投資している。
・金型の蓄積が膨大なので、他社が新規参入するのは莫大な費用がかかるので出来ない。

・マスのライバルは前澤化成工業、管はセキスイ化学、クボタに続く業界3位
・介護用品は業界ではダントツと思っていい。今後も期待できる。
・固定費は100億弱(笑)
・昨年コンパウンドの工場を造った。
・今後原料高が不安材料だが、価格に転嫁していけると思っている。


 バイ・アンド・ホールドが目標なので、決算チェックと企業調査しかすることがありませんワン。みなさんも株価なんてみないで、企業をみましょうね。
 

 

追加

  決算がぞくぞく出てますね。プロトコーポレーションの決算評価は、どなたかがなさると思いますので、こなつの感想を少しだけ。好決算だと思います。営業利益率とROICが改善されたのが良いです♪。今期はさらに利益率もアップする予想をしてますね。

運転資金も運転資本が縮小されて、セルフファイナンスも改善。なんとFCFが18億円にもなってしまいました。すっげー!

 こなつの弱気予想を大きく上回った通期予想でしたワン♪

追加2

 タナベ経営通期予想良いですね♪素晴らしい~。頑張って増配してね~。

第一化成の爆上げは円高のせい?決算はまあまあです。営業利益率上げて来ているのがよいですね。ここも配当狙いの地味株でいいんです。買いましておいて良かったワン♪

追加

  輸出企業は円高は打撃だがね!ははは(笑ってごまかす)。じゃあなんで爆上げなんだろ?

 

 

 

 

 



相場と笑い

 御主人様は明日から10日の禁酒に入るんだって。年に一度の健康診断前の悪あがきですワン。普段の状態で検査受けなきゃ意味ないのに、どうしてあんな事するんでしょうね?今晩は大酒飲むだろうな・・・。


 ちなみに奥様は、御主人様が禁酒していようがいまいがお構いなしに、喉鳴らして大酒飲んでますワン。キャイーン!

あんた最強(底なしなんてものでなく、枠と言われていたそうです)


さて投資の話ですワン。最近頂いたコメントで印象的だったものを紹介しますワン。


やぎさんホルダー@数週間です。またまた神通力を発揮してしまいました(><)!
                         by ヒルコ様

毎日、明るく、楽しく、生きましょう!
                         by stareyes様

 

どうですか?この余裕♪ 


 以前も書きましたが、御主人様が投機をしてた時、東芝板に突然現れた投機の達人、お笑い相場道場さんが、意味深な言葉を言っていて、当時意味がまったくわからなかった言葉があるそうです。それは


「相場に必要なものは、笑いじゃ」  by お笑い相場道場さん


 こなつは、今は理解できますワン。株価下落(業績下方修正)を笑い飛ばせる心の余裕が大切って事だと思います。絶対深刻になってはいけません。笑いです。笑いを忘れない事。

具体的には深刻になるようなポジションをとらなければいいんですワン。レフティドラゴンさんのジェイブリッジ買い下がりなんて、良い例だと思います。あの余裕を持った買い付けの資金配分こそが、あの恐怖の買い下がりの中で、笑いをとる余裕になったんだと思いますワン(笑)。それから勝負銘柄を作らないっていうのも有効ですね。人生をかけた一点集中銘柄が業績下方修正でもしたら、絶対笑えません。

 昨日紹介したブログ「やがて綺麗な蝶になるために」の中に書かれていた、配当に関する記述を読まれた方はわかるとおもうんですが、配当こそが投資の醍醐味であり、最強の武器になるんですね。配当だけ期待していれば、企業は大抵配当してくれますから裏切られる事がありません。増配のサプライズもありますから、心はいつも平穏でいられますワン。

よっしーさんに教えてもらったのですが、凄い有益な情報なので共有しましょう。

頂いたコメントの一部を引用します

Drシーゲルの本はお読みになりましたか?
「配当は下落相場のプロテクタ、上昇相場のアクセル」
という名言を残しており、また米国市場で長期で素晴らしいパフォーマンスを残している銘柄は、その利益のほとんどが配当、及び配当の再投資によって実現されているということが実例を出して説明されています
。」

 是非読んでみたい本ですワン。

 

 

 



キンショウバイ

 もうすぐ母の日ですね~。みなさん何か買いましたか?

 こなつのマザーは行方知れずですから何も買えませんが(こなつが雑種になった事を知ったら嘆くだろうな・・・)、御主人様は高島屋へ行って商品券を買ったようですワン。ついでにキンショウバイというふりかけを買ったそうですが、器が高かったので中身だけ買ったんだって~。


ああ、情けないですワン。


 そりゃあ、以前お母様がキンショウバイを一度食べてみたいって言いましたが、それはあの立派な器に入ったふりかけを食べたいっていう意味なんですよ~。中身は変わらないでしょ?っていうのは、貧乏人の発想だワン。年に一度の母の日なんですから、あの立派な器にふりかけ入れて、「ほら、キンショウバイ買ってきたよ」って言えば、どれだけ感動されるかわかりませんワン。あんなプラスチックの入れ物に入ったキンショウバイなんて1000円でも高いですワン。ああ、情けないほど馬鹿・・・。

 今度御主人様のベッドに


うんこカマしておきますワン。キャイーン(涙)!!!


 お子様のリクエストに応えて、久々カマしてみましたワン♪。


 さて投資の話ですが、最近ヤフーファイナンスに企業の開示情報が出るのが遅くて、困ってました。決算ラッシュのこの時期どうしたものかと思っていたら、ライブドアファイナンスには、開示情報のメール通知サービスがあることを発見しましたワン。これは便利です。早速ライブドアファイナンスに引越しましたワン。使い勝手はライブドアファイナンスの圧勝ですね。

追加

 stareyes師匠は、減配ぐらいで腹は立たない旨、ご本人からコメントいただきました(笑)

みなさん、器の大きさを見習いましょうね♪

投資は楽しくなくちゃ損♪

 

追加2

 AKIさんが紹介されていたブログを読んで、感動しました。素晴らしい内容です。皆さんに読んで欲しいので、ここでも紹介しますワン。

やがて綺麗な蝶になるために

http://ameblo.jp/greatinvestor/day-20060419.html

まさにstareyes師匠の視点ですワン。是非最初から読んでください。

 

 



セコム&ヤギコーポレーション

 さて持ち株のセコム上信越の決算が出ました。

単位(百万)
売上 22622(1.7%増)
営業利益 3863(2.3%増)
純利益 1631(ー22%減)

来期予想
売上 23175(2.4%増)
純利益 2068(26.8%増)

 純利益減は減損会計適用によるもので、心配してません。営業キャッシュフローは31%増ですワン。意見より事実ですワン。営業利益率もほぼ同じ。減速しているソウケイを横目に、着実に収益を上げていますワン。ここは安定感抜群ですので、安心して見ていられます。
 
株価2800円で計算すると現在
PCFR 8.6倍
PER 22倍(減損会計適応)
EV/EBITDA 3.6倍

来期予想値を使うと
PER 17.7倍
EV/EBITDA 3.5倍

 原価率が上がったのを、販管比率を下げて対応。結果、営業利益率が若干ですが上がってますワン。企業努力ですワン。ROICは8.76%と下がりましたが、WACCが7.1%ですので株主の期待は満たしておりますワン。依然優良企業ですね。

 

 配当だけ期待してますので、社員のみなさんはしっかり働いてください。          by こなつ

 

 


 一方、ヤギコーポレーションが大きく売り込まれました。業績の下方修正は仕方ないですが、内容が悪いですね。資産株に投資する場合、はっきり言って営業利益が赤字でなければ、業績なんかどうでもいいんですよ。ただ今回は赤字のようです。来期黒字化するのなら問題ないですが、来期も赤字になるようなら、資産が減ってしまいますから魅力が激減しますワン。

 まあ、今すぐに企業価値が激減するわけでなく、依然精算価値が時価総額を上回っているでしょうから、慌てないで様子を見て判断しても良いと思いますワン。

 ただ許せない事があります。15円から3円に減配になりました。これだけ現金を保有する企業が、減配するなんて信じられません。経営者の見識を疑います。安定した配当は企業の株主への義務だと思います(怒)。今回の大きな売りは、減配に対する株主の怒りの現れだと思います。

 

ちなみにstareyes師匠が一番嫌うのは、減配だと思います。とにかく企業に配当しか期待してませんもの。万が一減配にでもなろうものなら、あの温厚な師匠でも机を蹴り倒して怒ると思いますワン(笑)。

 だから師匠は配当可能利益に拘りつづけます。キャッシュリッチを資金効率が悪いと批判する人もいますが、配当を期待する株主にとって、これほど頼もしいものはありません。だから師匠はそういった会社へ投資を続けていますワン。

 そして減配をするような企業には最初から投資しない、っておっしゃると思いますワン

    



三星食品VSカンロ2 必ず読んでください

 カンロさんのIRに電話しましたワン。

 いやあ、複雑な話で半分わかったようなわからなかったような・・・。

 まず例の販売援助費は問屋に支払われるもののようです。それから総代理店の三菱商事には売上の1.5%が支払われるだけだそうです。


三菱商事さん、ごめんなさい。


 さて、ではどうして問屋さんに対してそんなにリべート払うんですか?との問いには「どこもリベートは払っていて、うちは同業者の中でも少ないほうです」との答えでした。
 そこで三星食品に電話で聞いてみましたワン。

「カンロさんは多額の販売援助費を計上してますけど、お宅には見あたりません。リベートを払うのは商慣習のようですが。」
「うちはリベートの代わりに、値引きをしています。やり方が違うんですよ。」
「じゃあ値引きしないで売って、リベートを払ったら利益率は落ちますか?」
「多少落ちると思います。」
「なんでこんなに利益率が高いのですか?」
「パートをたくさん使っているというのも理由のひとつかもしれませんね」


 さて、もう一度カンロさんに電話して、いろいろ聞いたところだいたいイメージがつかめました。では三星食品の強みを発表しますワン。


1.従業員構成でパート比率が高い。カンロは大規模安定供給するために、パートはあまり使えない。

2.三星食品は商品数が少ない為、無駄が出にくい。

3.テイカロは化け物的に売れていて、製造原価が低く抑えられる。

4.カンロはその規模ゆえに、日本全国津々浦までの販路確保が最重要で、多額のリベート負担が発生するが、三星食品は化け物商品を背景に、従来の商慣習に従わず商売出来ている。


 こんなところでしょうか?要するに少品種の製品に全力投球した結果、利益率が高いという教科書的な答えとなりました。ただ問題点として、三星食品が成長していった場合、パート比率は減ることになると思いますし、品数を増やせば増やすほど製造原価は上がって行くことになるので、利益率の低下は免れないと思います。

  最後にカンロのIRの人の言葉

「三星食品さんは、後発メーカーであの規模だから、あんな商売ができますが、うちは100年の歴史と伝統にまもられたメーカなんですよ。安定供給という社会的責任もあるんです」 

追加

 確かにカンロの飴はどこでも売っていますが、テイカロは販路が狭いですよね。 

 


 

 

 

 

 

 



マスの塩竃焼き完成!

奥様がマスの塩竃焼きを作ってくれました♪

画像 233.jpg

画像 236.jpg


 ただ塩でくるんだんじゃなくて、卵白を入れたんだって。

 旨味が流出しないのでおいしかったですワン。塩でくるんでもしょっぱくならないから不思議ですワン。塩の代用品はないのですか?と奥様に尋ねましたが


 無視されまされました・・・(涙)。キャイーン!!!


 ついでに先日の御主人様お誕生日特別メニュー、奥様渾身の一品の紹介

画像 235.jpg

 牛テールの赤ワイン煮 レストラン風

家庭風との違いは、野菜をこしたかどうかの違いなんですって。そう言えばあり地獄みたいな調理器具が置いてありましたワン。


なんのブログだか分らなくなってきたので、投資の話に戻しますワン。

 こなつが小型株を中心にPFを組んでいる理由は、

1.機関投資家が買えないので、割安に放置されている。
2.小型株はパフォーマンスが良いというEvidence
3.大化けする可能性がある。

 こんなところです。こう考えると小型株の回転売買っていう手法は、投資方針にそぐわない事がわかりますワン。あくまで長期保有で大化けを狙う作戦ですワン。

 ところがこう新興市場が不調ですと、バランスを取る上でも大型株を少し組み入れてもいいのではないかと、


いかくんのPFを見て思いました(笑)。キャイーン!!!


 おっと、儲かっている人を見て投資方針を変えてはいけないんだった・・・。


 そうそう、カンロの販売援助費の使われ方は違うんじゃないの?ってメールを頂きましたので、月曜日にIRに電話で説明を聞いて、報告致しますね。メールをくれたひと、有り難う御座います。

 

 

 

 

 



ニジマスの塩竃焼き

 昨日は奥様とお子様は釣り堀へ行ってきたんだって。でもそこの釣り堀は、釣り好きが楽しむための施設で、疑似餌しかつかえなかったんだって。だから超初心者のご家族様は全然釣れなかったんだって。そうしたら、隣にいた釣り好きなオヤジが、いろいろ親切に教えてくれたんだって。おまけにオヤジが釣ったニジマスを全部くれたんだって。そして施設利用料も管理者が無料にしてくれたんだって。やっぱり女子供は得ですワン。

 夕食はニジマスのフライにしたんだって。仕事から帰った御主人様は、風邪でお腹の調子が悪く、お粥しか食べられなかったんだって(涙)。


 下痢が止まらず、夜中に3回もトイレに行ったんだって。キャイーン(涙)!!!


 ちなみに特大のニジマス(通常の3倍)は塩竃焼きにする予定なんだって。上手くできたら写真でアップしますワン。

 

 さて投資の話ですワン。ブログを巡回すると外国株へ投資する方が多くなりましたワン。こなつは、なんだか取り残された気分ですワン。日本株に割安感が薄れている今、自然な流れなんだと思うんですが、そもそもやり方がわからない、リスクの本質を理解していない、英語が苦手と3重苦も手伝って、手が出ませんワン。
 米国株はジムロジャースが否定的な発言をしてますし、中国株は北京政府の崩壊が懸念されますし、韓国株はすぐ怒るから嫌いですし(笑)。

 外国株は、もう少しスキルアップしたら考えてみようと思いますワン。人が儲かっているのを横目で見ていると、つい飛び乗りたくなるものですが、儲ける事より損をしないことを最優先に考えてますので、外国株を理解できるようになるまでは、地道に日本株の割安なものに投資していきたいと思ってますワン。
 



三星食品VSカンロ

 同じ飴の専業メーカーなのに三星食品の営業利益率は21.2%なのに対して、カンロは6.6%なんです。三星食品の強さの秘密はどこにあるのか調べてみましたワン。

 そこで比較してみましたワン。バージョンアップしてますワン。

kanro.gif


 一目瞭然ですワン。カンロの販管比率が高すぎです。なんでこんなに高いのか決算書の内訳を見て分りましたワン。それはカンロには販売援助費があるんです(驚)。

 販売援助費とは、販売実績に応じて販売代理店に支払われるリベートのようですワン。この費用が


カンロの人件費の3.4倍にあたる4407百万円もあるんです!!!キャイーン!!!


 これでは儲かるはずもありません。ちなみにカンロの営業利益は1406百万ですよ。なんでこんな巨額な金を販売代理店に払わなくてはならないのか、株主なら怒り出すところですワン。ガル~(ちなみにこなつは株主ではありません)。

 そこで販売代理店はどこかと見ますと、三菱商事なんですね。そしてカンロは三菱商事から原材料を仕入れていますワン。三菱商事はカンロの筆頭株主(27.2%)なんですね。つまり親会社。
 

 いいんですか~!こんな事やって!!!(怒)


 ちなみに販売援助費を支払わないとカンロはどうなるか三星食品と比較します。

kanro2.gif


 どうですか?カンロは三星食品より儲かっていることになります。ROICにいたってはぶっちぎりですワン。原価率が低いのは三菱商事から多少安く原料を仕入れさせてもらっているのかも知りませんが、儲けの大部分を三菱商事に上納しなくてはいけないなんて、許せませんワン。少なくとも株主は怒って良いと思います。


 この仕組みを壊すことができれば、ジムロジャースのいう変化になるんでしょうか?

 馬鹿な頭で考えてみますと、原材料を仕入れさせてくれそうなところへ第三者割り当て増資を行ない、三菱商事の持ち株比率を下げ、販売援助費を打ち切ればいいだけではないでしょうか?


 そうすればカンロは三星食品を軽く凌駕するでしょうね。結果として三星食品が凄いのではなく、飴という事業自体が儲かる事業なんです。そしてカンロは儲けの大部分を三菱商事に上納することによって、自ら利益率を下げているってことでしょうか?


 *販売援助費については、IRに電話したわけでもなく(連休だもんね~)決算書を読んで、こなつが勝手に想像してますので、間違っているかもしれませんので、ご意見お待ちしておりますワン♪

追加

  販売援助費ばかり話題にしましたが、どちらもセルフファイナンスが改善されてますね。それからカンロは特に好調のように思います。三星食品は取得した有形固定資産がまだ売上げに貢献していないうようですワン。これらが稼働し始めると楽しみですね。

 



ベランダで犬踊り


 昨晩、ご主人様ご一行は自宅のベランダでバーベキューをしましたワン。連休に関係なく仕事しているご主人様への配慮ですワン。これなら御主人様も参加出来ます。嬉しくて飲み過ぎた御主人様はベランダで犬踊りしてました(笑)。人間はやるなって言ってるのにねえ~。人間がやると単なる馬鹿に見えますワン。もう一つの犬の特権、「ウンコかまし」っだって


 人間が真似したら即逮捕ですワン。キャイーン(涙)!!!


 ダメですよ、想像しちゃ(笑)。


 さて持ち株の再調査は、ほとんど終わりましたワン。疲れた~。でもこうやって投資理由を明確にしておかないと、感情で売買してしまいますからね。大切な事だと思います。
 あとは決算発表が楽しみですワン。

 

追加

海底2万マイルさんのところで紹介されていた日記を読んで、今年最高に笑いました。

これ読まないと損ですワン♪

http://blog.livedoor.jp/studio_kura/archives/50206025.html

追加2

面白い事に気がつきました。明日の日記は是非みてください。

予告タイトル「三星食品VSカンロ」 

 



警備保障業界

 警備保障業界を調べてみました。

セコム.gif


 これをみると、綜合警備保障は投資家として魅力に欠けますね。断然セコムが良いですワン。セコムの原価率の低さが目につきますわん。さてこの比較では金太郎飴の断面を見ているに過ぎないので、今度は時系列で比較しますワン。得意の運転資金構造分析&指標移り変わりですワン。東洋テックは勝負にならないので外しました。株主の人ごめんなさい。

kouzoubunnseki.gif


セコム上信越の2005年は売上原価率が上がった分、営業利益率が下がりました。しかし販管比率を下げています。企業の合理化は進んでいるようですワン。そして依然高収益を維持してますワン。中越地震の影響、人員増員、価格引き下げによる売上げ減と説明してますワン。

 セルフファイナンスも親会社セコムより数段優れていますね。一方親会社のセコムも販管比率を下げて、営業利益率を上げて来ています。なかなかたのもしいですワン。イケイケですワン♪

 一方ライバルの綜合警備保障は売上原価率、販管比率ともに上昇傾向にあり、営業利益率も減少しています。かなり苦戦しているんじゃないでしょうか?セルフファイナンスはセコム上信越並に良いですけど。

 

 極めて単純な比較に過ぎませんが、綜合警備保障は財務も良くありませんし、厳しいのではないでしょうか?本当はさらに企業の強みを明らかにしなくてはいけないのですが、まだそのスキルがありませんワン。現在模索中です。ただ言いたかったのは、金太郎飴の断面だけ見て買ってはいけないってことですワン。上級者の人は最低でも過去5年分の財務諸表は分析してますワン。それをするかしないかで、現状の数値にたいする感じ方も変わってくると思いますワン。

 

追加

 ライバルだと思っていたダイオーズの大株主にナックを発見!

キャイーン(驚)!!! 

 業務提携してましたっけ?
 



どん

 dsan2000さんのところで、ステーキのどんが話題になってましたワン。偶然、先日どんで食事したばかりだったので、ちょっとだけ調べてみましたワン。

 四季報をみて愕然としました。1997年から2004年までの7年間ずっと赤字なんですね(驚)。これで良く倒産しないものだと思い株主資本比率をみると65.8%でした。なるほど。

 さて株価のほうは、2005年の黒字決算をきっかけに急騰してます。ジムロジャーズのいう変化を見逃さなかった人は、勝てたと思います。赤字企業の黒字転換をねらうっていうのも、なかなか良い投資法かもしれません。

president.jpg
見てください。どんの籾山社長の嬉しそうな顔。苦節7年ですワン。

 



gotospaceさん、有り難うございます。

昨日、こなつはいつものペットショップへシャンプーに行ってきましたワン。株は博打ですよ~、のご主人がいる店ですワン。

『お、こなつさんいらっしゃい!調子はどうですか?』
『新興市場が全然駄目ですワン。年初来パフォーマンスでマイナスです。』
『おいらはゴールデンウイーク前に全部キャッシュにしましたよ。ユーセンとインデックスでピンときましたね。』
『いいんです。どうせタイミングなんかとれっこないし、配当しか期待してませんワン』
『まだ絶対売らないっていうのをやってるんですか?』
『基本的に継続中ですワン。売ると急騰して悔しいから。ああ、そこ気持ち良いワン。そうそう、この間誤発注があったんですよ』
『ダヴィンチでしょ?おいら買いましたよ。その日のうちに手仕舞いましたけど。ははは。ダヴィンチは監視してたんですよ。急激に下げたから、変だなって思って掲示版のぞいたら誤発注って騒いでいるし、飛び込みました。3枚だけですけどね(笑)。それ以上は怖くて駄目ね。』
『ご主人、投機のセンスありますね~。さすがです。』
『いやあ、蒸しかえして悪いけど、昨年のこなつさんのshoeiのほうが凄いですよ。1000株単位であの上げだもんなあ・・・。』
『グサッ!』(心にナイフが刺さる音。急騰前に処分した馬鹿犬。しかも実は2000株持ってました(爆))


 さて、ご主人様は本日大学時代のご友人様が訪ねてくるそうで、朝から部屋の掃除にかり出されていますワン。ご友人様は、windows xpの中に俺の作ったデバイスが入っているんだぜって自慢するコンピューターの達人ですワン。四季報CD-ROMのデータ移動なんてお茶の子さいさいだと思うんですが、おねだりしてみようかな?フリーソフト作者としても、名が売れていますワン。最近は忙しくて作ってないけど・・・。

 万が一こなつブログがgotospaceさん級にバージョンアップすることがあれば、この人がやったと思ってください(笑)。

 そうそう、gotospaceさんのブログで持株の調査がとても効率的にでき感謝しています。素晴らしいものを提供して頂き有り難うございました。この場を借りて御礼申し上げます。 
 


プロフィール

こなつ

Author:こなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。